FC2ブログ
■■■ きょうのお仕事 ■■■ ホーム » ひとり言 »休日⇒仕事の日曜日。(04/17)

休日⇒仕事の日曜日。(04/17)  

さて、日曜日。
160417a.jpg
久しぶりに宿の部屋風呂で外を見ながら入浴して朝食。
160417b.jpg
家族の時間をこんな風に過ごせるのは本当にありがたいことだ。
160417c.jpg
朝イチは千葉方面で打ち合わせ。
160417d.jpg
担当者との顔合わせと、今後の具体的な方向性についての打ち合わせ。
上手く行ってくれることを祈る。
160417e.jpg
帰宅して事務所へ出直し。明日も打ち合わせと面談各種。準備などを万端に。
半分休み、半分仕事のスタイルが確立されてきた。
160417f.jpg
帰宅後、ビールでお疲れさん。
我が家の愛犬が臭ってきたのでシャンプーしてさっぱり。
160417g.jpg
さて、今回の熊本地震で考えさせられたことがある。
結局、両親は福岡の私の弟夫婦の家に一時的に避難することになった。
浮き彫りになったのは、年老いた親の「決定的な情報収集能力」の欠如だった。
会社員生活を長く続けた父と、その父に寄り添い続けた母。
上から与えられる情報だけで仕事をしてきた父は、結局、自分たちで食料や水を求めることなく、
一時的に避難した自衛隊の施設も数時間で家に戻るなど、高齢ということを差し引いても、
自分たちで「生きるための情報を得る」ことが困難な状態にあることを明らかにした。
160417h.jpg
スマホではなくガラケーを選択して、他の人がスマホで情報を得ている間も、自分では
情報収集をすることなく人様の情報をもらい、自衛隊の炊き出しも他人任せにしたらしいと言う話を聞くにつけ
「そこまで親は老いてしまったか」という思いを新たにする。

震災は確かに悲劇で、厳しい現実を被災地の人々に突き付けた。

しかしそれは彼らの残りの人生を子供である我々が親をどう過ごさせるかを考える機会にもなっている。
報道を見て、余りのひどさに言葉もない。犠牲となられた皆様にはご冥福をお祈りするとともに、
被災され、厳しい避難生活を送られている皆さまには、お見舞いと、早い時期の旧復・復興をお祈りします。

明日は弊社も我が家も通常始動。
午前中は役所、午後は契約打ち合わせ、夕方はスタジオ見学と様々な動きの中で
自分たちや会社を見つめ直す週になりそうだ。
とはいえ、いつもと変わらず、粛々と動くことに変わりはない。
スポンサーサイト



category: ひとり言

thread: 今日の出来事

janre: 日記

tb: --   cm: --

Twitter

プロフィール

最近の記事

FC2カウンター

FC2カウンター

リンク

shinobi アクセス解析

ブロとも申請フォーム

ブログ内検索

RSSフィード

月別アーカイブ

カテゴリー

▲ Pagetop