FC2ブログ
■■■ きょうのお仕事 ■■■ ホーム » ひとり言 »年内業務は一区切り。(12/30)

年内業務は一区切り。(12/30)  

2018年の、ワークアウト納め。
181230a.jpg
週末の飲食が祟って開始時の体脂肪率は最悪の9.5%でスタート。
181230b.jpg
泣きそうになる。「もう調子にのって食べたりしませんから~」と祈りつつフルトレーニング。
181230c.jpg
ラン&ウォークもきっちり。
181230d.jpg
終了時は何とか8.6%まで戻してワークアウト納めが出来た。
181230e.jpg
次のヤマは新年の松ノ内明けの値だ。
慎んで過ごそうと心に決めた私だった(笑)
181230f.jpg
そして、事務所へ。
181230g.jpg
昨日、一昨日と事務所を空けていたので月末の締めや通常の事務処理が滞っている。
夕方まで、しっかりやります。
181230h.jpg
ランチはトマト抜き。ご馳走さまでした。
181230i.jpg
早めの請求締め、
181230j.jpg
来年のスケジュール調整、
181230k.jpg
年末までにどうしてもやらなければならない事務仕事、
181230l.jpg
そして掃除。。。鋭意作業中。
181230m.jpg
爽やかに新年を迎えるために。あと一息。きょうは早めに上がる予定。
181230n.jpg
さぁて、今年の業務も一区切り。
181230o.jpg
新年を迎える準備も何とか完了。
181230p.jpg
冷たい風が時折吹きすさび人の姿がほとんど見えない街を帰宅。
181230q.jpg
お疲れさまでした。
181230r.jpg
帰宅して、一本。
181230s.jpg
そして晩御飯の仕度を手伝い。年末だなぁ。
のんびり夕食を取りながら家族で会話をしつつ、そのあとは思い思いの時間を過ごす。
私と妻は6年前の数時間後に訪れる「次男の突然死」の話をしながら、今は亡き次男を偲ぶ。
生きていれば来年は小学校だ。次男の誕生を実は長男が一番喜んでいた。
当時の長男は4歳。小さいながらもいいお兄ちゃんぶりを発揮していた。
長男への悔いが残るとすれば、次男があまりにも早く逝ってしまったことだろう。
そしてこうした話をできるのは我々家族以外にいない。せめてもの供養だ。
今年は七回忌に当たる。私のお経で小さな法要を営む。

毎年の年末の我が家の時間は、こうして過ぎてゆく。
明日は大晦日。平成最後の年末。2018年ももうすぐ終わりだ。
スポンサーサイト

category: ひとり言

thread: 今日の出来事

janre: 日記

tb: --   cm: --

Twitter

プロフィール

最近の記事

FC2カウンター

FC2カウンター

リンク

shinobi アクセス解析

ブロとも申請フォーム

ブログ内検索

RSSフィード

月別アーカイブ

カテゴリー

▲ Pagetop