■■■ きょうのお仕事 ■■■ ホーム » ひとり言 »午前決済、午後契約。こんなことは久しぶりだ。(12/27)

午前決済、午後契約。こんなことは久しぶりだ。(12/27)  

朝イチで新橋方面。決済の現場へ。
161227a.jpg
手続きは淡々粛々と比較的短い時間で終了。
土壇場で弊社に有利な条件での決済となった。感謝。
こうした現場の時は必ず雨だ。
果たしてきょうもその通り。と言うことは進めて吉と言うことだろう。
161227b.jpg
門松があちこちに見られるようになった雨の街を歩いて事務所着。
161227c.jpg
土砂降りじゃないか。。。
この後も色々あるが、ひとまず今年の大仕事一つ終了。
161227d.jpg
ランチは野菜三昧。さて、決済の後片付けを。
161227e.jpg
夕方まで事務屋は続く。夕方は別の契約事が。
161227f.jpg
年末ギリギリまで今年は本当に色々ある。

さて、最後っ屁はいかん(笑)仕事の話だ。
だから小規模零細は・・・と言われる。
たとえネガな仕事でも全うできなければ何をやっても中途半端としか人は見ない。
信用した私も甘かったが。。。

実はきょう、データ移行を完了する案件があったのだが、ある事業者の凡ミス
(メールの到達を見過ごし承認・決定を出せなかったという単純なヒューマンエラー)
で、結局データ完全移行は来年に持ち越しになってしまったのだ。
なぜ見過ごしてしまうのだろう。あれほど1か月前から予告していたのに。。。
今回も弊社が発信したメールによって発覚している。弊社と関連の1社が迷惑をこうむった形だ。

仕事ができない人間ほど自分のミスを正当化しようとする。
しかしそれは見抜かれている事を忘れてはならない。

当人の成長は止まりそれ以上絶対に伸びないし信頼もされない。
口でいくら高尚なことを言っても、行動や外見にはその人の人生や生き様が嫌というほどあらわれるものだ。
歳を重ねた人の顔には、その人がこれまで歩んできた人生が現れる。凡人なのか、チンピラ崩れか。。。
判断するのは第三者だ。

人を見抜く「力」は私にはまだ備わっていないようだ。
だがれだけははっきりしている。
人の本性は「金が絡む場面」と「引き際」に出る。

2016年に変な連中はすべて切るつもりだったが「2016年度」に変更だ。
161227g.jpg
本当に仕事のできない人は困る。自分の価値観だけで動いている人も困る。
その輩の言葉に乗せられて人のことを「色眼鏡」で見てしまう連中も同じだ。

穏やかな年末年始を私と弊社に(笑)
おやすみなさい。
スポンサーサイト

category: ひとり言

thread: 今日の出来事

janre: 日記

tb: --   cm: --

Twitter

プロフィール

最近の記事

FC2カウンター

FC2カウンター

リンク

shinobi アクセス解析

ブロとも申請フォーム

ブログ内検索

RSSフィード

月別アーカイブ

カテゴリー

▲ Pagetop