FC2ブログ
■■■ きょうのお仕事 ■■■ ホーム » ひとり言 »移動、また移動。(12/08)

移動、また移動。(12/08)  

まぶしい朝日で目覚めた。滞在先で迎える朝日は格別だ。
081208a.jpg
実は山のように見えるが、その向こうには海が広がっているのだ。
海から昇る朝日を寝ぼけ眼でちょっとだけ拝んだ。

今日も打ち合わせの続き。世間話も交えて午前中いっぱい。
昼は何にしようか?という話になり、私が「蕎麦食べたい」というと、
相手先の彼は「ならば最近オープンしたいいところがあります」と
私を案内してくれた。

そこは以前サラリーマンをしていた御仁が、脱サラで始めた
蕎麦屋だった。
081208b.jpg

なぜ団塊の世代は蕎麦打ちが好きなのか。そして脱サラして店を
始めえるのか。かなり魅力があるのだろう、そばには。私は専ら
食べるのが好きだが。

とにかく、車で走っていると見過ごしてしまいそうな場所にぽつんと
ある感じで、しかも細い道を入ったところに存在するという蕎麦屋だ。
店は出来たばかりで何もかもが真新しい。さて、蕎麦は。。。
081208c.jpg
私はかき揚天丼とせいろのセットを注文した。
さくっと上がったかき揚は甘辛いたれとご飯とかき込んだら美味だ。
せいろ蕎麦もなかなかだ。これで1100円。安いと思う。
しかも「蕎麦がなくなり次第店じまい」とある。

居を移住して新しい商売を始めるということは、相当な勇気が
要ることだ。しかも私のような「声一つ」即ち体一つで出来る商い
と違い(私もすでに声だけではない。設備にも会社の器にも相当な
資金を投入している)うまく行かなかったときのリスクは大きい。

私も含めた労働者はみんな必死で頑張ろうとしているのに、
この国はいま、首相が迷走し始めた。大変な状況に陥っている。
割を食うのは結局、私たち国民なのだ。
といって、政権が変わったところで、ドラスティックにこの国が変わる
とは思えない。でも何とかしなければいけない。。。

まとめてしまえば、困難な状態だ。まとめちゃいかんのだが。
こうした厳しい時代に次のステップに踏み出す人は必ずいる。
私もだ。でも、そうした人間たちも含めて「やってよかった」と
思えるような国にならんもんですかねぇ。。。

などと思いながら帰宅。事務所に入るのは明日にしよう。。。
疲れたのでもう寝るzzz
スポンサーサイト

category: ひとり言

thread: 今日の出来事

janre: 日記

tb: --   cm: --

Twitter

プロフィール

最近の記事

FC2カウンター

FC2カウンター

リンク

shinobi アクセス解析

ブロとも申請フォーム

ブログ内検索

RSSフィード

月別アーカイブ

カテゴリー

▲ Pagetop