FC2ブログ
■■■ きょうのお仕事 ■■■ ホーム » ひとり言 »一日、家族と祖父、祖母と。(01/03)

一日、家族と祖父、祖母と。(01/03)  

終日、家族全員、そして祖父、祖母と過ごす。
大人と違って長男はじぃじ、ばぁばが来て嬉しいのだ。
デパートでおもちゃを買ってもらって喜ぶ。
一方で、次男を送る準備も終わり、夕方、葬儀社の担当と最終確認。

そして次男の遺髪を切る。

次男を棺から出して、それぞれのじぃじ、ばぁばに抱っこしてもらう。
みんな泣いている。

そして、妻に抱っこされた次男の帽子をずらして短い柔らかな髪を切る。
帽子をしているのは、行政解剖で頭の皮を切って縫い合わせたあとが
痛々しいからだ。それを見て悲しくなる。

次男を偲びながら全員で夕食。
祖父祖母がホテルに戻った後は、親子4人で最後の夜を過ごす。
次男の体は明日は火葬されて無くなってしまう。

肉体と魂というが、なくなって翌日くらいまでは確かに我が子の存在が
感じられた。しかしきょうは肉体しか残っていない気がする。

次男は三途の川に向けて旅立ったに違いない。
それは私たち夫婦がある決意をしたからだ。
その決意を聞き届けて安心して先に魂が動いたに違いない。

そう思いたいのだ。
あすは出棺、火葬だ。
しっかりしなければ。
スポンサーサイト



category: ひとり言

thread: 今日の出来事

janre: 日記

tb: --   cm: --

Twitter

プロフィール

最近の記事

FC2カウンター

FC2カウンター

リンク

shinobi アクセス解析

ブロとも申請フォーム

ブログ内検索

RSSフィード

月別アーカイブ

カテゴリー

▲ Pagetop