■■■ きょうのお仕事 ■■■ ホーム »2011年10月
2011年10月の記事一覧

今週も、お仕事。(10/31)  

最近購入したCDがある。
我が子の鉄道好きの影響ではないが「鉄歌」
つまり、鉄道会社の社歌を収録したCDだ。
111031a.jpg
鉄道各社のCMを聞いていて、前から「いいなー」と思っていたのが
小田急のCMソングだ。
北海道から九州まで、JRと民間事業者の社歌が収録されていた。
実はある歌が聞きたかったのだ。
111031b.jpg
小さくて見づらいかもしれないが、JR九州の社歌「浪漫鉄道」だ。
出張やプライベートで博多から長崎に戻るとき、かもめの車内で必ず
流れていた。今もそうに違いない。

てっきりJR九州のイメージソングだと思っていたら「社歌」だった
ことにびっくり。しかも歌い手は「フィーリング」でおなじみの
「ハイファイセット」だ。

♪走りだせ 人よ 時間よ 伝説の 国へ はばたけ
寄せてくる 波の かなたに あたらしい 星が 見えるよ
夢の列車がひた走る 街の目覚めに ふれあうように
夢の列車がひた走る 人それぞれの 願いをのせて
海に始まる 山に始まる 終わりなき旅へ 浪漫鉄道

なんという壮大なスケールの歌詞だろうか。
そしてオーケストラとハイファイセットの歌声がそのスケール感を
何倍にも膨らませてくれる。

必ずしも気分のいい場所に帰るのではなかったが、この歌は大好きだった。
九州はこうしたイメージ戦略は巧みだと思う。
私の知っているところだと、以前番組に出させていただいていた
福岡のTNCのイメージソングは「TMネットワーク」だったし、
同じCX系列のテレビくまもとはその昔(確か開局20年?だったか)
「スターダストレビュー」を起用したことがあり、最近は「サーカス」を
使っていたのを確認している。

歌は本当に不思議だ。聞くだけで当時の年代にスリップしてしまう。
さて、きょうも頑張ろう。
111031c.jpg
月末なのだ。弊社はきょう、明日が忙しい。
我が子を保育園に送るが「つかれた」を連発。風邪か。
緊急呼び出しがかからなければいいが。

事務所に入ったと思ったら、まずは税務署と都税事務所へ。
申告書の書類の提出と税金などの払い込み。
1時間ほどで再び事務所へ。
書類の整理などなど多し。

きょうは事務所から出られないと思ったので、事務所に帰るときに
コンビニでパンを買ってきた。それで昼食。
111031e.jpg
午後も仕事の続き。
帳簿の締めも請求書の発行もまだだ。
明日、金融機関へ出向く。歩き回るのだ。
111031f.jpg
我が子の風邪が私に移ったか。
なんだか鼻の調子が微妙だ。困るなー。
明日は朝一でワークアウト行けるかなー。
とにかく、今年もあと2ヶ月を切ろうとしている。
寒くなる時期、体調維持が目下の課題だ。
スポンサーサイト

category: お仕事

thread: 今日の出来事

janre: 日記

tb: --   cm: --

のんびりな、日曜日。(10/30)  

久々にゆっくりした気分の日曜日だ。
気持ちにも余裕がある。これが一番だ。
111030a.jpg
天気もいいのだ。さて、ジムでも行こう。
いつも通りの9時チェックインだが、このあと仕事が控えているのと
いないのとでは気分的にこうも違うものなのか。

体脂肪は、週末に美食三昧だったので当然増えていると思いきや。
体重は1㌔減っていた。なんで?それに伴い筋肉量も1㌔減。
チェックイン時14.8%の体脂肪だったが、2時間弱で2%ちょっと
落として、チェックアウト時は12.6%。今回も超上出来だ。
111030b.jpg
さて、帰宅したら我が子はまだ入浴が済んでいなかった。
ジムで全身シャワーを浴びたのに、もう一度風呂にいる羽目に。

さー午後はどこ行こうかなー。と考えていたら、天気が曇ってきた。
んー、じゃ、近くの公園で電車見ながらご飯食べよう。
111030c.jpg
フットサルコートやスケボーのコート併設の区の公園は、我が家から
歩いてほんのすぐのところにある。コンビニで弁当買ってGO!
111030d.jpg
我が子は大好きな電車を見られて上機嫌。
「あっ、やまのてせん」「みて、しょうなんしんじゅくらいん」
「なりたえくすぷれすだー」と本当に良く知っている。
まー落ち着いて食べろ。

私はカツサンド。
111030e.jpg
空港などで売っているものと、大差ないぞ。これは。美味い。
そして我が子はいつもの大定番、鮭おにぎりだ。
111030f.jpg
食べ終えてのんびりしていたらぽつぽつ雨が降ってきた。
予定していた我が子の散髪へ急ぐ。
散髪は30分ほどで終了。これで七五三もばっちりだ。
もう来月早々の話になってしまった。
九州から4人のじぃじとばぁばが来るのだ。
ハンドリングは結構大変だ。

それに向かって、準備は着々。
そしてまた新しい一週間に向けて準備をしよう。

子育てと家庭と仕事。今、すべてが凄い勢いで同時進行している感じ。
ぼんやりしていると取り残されそうだが、たまにはぼんやりしよう。

category: 子育て

thread: 今日の出来事

janre: 日記

tb: --   cm: --

ぼーっと過ごした土曜日。(10/29)  

昨夜は3時に目が覚めた。妻も私も。
もってきたワインを1本空けて、再び就寝したのが4時半頃か。

再び目が覚めたのは8時過ぎだった。あーよく寝た。
111029a.jpg
新宿副都心で迎える朝。
何度かここで同じように朝を迎えているが、やはり心地よい。

我が子は昨日キシクンからお土産にもらったラジコンカーが
すっかりお気に入りだ。
111029b.jpg
朝食が付いていたが、スキップしよう。
チェックアウトの正午まで、のんびり、だらだら過ごす。

昼過ぎだ。近くにバーガーキングがあったはず。と行ってみたら
すでに店はなくなっていた。あらら。
111029c.jpg
一度日本から撤退したバーガーキングだが、再上陸初日には、開店前に
約700人の行列ができ、メディアでも大きく取り上げられた店舗だ。
採算が合わなかったのだろうか。
食べたかったな、ワッパー。

仕方ないので、近くのマックで購入して新宿アイランドタワーの
屋外のベンチで食べることにした。
購入して近くの新宿署へパトカーを見に行くと言い出した我が子。
立番していた警察官に話し掛け、ついに帽子をかぶって敬礼。
111029d.jpg
まったく、人見知りしない我が子だ。
さぁ、食べようか。
111029e.jpg
空き店舗となったバーガーキングを眺めながら久しぶりに
食べるビッグマックだ。
青空の下でしっかり息抜き。
111029f.jpg
キシクンは無事に帰っただろうか。心配してメールしたら電話がかかってきた。
午後1時過ぎ。今帰りましたとのこと。
どうやら昨夜は横浜まで移動して横浜で泊まったらしい。
悪いことしちゃったなー。
次回以降は電車の時間を考慮するよー。

さて、昨日、社有車を洗車サービスに預けていた。まもなく仕上がりだ。
きれいになった車を受け取って、我が家のあるエリアへ戻る。
夕食の買い物をしに、デパートへ。
屋上で遊ぼうかー。
111029g.jpg
同じ保育園のちょっとお姉ちゃんとそのお母さんがガーデンレストラン
で食事をしていた。合流してお母さんと妻は子育ての話を。
我が子とお姉ちゃんは屋上を走り回って遊んでいる。
111029h.jpg
随分話し込んで、その後地下の食料品売り場で食材を購入。
帰宅してさらにのんびり。
考えたらきょうは土曜日だ。
明日は朝から、ワークアウト行こうかなー。

category: ひとり言

thread: 今日の出来事

janre: 日記

tb: --   cm: --

プライベートな、お祝い@新宿。(10/28)  

疲れが溜まっている。
一晩寝たくらいでは疲れが取れない。参ったなー。。。

ともあれ、週末の一日、頑張ろう。
まー朝からよく動くのだ。
我が子は朝からご機嫌。保育園に行く途中、私の顔を見ては
「えへへ」とにっこり笑う。可愛いものだ。
そんな我が子を保育園に預けて、事務所へ。納税の書類を取るだけだ。
111028a.jpg
そのまま某金融機関へ。弊社の担当者が転勤という連絡を受けたのが
月曜。そのまま挨拶できずに週末になった。
でも挨拶出来て良かった。
再び事務所へ戻って少しだけ仕事。
111028b.jpg
午後は打ち合わせがあって、そのあとプライベートな食事会が
控えている。そこそこで一旦帰宅。
着替えなどの荷物をまとめて、今度は打ち合わせのため社有車で外出。
111028c.jpg
打ち合わせは2時間強。
きょうも無事終了。その間に本業の打診が入る。
決まればいいが、過度な期待は禁物。この手の連絡には、候補者が
何人も、時には何百人もいることがあるのだ。

キー局の夕方ニュースのナレーターオーディションなどは、有名無名の
事務所に片っ端から連絡して、数百人のサンプルを聞いてオーディションを
行うことも珍しくない。だから、話が来ても舞い上がることはない。
日程が決まっている場合は、仮押さえを外すのかどうかの連絡をいかに
早くもらうかが先決だ。

またまた自宅に戻って荷物を積み直して、再び出発。
事務所で処理案件を手早く処理してメールの返事を出して、
17時には保育園へ我が子をピックアップ。

きょうの食事会は19:30スタート。
妻は出先から直接会場入りすることになっている。

妻と合流してホテルの部屋へ。きょうは部屋を取った。
きょうの主賓は先日結婚した私の弟分、キシクン夫妻だ。
我が家が利用している西新宿のフレンチで食事会をしようと
言うことになったのだ。

キシクンは定刻よりちょっと早めに到着していた。
レストランフロアに下りると、フレンチのオダ支配人がお出迎え。
我が子はオダ支配人に手を引かれて入店。
まずは全員で記念撮影。
111028g.jpg
さあ、久しぶりのキシクンとの会話と共に食事を楽しもう。
111028h.jpg
小前菜に続いて、前菜は。。。
「バスク風ピーマンのアンチョビ包み ヨーグルトチョリソーソルベ」
111028i.jpg
この店の大定番の前菜だ。
何度も食べているが、やはり美味しい。

我が子は新婦のアイさんにすっかりなついている。
キシクンからお土産にもらったBMWのラジコンカーがすっかりお気に入りだ。
111028j.jpg
コンソメスープのあと、魚料理は「ロブスター」
宝石箱をひっくり返したイメージ。
美しい。そして美味しい。
111028k.jpg
そして肉料理は「ダックパイ」だ。
111028l.jpg
このダックパイは、以前、店で出されていたが、いまはメニューから
消えている。私たち家族が一度食べて気に入って、それ以来、店に
来るたびに食べ続けている。

店で出されることは無い「裏メニュー」
オダ支配人からは「ヨシムラスペシャルです」ときいたことがある。
だとすれば非常に幸せだ。
本来は前菜として出されていたのだが、メインでもまったく遜色はない。
鴨とフォアグラの食感、そしてボルトーワインのソースがあまりにも
美味しいので、キシクン夫妻にもぜひ食べてもらおうと、今回メインと
して登場させた次第だ。

食事も済んで、新しい夫婦にサプライズを。
ウェディングケーキのプレゼントだ。
111028m.jpg
彼らの結婚式に招待された。
ケーキカットの代わりに鏡割りだったので、ならばと私たちで
ケーキカットしてもらおうと、オダ支配人と打ち合わせて準備して
もらったのだ。

ケーキは実際にこのホテルのウェディングで使用されているケーキを
ちょっと小さくしたもの。ケーキカットのナイフもホテルで使用されている
ものだ。さーご両人、ケーキにナイフをお入れください。どうぞ!
111028n.jpg
もう一度、お2人、本当におめでとう。
今回も我々のわがままをしっかり聞いてもらったオダ支配人はじめ
スタッフの皆さんに、多謝。ありがとうございました。

ただ、余りにも楽しかったので、終電の時間間際まで引っ張ってしまった。
なんとかタクシーで送り出したが、彼らは無事に帰宅できただろうか。
明日にでも連絡してみよう。

我々も部屋に戻ってしばらくすると猛烈な睡魔が襲って来た。
もー寝る。明日は思いっきり朝寝坊しよう。

後輩夫婦と素晴らしい雰囲気の中で食事と会話を楽しめた、久しぶりに
素晴らしい夜だった。

category: お仕事

thread: 今日の出来事

janre: 日記

tb: --   cm: --

怒涛の一日が続く。(10/27)  

我が子のお気に入り。
パトカー、飛行機、そして電車だ。
111027a.jpg
乗り物大好き。さすが男の子だ。
電車は車体の色で「○○線」とわかる。
信号待ちで止まっているパトカーに向かって「おつかれさまです」
と敬礼をする。それに返してくれる警察官の皆さん、ありがとう。
111027b.jpg
大好きなものを並べて、朝食のあと満足げにお菓子を食べるのだ。

さて、きょうは近場だが出張もあり比較的忙しい。
それでもまずはワークアウトだ。
出発が遅かったので、チェックインは9時過ぎ。
すっかりメインエントランスのエレベーターが動いていた。
111027c.jpg
午後から出張なので、軽めに。とはいってもほぼいつもの内容。
スタート時14.0%、終了時12.7%の体脂肪率。
ほぼいつものアベレージが見えてきた。
111027d.jpg
これから冬に向かうと必然的に体脂肪率は上がる。
これを以下に抑えるかが課題だ。
それにしても気持ちのいい朝だ。コンディションは問題なし。
111027e.jpg
ジムエリアのバルコニーでのんびりグダグダしながら一日中
ワークアウトしてい気分だが、そうは行かないのだ。
早めにチェックアウトして着替えて出発。
111027f.jpg
午後は埼玉方面。別事業から派生した、そのまた別事業だ。
仕事の機会はどこにあるか分からないものだ。
今回はその典型だ。
午後の数時間を費やした仕事だが、近江商人の三方良しを地で行く
業務内容にして行こうと思っているし、実際今回でその基礎は出来た
と思っている。

夕方、事務所近くに車を停めて残務処理、妻と合流。
我が子をピックアップ。帰宅して食事。ビール飲んでうたた寝。
といつもの日常。

月曜日、九州に出張し、帰りの飛行機の中に読みかけの単行本を
忘れてしまった。翌日気がついて全日空に連絡したら、預かっていると
いう。早速送ってもらう。搭乗便名と座席番号できちんと遺失物として
清掃係を経由して保管されていたらしい。
111027g.jpg
さすがだ。私が以前取材で訪れていたインドネシアなどのアジア諸国
では、このような対応はまず無理だろう。
日本の企業はこのような面は優れているのだ。
ハードプラスソフトの良さをもっと世界にアピールして欲しいなぁ。

さすが全日空。素晴らしい対応だった。
こうした対応がリピート客を生むのだ。

さて、忘れた本は、友里征耶氏の「グルメの真実」だ。
偽装で儲ける手口や業務用食品を仕入れるすし屋の帳簿など、
裏の裏を暴いた、読んでいて個人的に痛快な一冊だ。

特にいまもてはやされている、いわゆる「イケメンシェフ」など、
「料理はデパ地下の総菜レベル。きちんとした店で修業していないのだから
無理もありません。多分、ご本人もそれを理解しているからこそ、味ではなく
雰囲気で見せているのだと思います。テレビ受けがいいのは、しゃべれる
料理人は珍しいからでしょう。芸人とトークできる“プロ”の料理人は
いませんから」(著作より引用)

と手厳しい。
しかしここにもマスコミの罪を垣間見る気がする。
ただ、本物を見る目がないと、テレビなどで流されている情報の
真実を見極めるのは難しい。その前に我が家もこの手の番組は
作り手の経験があるので、露出の裏にどんなやり取りが行われていたか
を承知した上で興味本位では見るが、丸腰で予備知識なしで見せられた
視聴者は、そりゃ、商品に飛びつくかもしれない。

人間、少々経験を積んでモノを見たほうがよさそうだが、今の日本では
その経験を積む場所がないのも事実だ。
自分で探すしかない。我が子が大きくなる頃の日本を想像すると、
怖くなるのだ。

あー明日はやっと週末だー。

category: お仕事

thread: 今日の出来事

janre: 日記

tb: --   cm: --

ちょっと遠出?のスタジオワーク。(10/26)  

昨夜はちょっと夜更かしをしすぎた。
2時に寝て5時半起き。事務所で泊まる時より寝ていない。

ひとまず準備をして我が子を保育園に送る。
午前中、とはいっても2時間弱は事務所で仕事。
11時ちょっと前に事務所発。スタジオワークのため豊洲方面へ。

地下鉄を乗り継いで、歩いて、約1時間。
目的地に到着。天気はいいので歩くのはかまわないが、風が強い。
111026a.jpg
豊洲の高層マンションを見上げながら、いつも同じことを思う。
「この辺って数年前まで何にもなかったのになー」

てくてく、てくてく。歩いてスタジオ入り。
12時スタートということだったので11:45に入ったが、
人が集まる気配がない。
111026b.jpg
結局12:30に収録開始。
案件は毎年やらせてもらっている、某財団の表彰式のときに、
受賞者を紹介するために会場で流される映像のナレーションだ。
1人と1団体。収録が始まれば早いのだ。30分もかからずに終了。
111026c.jpg
この案件の制作会社やスタジオの皆さんとは、七夕の織姫と彦星
よろしく、年に一度の仕事なのだ。

関係者の雑談に混ざってみたら、業界もかなり仕事の質が変化している
ということが分かった。大手の制作会社が、これまで見向きもしなかった
深夜番組の制作を、ゴールデンの番組と抱き合わせて請け負い始めた、とか。

我々の世界で言えば、これまでドキュメントのナレーションなど、こてこて
のナレーターの独壇場だったが、最近は名のある俳優やまともに原稿が読める
お笑いの人など、起用にも変化が出てきた。

こうなると我々、職業ナレーターの出る幕は限られてくる。
勢い、最近弊社でも受注が増えだした事務所収録のような、価格重視の案件か
音声合成のような、今のところ我々でしか出来ない案件のような、いわゆる
何かに「特化」したものに限られてくるようになってしまう。
それでも仕事があるだけましだ。

国内景気は最近の為替相場を見ても分かる。すでに1ドル75~76円あたりが
普通になってきた。

すっかり他のアジア諸国に追い抜かれていると感じる現象を一つ。
私が会員になっているカード会社の会報誌に、2階建ての飛行機を導入した
コリアンエアーの広告が大々的に掲載されていた。
その広告は、インチョン空港をハブにして、フィジーへの直行便の
利用を促す広告だったが、日本の航空会社で2階建ての飛行機を就航
したので成田か羽田をハブにして海外へ。という広告など見たことがない。
明らかに韓国のほうが勢いがあるのだ。

韓国も経済的にはあまりよくないという報道がなされているが、航空会社
一つとっても、この違いはどこから来るのだろうか。

などと思いつつ、きょうは完全に昼食を食べ損ねた。
事務所への帰り道、コンビニで調理パンを1個。
111026d.jpg
あとはこれで夕方まで。

弊社とグループ会社の決算情報が確定した。
本体は何とか黒字を達成できた。しかし関連が赤字に転落。
もう一つの事業はどうにかこうにか黒字となった。
黒字の額は微々たるものだが、黒字にできたということが大事なのだ。
あとは納税だ。国や自治体は何やかやと理由をつけて我々小規模零細
企業からもこってり税金を搾り取っていく。

絞るのはいいが、その金を自分達のポケットマネーと勘違いして
湯水のように使うやつらがいるから、払いたくないのだなー。

さて、明日は明日で関東広域の出張業務ありだ。
毎日毎日、忙しいが、収入の実感などまったくない私だった。

category: お仕事

thread: 今日の出来事

janre: 日記

tb: --   cm: --

出張明けも雑事多し。(10/25)  

私的にはきょうから一週間の始まりの気分。
それにしても暑い。10月も終わろうとしているのに、
この蒸し暑さはなんだ。
ひとまず我が子と保育園。
111025a.jpg
夏の日の朝のような雰囲気だ。東京の、というより日本の熱帯化は
確実に進行しているようだ。
空もすっかり夏に戻ったようだ。
111025b.jpg
今朝は4日ぶりのワークアウトからスタートだ。
一日おきのワークアウトを実践したが、疲れが取れない。
結局のところ、思いたくはないが、歳なのか。
4日空けたら体が動きたがっている。
111025c.jpg
天気がいいことも関係しているのかもしれない。
都心の風景を見ながら運動するのは非常に気持ちいいのだ。
しかも朝はジムも空いている。
111025d.jpg
体脂肪も、昨夜帰宅してビールを飲みながらピーナッツを食べまくった
割には優秀な、開始時14.0%、終了時12.7%。超上出来だ。

11時に終わって帰宅して着替えて整体へ。
ほぼ問題なし。
百貨店の巡回バスで事務所近くまで。
ただ乗りばかりではない。いつもここで昼食を購入しているのだ。

それにしても暑い。
事務所は夏の日差しに満ちていた。
111025e.jpg
何はともあれ昼食だ。
こんなときは寿司に限る。
店員とも、ついでに夕食時に立ち寄る隣の肉屋の店員とも
すっかり顔なじみ。
111025f.jpg
寿司、美味しくいただく。
さぁ、午後の仕事を開始しよう。
昨日届いていて返事が出来なかったメールがかなりあるので
それを。発送物の整理をしながら、文章を作成し、各種予約の
連絡などもしたりして。
それからあすのスタジオワークの原稿の下読みももちろん。
111025g.jpg
きょうもなんと密度の濃い時間なのだろうか。
明日も昼前後のスタジオワークを挟んで、やることが目白押しの
小規模零細企業のオヤジの会社なのだった。

category: お仕事

thread: 今日の出来事

janre: 日記

tb: --   cm: --

出張の一日。(10/24)  

起床は朝4時。
支度して家を出たのが5:50。
我が子は寝ぼけながら「ばいばい」と見送ってくれた。
まだ街は暗い。
111024a.jpg
そんな中を歩いてまず事務所へ。
出張に持っていく書類と、WEBの修正を少々。
111024b.jpg
移動は電車ではなく、バスで。
乗って寝ている間に着いてしまうということと、乗り継ぎの手間が
省けるという、それだけのことだ。
07:20に羽田着。
関係先に虎屋の羊羹を買って、バッグにつめる。
これが空港の保安検査で引っかかりかけた。

羊羹を包んでいるアルミ箔は、X線ではその形が鮮明に写る。
海外の空港では非常に高い確率で引っかかると、旅の本で読んだ
ことがある。その人は説明に苦労して「ビーンズケーキ」と表現
したそうだ。なるほど。

さて、私の荷物だが、係員が何人かで「お土産ですかね」と
こそこそ話している。モニターを見ると、小型爆弾よろしく
長方形の形が規則正しく並んで写っているのが見えた。

「おみやげの羊羹です」

私がさりげなく係員に告げると、その係員はかすかに頷いて
荷物は無事私の手元に戻ってきた。
111024c.jpg
(空港も節電モードだ)

待合中に電話だ「ぱぱーひこうきのった?」「これからのるって」
という会話を交わし「じゃーねー、ばいばーい」と元気よく電話が切れた。
08:30に羽田を離陸。10:25定刻に長崎着。
111024d.jpg
いい天気だ。さわやかな秋晴れ。
今回は2件の予定(のちに3件になる)だ。
空港でレンタカーを借りて、まずは別事業の業者さんとの打ち合わせ。
1時間程度で終えて、さらに別の担当のもとへ。
111024e.jpg
県庁坂だ。10年ちょっと前まで、私もこの町で暮らし、この辺りを
歩き、あるいは車で走っていた。それがまるで嘘のようだ。
その頃にはもう二度と戻ることはないし、戻る気もない。
この土地には嫌な思い出が多すぎた。
10年経った今でも当時の嫌な思いが蘇る。

そんなことより、仕事だ。
打ち合わせ諸々は順調に済んだ。

私がこの土地で仕事をしていた頃は、確かに嫌なことは多かったが、
そんな中でも数々の「いい人」そして「味方」がいたのも、また事実だ。

県庁坂にある「敬天」で当時を懐かしんでステーキでも食べようと
思ったら、定休だった。またいつの日か来れればいいが。
当時は一人でよく来たものだ。一見無愛想だが実は非常に人のいい
マスターには精神的に随分助けられた。

次の用事まで時間がある。失礼とは知りつつ、私の親友で今は亡き
高原寛ちゃんの実家へ連絡。お母様が出て「ぜひどうぞ」とのお言葉。
甘えて、お邪魔することに。

父上は80歳を過ぎてもまだまだお元気だ。
話は戦後の話から「いまだに取材で私のところに来る」という話。
戦後の長崎のことを知る生き字引的な存在の父上だ。
先日もNHKの取材を受け番組になったらしい。
父上からDVDをお借りする。

そしてやはり当時の話。ここで何度も書いたが、私が当時この地で
妬み嫉み足の引っ張り合いという形で同業者の標的にされ、色々と
面倒なことに巻き込まれた。

結局私は四面楚歌のような扱いになったとき、故人で私の親友の
寛ちゃんと父上は、徹底的に私の見方になってくれた。
その恩は一生忘れることはない。

さて、そろそろ次へ移動しよう。
結局私の昼食はこうなった。
111024f.jpg
ラストの用事は、私の恩人・師匠と呼べる人のお宅へ伺うことだ。
脳梗塞で半身麻痺になりながらも、必死のリハビリで驚きの回復を
見せている。

言葉はやはり不自由だ。
「うー、うー。」と聞こえるが、よく聞けばかなり発音できている。
しかし本人はもどかしいに違いない。
奥様も看病に介護と大変だったらしい。
倒れられたという報はしばらくして奥様から聞いた。
しかしすぐに見舞いに行くのはためらった。
自分の姿を見せたくないはずなのだ。私がそうだったから。

しかし懸命にリハビリに励み、現在では足を引きずりながらも
私を見送ってくれた姿に感激だ。
次回はもっと回復した師匠の姿を見られるに違いない。
そう思いつつ師匠の家を後にする。

あっという間に夕方。レンタカーを返す時間だ。
111024g.jpg
大村湾の夕焼け。
夕焼けを見て改めて「自分はここで暮らしていたんだ」と思う。
この土地に住んでいるときにはなんとも思わなかったが、
この土地で暮らしていたことは事実だ。
そして私の人生がまったく変わってしまったことも。

私が遭遇した出来事が、恐らくイレギュラーだったのだろう。
しかし人を貶めて、人の人生を変えてまで、掴んでいいものなど
ないと思う。

戦後何十年経っても、当時の記憶が蘇るように、あるいはより思いが
強まるように、私の中で、ここで暮らした11年とちょっとの年月、
とりわけ、2年目に起こった出来事は、私が死んでも私の中から
消えることはないだろう。

逆接で言えば「それがあったから、いまがある」
逆もまた真なり。
「驕る平家は久しからず」「悪が栄えた試しはない」
でも
「悪いやつほど良く眠る」
なんだかごちゃごちゃになってきた。。。

そろそろいろんな兆候が私の耳に届いてもいいのではないか。
果報は寝て待とう。いつの日か、近い将来、私の口から明らかに
してもいいと思えるタイミングが来るだろう。
111024h.jpg
ちょうど良くお腹が減ってきた。
出発まで1時間ほどある。
結局空港で食事。メニューはちゃんぽんにした。
お味は。。。
111024i.jpg
お腹が減っていたので、美味しかった。
今度来るときは、別の場所で食べよう。

帰りの飛行機も順調で、帰宅したのは21:30過ぎ。
「ひこうき、のった?」と我が子。
「こんどはぼくも、のりたいなー」
今度は親子で、楽しい旅を、しよう。

category: お仕事

thread: 今日の出来事

janre: 日記

tb: --   cm: --

疲れが抜けないまま、家族サービス。(10/23)  

昨夜は9時前に爆睡してしまった。
そして今朝は8時近くまで寝てしまう。

きょうはやはりワークアウトは休みだ。今度は火曜日。
我が子と妻はアンパンマンミュージアムに行きたいそうだ。
我が子は「ぱぱもいっしょにいこうー」

よし、ではそうしよう。
みなとみらい線直通で最寄へ。
111023a.jpg
我が子はやはり電車が大好きだ。ずーっと外を見ていた。
111023b.jpg
到着したとき、まさにアンパンマンのアトラクションが進行中だ。
肩車して、我が子大興奮。

その後、アミューズメントスペースで色々遊んで。。。
111023d.jpg
我が子の大好きなクレープを食べてしばらくしたら、ドキンちゃんが
きた。我が子はまた大興奮で、タッチしたり、抱きついたり。。。
111023e.jpg
帰りは疲れてぐっすり寝てしまった。
きょうは家族サービスで終了。

明日は早朝発。終日九州へ出張だ。
今週はかなり忙しいのだ。このまま年末、年度末まで行きそうな
勢いだ。体調に注意して頑張らなければ。

category: 子育て

thread: 今日の出来事

janre: 日記

tb: --   cm: --

泊まり明けは、疲れる。(10/22)  

昨夜は2時くらいまで仕事して、ビール飲んで仮眠。
朝6時の天気は雨だった。
111022a.jpg
引き続き業務続行。
111022b.jpg
我が子を保育園に送った妻と合流。
午前中一杯は階上と階下で業務なのだ。
111022c.jpg
取締役の妻は月末の締めに向けて作業中だ。
111022d.jpg
久々に昼食を2人でとろう。
昼には雨は上がっていた。
さて、簡単に済ますことが出来て、美味しくて、安上がりなのは
何処だろう。。。
111022e.jpg
そうだ、最近「王将」出来てたなー。
子供つれてきて多少うるさくしてもOKだろうから、下見しに行こう。
頼んだのは、炒飯、酢豚、鳥のから揚げ、そしてもちろん餃子。
111022f.jpg
味は納得。価格は一人1000円以下だ。
こりゃいいねー。また来よう。

さて、午後の仕事は。。。
眠たくて仕事にならず。
それでも17時まで仕事して我が子をピックアップして帰宅。
明日はワークアウト出来るか、寝てしまうか。

category: お仕事

thread: 今日の出来事

janre: 日記

tb: --   cm: --

宿泊勤務でーす。(10/21)  

金曜日は宿泊勤務の日。
自分で会社を経営していなければ、宮仕えであったなら、
多分、このような勤務体系とは無縁だっただろう。
一時期、ディレクターやプロデューサー職に就いていたときは、
編集のために局に泊り込んだこともあったが。。。
111021a.jpg
天気はどーんより。九州ではひどい雨になるという。

さー、まずはワークアウト、行こう。
我が子を送ってジムへ。
「きょうはお迎えはママ一人だよ」「なんで」
「だって、パパは仕事だから」「一緒に寝たかったなー」
などという可愛らしい会話をして別れてきた。

しかし、世のパパは
ウィークデーの帰りがもっと遅いはずだ。
我が家のように一家で手をつないで帰宅などということは
ないだろう。その分、凝縮した勤務で会社に泊まるのだ。
111021b.jpg
夜眠くなるから、ほどほどに。とはなかなか行かないのが
ワークアウトだ。体脂肪率はスタート時13.9%。上出来。
終了時12.8%。ブラボーだ。

整体に行きたかったが、今日は先を急ぐ。
用事を済ませながら、昼食を買い込みながら事務所へ。
きょうの寿司は豪華だ。
いつものランチ寿司を買おうとしたら、店員の兄ちゃんが
「きょうはこっちのほうがお買い得ですよ。間違ってウニ入れちゃって。
で770円はありえませんから」
ほー。ではそれを。
111021c.jpg
なるほど。ネタはちょっとグレードアップしている。
ウニも旨い。
さー、午後一番は来客対応だ。別事業の業者の担当者がわざわざ来るという。
都内の会議のあとの顔見世らしい。打ち合わせ諸々1時間少々。
よろしく頼みます。

引き続き、デスクワーク諸々。きょうはいつもより多く捌いておりますー。
111021d.jpg
そうだ、先日結婚した、弟分のキシクンの実家から、事務所に米が
送られてきた。あすにでもお礼の電話とメールをしよう。
キシクン夫妻とは今度夕食を共にすることにしている。
いろんな話を聞きたいのだ。

夕方、妻から電話。
「雨が降ってきたので我が子をピックアップしてそのまま帰る」と。了解。
では私は夕食と明日の朝食を調達だ。
夕食はいつもの喫茶店。
こないだの昼、豚のしょうが焼きを食べたので、今夜はステーキ丼だ。
111021e.jpg
仮眠を取る直前に飲むビールと明日の朝食も調達済み。
デスクワークは果てしなく続いている。
ずーっと寝なくても、仕事はある。それでは体が持たないので、
キリのいいいところで仮眠を取ることにしよう。恐らく2時過ぎだ。
111021f.jpg
そんなわけで今夜も営業中です。
明日の始業は07:00の予定。
それでは皆様、今週もお疲れ様でしたー。

category: お仕事

thread: 今日の出来事

janre: 日記

tb: --   cm: --

仕事のち父親。(10/20)  

何のことはないフツーの一日だ。
いつものように支度して大騒ぎしつつ我が子を保育園へ。
「きょうは早いお迎えだよ」「なんで?」「ちっくんするから」
そう、きょうはインフルエンザの予防接種なのだ。

事務所に入って一仕事。
すぐに昼食。喫茶店の弁当は。。。
111020a.jpg
豚のしょうが焼きだ。おいしそう。美味しかった。

13時に事務所発。八丁堀方面。
スタジオワーク。
企業の商品紹介映像のナレーションあり。
打ち合わせのあと、収録開始。
111020b.jpg
7~8分の案件だったので1時間もかからずに終わると思ったら
ブロックごとの収録で1時間半もかかってしまった。
しかし無事に終了。良かった。これが何よりだ。

事務所に戻るが、30分と居ずに保育園へ。
早いお迎えだ。我が子は「よぼうちゅうしゃ、いやなの」
と100回くらい繰り返していた。
「先生に痛くない注射してくださいってお願いしたら?
ぱぱもお願いしてあげるよ」といいつつ、病院へ。

病院の入り口を入った瞬間に、我が子は
「ねーせんせー、いたくないちゅうしゃおねがいします」
待合室にいた人全員が大笑いした。
頭を剃ってスーツを着込んだからだの大きい男の人たちも
「はっはっはー痛くはしないよ(ちょっと凄みを利かせて)」
と素晴らい笑顔を見せてくれた。

我が社は日本有数の繁華街の中にあり、かかりつけの病院も
近くにあるため、近くの警察署から逮捕され拘留中の容疑者が
警察官に連れられて診察を受けに来たりと、本当に様々な
人たちが来るのだ。

さて、我が子は。
111020c.jpg
私と看護師に体と腕を固定され、最初は黙っていた。
先生が「じゃー注射するよ」といったあと「ちくっ」
ほんの短い間「ぎゃー」と声を上げたが、そのあとは
「はい、もーおわったよー」の声を聞いておとなしくしていた。

なんと言う成長振りだろうか。
これには私もびっくり。
私が子供のころはもっと騒いでいたに違いない。
とにかく、お利口だった。

さー帰ろう。
交差点近くで妻と合流。3人で帰宅。

明日は週末、金曜日だ。
しかし私は泊まり勤務の金曜日なのだ。
溜まった仕事をどこまで片付けられるか。
不眠不休(と言いながら仮眠は当然とるが)のデスクワーク
に備えて、今日はもう寝よう。

category: お仕事

thread: 今日の出来事

janre: 日記

tb: --   cm: --

お仕事、お仕事。(10/19)  

あっという間に10月も3分の2が過ぎようとしている。
天気は、雲がどんよりと重たい感じだ。
気温も低くなってきた。
111019a.jpg
そんな中でも、定期的なワークアウトは欠かさないのだ。
しーかーし。今朝チェックイン時に計測した体脂肪率は15.1%
特にドカ食いしたわけでもないのだが、なぜだろう。
まーいい、落とそう。目標はチェックアウト時に12.9%
111019b.jpg
果たして、チェックアウト時には13.1%と、2%落とすことが出来た。
上出来だ。

さて、我が子の保育園はきょうは遠足らしい。
近くの公園で半日を過ごすらしく、母親には弁当を作ってくるように
連絡があった。最近、我が子との接し方や叱り方などを、多少なりとも
変化させる必要に迫られた我が妻は、昨夜、我が子にぶちきれてしまい
「おべんとう、どーしよーかなー」といっていたが、可愛いお弁当が
出来た。

かくして1人前も2人前も手間は同じということで、私も弁当にしてもらう。
ワークアウトのあと、いつもの整体で体を整えてもらい、そのまま事務所へ
入ったら、昼食だ。弁当久しぶり。
111019c.jpg
中身は、子供向けのなんとも可愛らしい弁当だ。
111019d.jpg
トミカのパトカーの形をしたかまぼこ付きだ。やったー(照)
ちなみに私は47歳だ。外ではこんな可愛らしい弁当は開けないぞ。
でも、美味しく食べて、午後の仕事に入る。

書類や数多くの連絡に加えて、明日のスタジオワークの原稿の下読み。
やること多し。
111019e.jpg
夕方になるのが早い早い。
妻と合流して保育園で我が子をピックアップしたのが19時。
帰宅したのが20時過ぎ。夕食は21時ちょっと前だった。

聞けば我が子はお弁当を完食し「たりない」といっていたそうだ。
体重も16㌔を超えて、言葉遣いもますます生意気になってきた。
これからとにかくよく食べるようになるのだろう。

明日は我が子のインフルエンザ予防接種に私が連れて行くことに
なってしまった。自分の眼科検診も残っている。
なぜか慌しい予定を潜り抜けて、良く動いているなー、と感心する
毎日だ。

明日もいい日でありますように。

category: お仕事

thread: 今日の出来事

janre: 日記

tb: --   cm: --

通常勤務の一日。(10/18)  

さーきょうも働こう。
我が子を連れて保育園へ。
「ねーあれ撮って」と撮影したのは、
111018a.jpg
何の変哲もない木のある風景。
それを見せると満足そうな我が子だ。

保育園についていつものように着替えなどをチェックしていると、
我が子と同い年でちょっと上のお姉ちゃんも同じ保育園に通う
父親氏から声をかけられた。
「じつはこないだの運動会のとき踊られたでしょ。○○組の
お父さん達から「あの鹿賀丈史にそっくりなのは誰のパパなの」と
聞かれたんですよー」

まーそう言われるのは今回が初めてではない。
しかしちょっと似ているからってそんなに騒がなくてもいいじゃん。
これが仕事に結びつけば、幸いだが。
111018i.jpg111018h.jpg
(他人が言うほど似てるとは思えない)
(画像は鹿賀丈史氏のサイトより・未承認です)

さて、きょう一番はスタジオワーク也。
先日大回りした副都心線は今朝は順調。西新宿へ。
ちょっと早く着いたのでいつものように缶コーヒーで一息。
111018b.jpg
本番15分前に到着。収録準備は整っていた。
直ちに収録開始。
111018c.jpg
エンジニアのマルオ氏は仕事が速い。
さっさと収録してさっさとチェック。
「OKです」となったのが10:30。
111018d.jpg
そのまま事務所へ入って仕事開始。
きょうも各業種ごとに五月雨的に仕事が流れてくる。
ちょっと働いたらすぐ昼になる。
用事で外に出たついでに昼食を調達。
いつもの喫茶店のハンバーグサンドウィッチ。
111018e.jpg
軽く食べておかないと、お腹が鳴る。
午後は弊社の事務所で収録があるのだ。
111018f.jpg
某ネット系の広告会社のヒストリー映像のナレーション。
最近、本当にカジュアルにナレーションを依頼するシーンが
多くなったような気がする。
私が単にそのような現場を知らなかっただけかもしれないが、
これまでとは依頼者の業態が変化しているようだ。

ネットがビジネスになり始めてから久しい。
動画もネットで見る時代だし、何より映像や音声の編集が
PCで簡単に出来るようになったことは大きい。
111018g.jpg
私も弊社も、様々な案件をチャンスと捉えて、隙間だろうがなんだろうが
きちんと請け負って仕事にしていかなければならないと思っている。
今後、業界はまだまだ劇的に変化するに違いない。

そのときに柔軟に対応できるために。
もー以前のプライドのようなものは、残っていないかもしれない。
プライドで飯が食えりゃ最高だが、世の中そんなに甘くないのだ。

さー明日も今週も諸々頑張って参りましょー。

category: お仕事

thread: 今日の出来事

janre: 日記

tb: --   cm: --

業務錯綜の日。(10/17)  

朝はいつもどおり。
ほぼ定刻に事務所入り。
少々仕事をして、そのまま外出。打ち合わせで西新宿方面。
とんぼ返りで事務所へ。
111017a.jpg
本業、別事業共に動いている。
何をどうするか。
連絡の付けやすい順番か、お金になりやすい順番か。
その選択によっても、仕事の進み方は大きく変わることがある。

動きながら、食事。
きょうは食べられないと思っていたが、思わぬところで時間が出来た。
111017b.jpg
鶏とレンコンのピリ辛煮。
いつものように美味しく頂きつつ、仕事の続き。
PCや携帯のメールや電話を併用しつつ、連絡を捌いて、
次の仕事に移るのだ。

今週来週はすでに予定がほぼ埋まっている。
このまま年末に突入か。
それはそれで、いいかもしれない。
それぞれの業務で凹んだ部分を一気に取り戻そう。

我が子は私一人でお迎え。車で帰宅。
様子見は続く。
しばらくは第三者的な目で見ていたほうがよさそうだ。

明日は朝からワークアウト。と思っていたら、本業のスタジオワークと
午後も弊社での収録が入った。
どんなに小さな案件でも、弊社に声をかけてくださる方がいる限り
プロとしての仕事を全うしたいと考えている。

今年は未曾有の不景気だ。
業務単価は大幅に下落し、業界や仕事の内容の勢力図が塗り変わりつつある。
そんな中、細くとも、長く生き残るための方策を模索しなければならない
時期だ。所属時代のように、口をあけて待っていれば、マネージャが親鳥
よろしく仕事を落としてくれる時代ではない。

親鳥の気分が変われば、小鳥は直ちに餓死するのだ。
自分の餌は自分で探す。その結論を少々急ぎすぎたと思っていたが、
何のことはない、私は大学在学中からそのスタンスでやってきたのだ。
いまさらどうなるものではないと思っている。

第一、世の中でナレーターといわれ、それなりの案件を読んでいる人の
力量などはほぼ一緒だ。覚えがめでたいかそうではないかの差で
仕事が来るかどうかが決まる。

弊社は私が使い物にならなくなるまで、業界の隅の隅できっちり
仕事をさせていただくことにしている。
どうぞ末永くお付き合いいただきたい。

これも営業の一環だ。

category: お仕事

thread: 今日の出来事

janre: 日記

tb: --   cm: --

移動で疲れた一日。(10/16)  

夕べは夜中に起きることも一切なし。
111016a.jpg
7時前に目覚めて、妻と我が子、私の二手に分かれて朝風呂。
私の怒り方がすさまじかったのか、我が子は旅行中、私と
「ろてんぶろ、いくー」とはついに言わなかった。
それはそれで仕方がない。

朝食をとって、さっさと移動。
天気は上々だ。夏のような空だ。10月中旬だというのに。
111016b.jpg
パーキングエリアで小休止。
缶コーヒーを飲んで、一休み。
111016c.jpg
帰宅して、自宅でちょっと遅い昼食。
久しぶりにベランダで食べる。我が家カフェもなかなかのものだ。
ソファで横になったら1時間ちょっと昼寝になってしまった。

夕方、急遽予約したヘアカットへ。
111016d.jpg
きょうは入り口の様子のみだ。
カットしているところを撮り損ねた。

帰宅、夕食。
我が家の子育て方法が私と妻で対立する中、我が子はどのように
育つのか。やはり私は一切の口出しを控えたほうがいいのか。
結論はまだ、というより当分の間、出ないような気がする。

そういえば昨日の運動会でも、所在なさげにしていた父親が
かなりいたような気がする。もしくは仕事を口実にして来なかったり
途中で退席したり。

子育て中の父親のポジションは実は大変難しいのだということを
実感させられる。

難しいが、乗りかかった船だ。
何とかせねばなるまい。夫婦揃っての意思の統一が不可欠だろう。
それがなくなったとき、夫は違う方向へ動き出すに違いない。
再現ドラマでよく出てくるような・・・。

ま、我が家は(私は)その前にやることが多いので、めったな方向
には行きたくてもいけないのだ。

しばらく冷却期間かもしれない。
中長期的視点で見てみよう。
明日は月曜日だ。また一週間、やりますか。

category: 子育て

thread: 今日の出来事

janre: 日記

tb: --   cm: --

運動会、我が子の妙な成長振りに愕然。(10/15)  

きょうのブログのカテゴリは「子育て」だが、おこがましい。
私など、親失格だ。
我が子の成長はパブリックな場に出ると、炙り出されてしまう。

きょうは我が子の通う保育園の運動会だった。
場所も集合時間も去年と同じ。
111015a.jpg
変わったことといえば、全員が去年より1歳、歳を取ったということ
だろうか。

小学校の体育館に集合。
プログラムが始まる前から、我が子は大変だった。
とにかく我が子は「よその家に割り込む」のだ。
応援席でも、一緒に踊るプログラムでも、私の横にいようとしないのだ。
そしてよその家の父親や母親の横で、その家の子供よりべたべたしている。
何故このような現象が起こるのだろうか。

さらに脈絡もなく「○○ちゃんのおかーさーん」と何度も叫ぶ。
最初こそ、回りは微笑ましく眺めているが、度を越すと「しつこく」
感じるのは当然のことだ。

午前中のプログラムで切り上げて帰宅。
我が子がうるさいからではなく、きょうは運動会の予定が入る前に
プライベートで予定を組んでしまっていた。

行き先は、箱根だ。
行程はほぼ順調かと思われたが、厚木付近で2件の事故が発生している。
昼過ぎの出発で、かなり車の流れが順調だったので、これなら次回から
もと思ったが、やはり時間が読めない。それになにより、私が疲れている。
今後の移動方法についても熟考の必要性ありだ。

それでも、夕方前には宿到着。
我が子のリクエストで登山鉄道に乗るのだが、乗った瞬間に
「電車が違う」と来た。本人は小田急の在来線をイメージしていた
らしいが、こんなことなら踏み切りで電車を見るだけにしといたほう
がいいんじゃないか。
強羅駅着。
111015b.jpg
すっかりつまらなくなってきた。
しかし、土産物屋で売っていた温泉饅頭の蒸したやつは美味だった。
111015c.jpg
とにかく、今の我が子は何をしようとしても「いや」から入って
しまう。親のコンディションも万全なときばかりではない。
いい加減にしてほしい時だってある。
111015d.jpg
もうさっさと宿に入ろう。
温泉入ろう。我が子は珍しく妻と入りたいらしい。
おかげで久しぶりに煩わしさから解放されて一人でゆったり露天風呂
を満喫できた。

なんだか釈然としないまま、夕食の時間だ。
ここで我が子がまたやらかす。
111015e.jpg
大人の食事はいつもと同じ。
箱根を中心とした大手ホテルチェーンの監修で作られた料理は
味、ヴォリューム共に申し分なし。
子供用はハンバーグを中心としたプレートだった。

前回は食事時間に寝てしまって全然食べなかったが、
今回は親のご飯をほしがり、自分のプレートを食べようとしない。
食べ始めたと思ったら、妻にべったり張り付いて、ほかの子から
「あの子ママに抱っこされてるー」だの、食事会場のスタッフからは
「お子様は全然召し上がってませんけど、眠たいのですか」といわれる始末。

この年齢の子供は食事をまともに出来ないといわれる。
家の食事も時間通りに出来ない。朝など、私がキレることは日常茶飯事だ。

それにしてもここまで酷いものか。
今日一日、我が子を見ていて、我々は一体何をしてきたのだろうかと
情けなくなることしきりだ。

どこかで修正しないと、本人も親も苦労することになるだろう。
母親が甘やかしすぎたのか、私が厳しすぎたのか、原因は分からない。
これから緊急に改善しなければならない問題だ。

まったくつまらない、箱根の夜だ。
こんなことをしている場合ではないのかも知れない。
我が身と我が子に、情けなさで一杯だ。

category: 子育て

thread: 今日の出来事

janre: 日記

tb: --   cm: --

健康管理は万全だ。(10/14)  

今週も金曜日だ。
さー、ぼちぼちやろう。
111014a.jpg
我が子を保育園に送って、ジムへ。
我が子は友達がいると「お調子者」になる。
今朝も「ヒカルくん」とそのパパがいたのだが、姿を見つけて
走り寄って小躍りしている。ヒカルくんも我が子のやることを真似て
踊っている。こりゃ影響大だ。

ジムへ向かう最中、行列に遭遇。そーか、iPhone4sの発売日か。
横断歩道をはさんで100メートル以上はあるぞ、こりゃ。

ともあれ、ジムへ。
体脂肪は二日前、15%に届こうとする数値だったが、この二日で
きっちり元に戻った。チェックイン時は13.6%だった。
111014b.jpg
ほぼいつも通りのメニューで黙々と。
さすが週末だ。ジムは閑散としていた。
チェックアウト時の体脂肪は12.5%。上出来だ。

帰宅してスーツ姿に着替えて整体へ。
マンションのエレベーターのところで、上階に住んでいて、いつも
顔を合わせるパパと遭遇。先日ほぼ同じ業界と分かった人だ。
「名刺を・・・」あっ、しまった。ジム帰りでこっちが名刺ないぞ。
ひとまず受け取って、あとでメールしよう。
同じマンションに住む人から名刺をいただくことはなかなか、ない。
しかし、人のつながりなどは、どこでどう結ばれるか分からないのだ。
このような出会いは大事にしたいものだ。

さて、整体では、院長が「ヨシムラサン、調子はかなりいいですよ」
こちらも上出来。終わって時刻はちょうど昼だ。
てくてく歩いてデパ地下へ。昼食を調達。

ワンパターンといわれようが、値段と味は抜群なので、
当分続きそうだ。ランチ寿司。
111014c.jpg
食事したあと、そのまま仕事に突入。
きょうも黙々とPCに向かう。

日程は未定だがレギュラー業務の経済モノポッドキャストの
オファーと原稿が来ていた。比較的時間があるので、ざっと下読み。
111014d.jpg
さらに業務は続く。
一段落ついた、そうだ、先日受けた渋谷区健康診査の結果を
受け取りに事務所近くの病院へ。ついでにニンニク注射を1本。
健康診査の結果は。
111014e.jpg
医師曰く「全て正常値です。全部正常というのは珍しいですよ」
またまた上出来だ。この調子で正常な状態をキープしよう。

宅配、発送、来客などなどきょうも一日密度の濃い仕事場だった。
明日は我が子の保育園の運動会だ。親が参加する種目も少々あり。
その後は我が子を慰労する意味で箱根の温泉へ移動。
しかし天気が芳しくないようだ。
東名集中工事の渋滞も未知数なのだ。

明日も順調でありますように。

category: お仕事

thread: 今日の出来事

janre: 日記

tb: --   cm: --

お尻に根っこが生えそうだ。(10/13)  

昨夜はまた我が子にぶちきれる。
回りや他人から見れば本当に些細なことかもしれないが、
放って置けば色々と弊害が出る。
夕べはかなりきつく妻も含めて叱り飛ばした。

そして今朝、保育園に到着するまでは良かったが、やはり我が子は
最後の詰めが甘いのだ。また私から怒られる。まったく。

朝からワークアウトは延期。
昨日の夜、ナレーション収録の依頼が入ったので、朝のうちから
収録してしまおう。
111013a.jpg
最近良く入ってくる、医療関連の映像ナレーションだ。
あいにく弊社は営業時間が公称10:00から18:00なので、
それ以外の時間帯はすべて転送で対応し、緊急度合いによって
返信するかしないかを決定している。

今回の案件は、筋世の昼がリミットの案件だったので
夕べのうちに主な連絡を済ませておいた。
111013b.jpg
収録自体は1時間ちょっとで終了。
その後は弊社の別業務でPCの前から離れることが出来ない。

それでも昼はやってくる。お腹空いたなー。
マンネリといわれようが、いつもの喫茶店だ。
メニューがいつも変化しているので食べ飽きない。これ重要だ。
きょうは。。。
111013c.jpg
チキンのオイスターソース焼き弁当。
美味しくいただいて、休憩もそこそこに、再びPCに向かう。
夕方5時を過ぎると、外が暗くなってくる。

さて、きょうはもう一仕事。
今週土曜日は我が子の通う保育園の運動会だ。
19時から親を交えて何かの練習をするらしい。
合流した妻と共に行って見ると、同じ組の子供たちで大騒ぎだった。
親が参加するダンスの練習だ。

1回で終了。うーん、微妙。
なんとか終えて、さぁ、帰宅だ。

きょうは本業で何本か仕事が決まる。
もう少し本業も弊社や私の名前を売る、つまり、営業をする必要が
あるかも知れない。

いろんなことを考えながら過ごす、10月半ばの私だった。

category: お仕事

thread: 今日の出来事

janre: 日記

tb: --   cm: --

暇なのだが、忙しい。(10/12)  

きょうは予定では終日事務所のはずだ。
溜まっていた仕事を一気に片付けよう。。。
と思っていた。昼くらいまでは。

ひとまず純粋に一日事務所勤務という日はそう多くない。
我が子を保育園へ送って、一旦事務所に入る。
そういえば別れ際に我が子は相当泣いていたなぁ。
何かあったか。
111012a.jpg
さて、区の健康診断を受けに、行きつけの内科へ。
私が住んでいる区では、毎年、健康診断と歯科検診の案内が
送られてくる。毎年人間ドックを受けてはいるが、区の診断は
無料だ。喜んで受ける。
身長体重レントゲンに血液検査、心電図。一通りの検査だ。

再び事務所に入ったのは10時半ごろ。
昼まで仕事を行い。。。
111012b.jpg
昼食はいつもの喫茶店で弁当。
きょうはカレーコロッケとメンチカツ弁当だ。
カロリーが心配だー。でも旨い。

その後仕事。
と思ったが、我が家の給湯システムが今朝、突然ダウンした。
東京ガスに連絡すると、午後にも見てくれるという。
連絡を取り合って、一時帰宅。

原因は、排気口と換気口の汚れで排気がしづらくなり、強制的に
停止したものと判明した。
経年変化だから仕方がない。と思っていたら、もうしばらく持ちそう。
なかなか優秀だ。

さて、事務所へ。
と思ったら、そうだ、耳の調子が悪いのだ。
先日綿棒でガリガリやっていたら、夜中に中耳炎のような痛みで
何度も起こされた。耳鼻科、寄ろう。

思ったのは、最近、医療費が高くなった?ということだ。
気のせいだろうか?いや、同じ診療でも確かに上がっている。
今朝、テレビで、年金はすでに破綻しているという内容のことを
OAしていた。
昔は高齢者1人を、15~16人で支えていたのが、あと数年すると、
2~3人で1人を支えなければならなくなるというものだ。

そりゃあ、無理だ。
年金の支給年齢もどんどん上がっているし、我々が受給するころ
には、支給開始年齢は75歳くらいになっているかもしれない。
支給開始以前に亡くなれば、納め損。

そんな嫌なシステムに、誰が進んで金を納めるものか。
私だって払いたくないが、仕方なく払っている。
そもそも支給開始年齢が上がれば、どんな高齢者も働かないと
食べていけないじゃないか。

偉そうなことを言うつもりは毛頭ないが、政治ってこうしたところに
深く切り込んで、世間のいびつな部分を改善していくのが仕事じゃ
ないのかねぇ。

国を挙げて、終身雇用大復活でもしたらどーだ。
現在の雇用形態では、働くほうも真剣に働けないし、目先の銭にばかり
目が行ってしまう。その日暮らしをしている連中も、予備軍も大勢
いるはずだ。

アジア周辺国は着実に力をつけてきている。
すでにアイドルグループがアジアに出て行かないと商売にならない
時代に入っているのだ。そのあたりの事情を冷静に考えると、
わが国の将来が恐ろしいことになるのが分かるだろう。

国にばかり頼っていられないが、国民の大部分は、国を頼りにしている
のも、これまた事実だ。なんとかしろー、どじょう。
時事放談か、このブログは。

明日も嫌なことは怒りながらワークアウトで吹き飛ばすつもり。

category: お仕事

thread: 今日の出来事

janre: 日記

tb: --   cm: --

通常業務だ。(10/11)  

変化なしのいつもの日常が始まった。
我が子は色々あったものの昨日の地下鉄博物館は「たのしかったー」
「またとうざいせん、のりたいなー」と言っている。
また行こう。年上の兄ちゃん連中と堂々と渡り合えるようになるように。
111011a.jpg
さて、久々のワークアウトだ。
思ったとおり、連休中の不規則な生活と、披露宴などの美食、
そしてあまり動かない生活のせいか、体脂肪率は14.7%からスタートだ。
こうしたことはすぐに数字に表れる。目指せ12%台キープ。
111011b.jpg
しかしワークアウトしながらも、休み明けの事務所は、週末からの
処理案件が多いのだ。今週はあと木曜日くらいしか来られないなー。
111011c.jpg
外の景色を眺めながら色々考える。
このあとは結局以下のような動きにした。

10:45 ジムをチェックアウト
11:25 病院通院1件
11:40 整体で体を調整
12:20 昼食を調達
12:30 事務所入り 食事のあと業務

昼食はデパ地下のランチ寿司だ。ヘルシー&ローカロリーはこれに限る。
111011d.jpg
思ったとおり、数業種の業務をこなしながら、事務所内でしばらくは
てんてこ舞い状態。やっと落ち着いたのは16時を回ったころだった。

落ち着いたとはいうものの、仕事はまだ山のようにある。
きょうはその下準備をして、明日以降やらなければならない業務も
多いのだ。
111011e.jpg
ちょっと頑張りたいとき、事務所に常備してあるドリンク剤で
体に渇を入れる。
最近、テレビなどで取り上げられているようだが、我が家では
それ以前から愛飲していた。鶏胸肉の成分を配合した「イミダペプチド」
と、ドンキで格安「ユンケル」だ。泊まり勤務のときはこれに
「液体カフェイン剤」が加わる。薬漬けかい。俺は。

ともかく、今週は平日4日。週末は我が子の運動会、そのあと温泉。
遊びの予定は人一倍入っている。
今週も気合入れて、仕事せにゃあ。

category: お仕事

thread: 今日の出来事

janre: 日記

tb: --   cm: --

「でんしゃ、みるー」の家族サービスで思う。(10/10)  

きょうこそワークアウトと思っていたが、朝からだらだらしてしまった。
仕方ない。こうなったら徹底的にだらだらしよう。
のーんびり起きて、まったり、うだうだ。

午後から家族揃ってお出かけ。
妻は羽田空港に飛行機を見に連れ出そうと考えていたようだが、
私の「地下鉄博物館行く?」の問いかけに我が子は速攻「いくー」
となった。じゃあ、出かけよう。
111010a.jpg
我が子が手前で「非常口はこちら」のような格好をして
写っているのもご愛嬌。相当楽しみにしているようだ。

半蔵門線で出発。九段下で東西線で乗換えだ。
実は我が子は昨日、妻にプラレールの東西線を買ってもらった
らしく、きょうも手にそれを持っている。
111010b.jpg
本物を見て大興奮。しかし乗ってしまったら地下鉄の揺れに任せて
「すや~」と眠ってしまった。

葛西駅到着。我が子を起こすと、すぐに起きた。
珍しいことだ。入場券を購入して(我が子は無料)中へ。
さートラップがいっぱいあるぞー。

都心の地下鉄のジオラマは、ボタンを押すと近くの模型が発車する
仕組みだ。最初こそ楽しくやっていたが。。。
111010c.jpg
ちょっと大きいお兄ちゃんに発車ボタンを譲らなかったために、
その後我が子ははじき出され、掴み合いのけんかに発展しそうになった。
だから何でもかんでも「だめー」と否定から入ってはいかんのだ。
また一つ勉強。

その後、シミュレーターコーナーで、東西線、有楽町線、銀座線の
運転台に果敢に座って運転操作にチャレンジする。
111010d.jpg
なかなか様になっているが、突然ブレーキをかけたり、関係ない
スイッチをカチャカチャ動かしたりと、まことに落ち着きがない。
仕方ない、3歳だもの。
111010e.jpg
しかし、自分が運転しているという感覚はあるようだ。
この笑顔を見て安心。
きょうは祭日だったので子連れが多かったが、中にはしっかり
成人していて、定職を持っていないと思われる男性諸君の姿あり。
しかし、手には白い手袋、自作の時刻表を運転手さながらに
運転台にセットして、見事な運転技術を披露するのにはびっくり。
だったら東京メトロに就職すればいいのに。

小さい鉄っちゃんも大勢いた。
111010f.jpg
一番右は我が子、真ん中は知らない子だが、さすがこのような
ところに着てくる服をしっかり選んだと見える。
初対面でも子供同士は話が弾んでいた。

この直後、ちょっとした「事件」が起きた。
副都心線のプラレールを持ったお兄ちゃんと我が子が話をしていて
我が子の東西線のプラレールを二人で見ていたとき、突然我が子よりも
小さいと思われる子供が、我が子の手からプラレールをひったくって
逃走。我が子は必死で追いかけ、服をつかんでその子を倒して
プラレールを奪い返した。その後、安心したのか妻の下で大泣き。

ひったくった子供は、笑いながら物凄い勢いで逃げたが、我が子から
倒され、その様子を見ていた母親からきつく怒られていた。
母親の怒り方を見ると、このようなことは初めてではないらしい。
しかし要注意だ。子供のうちはこんなレベルで済むが、大人になったら
立派な「ひったくり」だ。
妻はその光景の一部始終を見ていて相当ショックだったらしく、
「あれはだめだよねー」と言い続けていた。

我が家では、というより、我が子の通っている保育園のある地域は
誤解を恐れずに「品が良いか悪いか」と問われれば「良い」地域だ。

遊んでいるときに貸して欲しければ「かーしーてー」「いーいーよー」
だめなときは「あーとーでー」とみんなで言い合って遊んでいる。

だから闘争心が足りない。遊びでもエリア外の公園や施設では
負けてしまうことが多い。
本当に誤解を恐れずに言えば「金持ち喧嘩せず」を地で行く地域なのだ。
我が家は決して金持ちではない。小規模零細企業のオヤジの家庭だ。

今回、遊んでいる子供達を見ていて気付いたのだが、子供も4~5歳に
なると小生意気になり、ウチの子のような小さな子供が「貸して」と
お願いしても絶対に貸さない。
その親らしい輩は、子供の後ろで何も言わずに見ている。

それがだめなのだ。

誤解を恐れずにいえば、親がろくな人間教育を受けていないから
人の列に割り込んだりしてもなんとも思わず、それを見て育った
子供も平気で同じ事をする。

博物館を出るちょっと前に、我が子はジオラマの発車ボタンを
押させてもらおうと必死で2人兄弟にお願いしていたが、兄と
思しき子供が「ぼくの弟が押すからだめ」と必死で我が子を
ブロックしていた。このようなときにはその親が「譲りなさい」と
いうべきだろう。それを後で聞いた妻は「そんなことなら私が
文句を言ったのに」と怒りまくっていた。

我が家では「譲る精神」をしっかりと教えている。

テレ朝の「怒り新党」で、MCの有吉氏のポスターに書かれている
キャッチコピーで「子供のケンカに親が出る」とあるのだが、
このフレーズは私は大好きだ。
厳密に言うと、私は子供のけんかではなく、余裕のないささくれ立った
ような優しさのない子供に育てた親に対して、ケンカを売る気マンマンなのだ。

我先にと、人を押しのけてのし上がったり、一番になろうとしたりしても、
そんな天下は絶対に長続きしない。

(気持ちだけは)金持ち喧嘩せず。しかし売られた喧嘩は真剣に買う。
そして徹底的にやる。それが我が家のモットーだ。

人に対して優しさがない子供は、大人がきちんと教育しなければ
いけない。その前に大人がきっちりわきまえなければならない。
たまに雑多な人間がいる場所に出かけると、そこから学ぶことは
本当に多い。
111010g.jpg
もっといえば、そんなことでギスギスしてるから、アジア周辺国から
何でもかんでも追い越されるんだよ、日本は。と考えるのは私だけか。

category: 子育て

thread: 今日の出来事

janre: 日記

tb: --   cm: --

久しぶりの披露宴にびっくり。(10/09)  

眠たいなー。
でもいつもどおりに起床して準備。
電車の時間は08:49発だ。

湘南新宿ラインに揺られること1時間。
風景はがらりと変わる。久しぶりの葉山だ。
111009a.jpg
御用邸の警備は相変わらず物々しい。
昨日は雨が降ったらしいが、きょうはいい天気に恵まれた。

きょうは我が弟分、キシクンの結婚披露宴なのだ。
サーフィンが趣味という彼らしく、海の近くに住んでいる。

葉山のリゾートホテルの挙式場に定刻前に到着。
人前結婚式ということで、参加者の私たちが「証人」だ。

その後、海の見える場所で、全員で乾杯。
111009h.jpg
参列者は席次表を見たところ総勢65名。
多すぎず、少なすぎない絶妙な人数だ。

昼前に披露宴開始。
当地の有名ホテルの挙式場。
111009b.jpg
料理は地元食材をふんだんに使ったフレンチのフルコース。
期待が高まる。
111009c.jpg
地元野菜を使ったテリーヌ、絶品。
111009d.jpg
フォアグラも美味だった。
もちろん、メインの和牛のグリルも。

今回は料理を楽しむよりも新郎新婦を祝福するのが趣旨だ。
キシクンのご両親は電話とメールでのやり取りだったが、
今回初めて顔合わせさせていただいた。

ご両親とも私のブログを見ていただいている。
お父様は何度も私のテーブルまでお越しいただいた。
そして何度目かのとき「これを言いたかったんですよ」と
切り出した話が、先日のブログに書いた「子育ての話」だ。

「父親が厳しく、母親が優しく」それでいいと自分は思う。
という内容だったが、私も少々自信を失いかけていただけに、
この言葉は嬉しかった。
111009e.jpg
さて、やっときょうの主役とちょっとだけ話をすることが出来た。
数年前、東京で飲んでいた頃に比べると、格段に「大きく」なって
いた気がする。
現在キシクンが勤務する会社の社長がスピーチした「彼は入社してから、
骨身を惜しんで働いてくれている。わが社にはなくてはならない存在だ」
という一言が、彼のこの数年を物語っている。

確かにサンディエゴから帰国してから、連絡が取りづらい状態が
続いた。かなりハードに仕事をしていたに違いない。
その彼がきょう、家庭を持つ。感慨ひとしおだ。
111009f.jpg
現在の勤務先の皆さんはもちろん、中学高校時代の同級生、
そして私のような存在。しかし、高校時代のCXでバラエティを制作
している友人と、一応アナウンサー、ナレーターである私以外、
マスコミ関係の人間はいなかった。

彼の姿からは「マスコミの垢」がすっかり落ちていた、と感じた。
自分で自分の人生を切り開いた彼の自信のようなものが、その姿
からは見えた。いずれにしても、彼はマスコミ業界に居続けたと
しても、そこそこにきっちり活躍しただろうが、そのままであれば、
きょうの「骨のある表情」は見られなかったに違いない。
111009g.jpg
そして奥様とも初対面。
本来であれば挙式の前に食事でも、という話だったが、
結局叶わなかったのだ。落ち着いたところで、うちの妻と我が子も
交えて、食事会でもしようよ、キシクン。

今回の披露宴に出席して驚いたことがある。
披露宴もお開きになろうとした頃、司会者がスクリーンに注目するよう
促した。なんだろうと思っていたら、今朝の挙式前からの2人の様子や
人前結婚式の模様、そして、この披露宴の様子までもが映し出されたのだ。

業界用語では「撮って出し」という。私も九州時代の駅伝番組で
キー局だった日テレの箱根駅伝などのスポーツ番組に習って
スタートからゴールまでのダイジェスト映像を当時最新鋭のノンリニア
編集機で編集・送出したことがある。現在ではテレビの世界では
当たり前に使われているそうした手法が、披露宴の宴席にも利用されて
いることを知って驚いた次第だ。

そうだ、ひとつだけ。
結婚して子供が出来ると、女性は良くも悪くも格段に「強く」なる。
それは私が体感済みだ。良くも悪くも、だからねー。

とにかく、また一つ、新たな家庭が誕生した。
おめでとう、キシクン、そして奥さんのアイさん。
末永くお幸せに。

明日は三連休最終日だ。
さーどう過ごそうかなー。

category: ひとり言

thread: 今日の出来事

janre: 日記

tb: --   cm: --

泊まり明けもほぼフル勤務。(10/08)  

昨夜は2時まで頑張ったが、眠気には勝てず、就寝。
7時に起きて業務開始。

我が子を保育園に送る妻と合流して短い時間だが保育園へ。
そのまま事務所で二手に分かれて業務開始。
午前中はあっという間に過ぎて。。。
111008a.jpg
昼食、どうしようか。
と相談の結果、今回は初めて行く店を選ぶ。
メニューはカレーだ。

弊社は事務所を当地に構えたときから、機会があったら
行ってみたいなーと思っていた店だ。
「ムルギーカレー」と呼ばれるお勧めのカレーを注文。
111008b.jpg
クラシックな店内でいただくカレーは、味わい深いものだった。
その後、ちょっと外へ。
弊社のある繁華街の街は三連休の初日らしく、賑わっていた。
111008c.jpg
きょうも結局夕方18時くらいまで仕事をする。
通常営業日とほぼ同じワークスタイルになってしまった。

あすは我が弟分、キシクンの結婚披露宴に招待されている。
明日はめでたい一日になるはずだ。

category: お仕事

thread: 今日の出来事

janre: 日記

tb: --   cm: --

我が家の冷戦、父親は圧倒的に不利。(10/07)  

子育てを巡る冷戦状態は夜が明けても続いていた。
きょうは出張のあと家族で車で帰宅しようと思っていたが、
誰が車なんか出すもんか。
事務所で泊まり勤務することに決定だ。

朝から出張なのだ。我が子を保育園へ預けて、事務所にちょっとだけ
入って、そのまま帰宅。車に乗り換えてGO!

走ること1時間とちょっと。
色々仕入れたりするものもあり、時間にはかなり余裕を持たせてある。
ちょっと休息。天気はいいし、風が心地いい。
111007a.jpg
すごい景色に見える。どこかのリゾート地の空港の駐車場のようだ。
実は郊外のショッピングモールの屋上駐車場だ。
見下ろすと、こんな感じ。
111007b.jpg
午前の用事も終わって昼食は。
あまりお腹が減っていないが、何か食べなければ。。。
思いつかないので、近所のマックでハンバーガーを単品で2個購入。
缶コーヒーとあわせて320円の昼食。
しかもさっきの駐車場へ戻って車内で。
111007c.jpg
一人の食事なんて、こんなもんだ。
さて、1件目の打ち合わせはきわめて順調に終了。
実は最近、業者さんを変えたのだ。
以前の業者さんは言っては何だが、何でも受けてくれる。
しかし、仕事が雑で、請求金額はかなり高かった。
厳重注意したことも一度や二度ではなかった。

そこで弊社で業務の見直しと共に関与業者の変更を断行したのだ。
結果は、かなり成功したといっていい。
この調子で今後もお願いします。

次の現場へ。現場に入る前にこちらも仕入れを少々。
担当さんはすでにスタンバッていてくれた。
こちらも打ち合わせは短時間で終了。
あとは電話とFAX、メールで十分だ。

さて、一度車を自宅に置いて、着替えて事務所へ。
泊まる用事もそれほど無いと思っていたが、実はやることが
結構多かった。結局泊まりで正解だ。
でも今夜はちょっとだけ早めに休もう。

今夜の泊まり食は、もちろんいつもの「しょうがやき丼」だ。
111007d.jpg
店のシェフと女将が「また残業?いいですねー仕事がたくさんあって」
やだよー。本当は家帰ってゆっくり寝たいのだ。
しかし今月はもうあと一回くらい、泊まり勤務の予感が。

仕方ない。働かざるもの食うべからず。
しょうが焼き丼を食べたので、食べた分は働こう。
この時間(このブログがアップされる23時過ぎ)も、まだまだ
営業中です。

ひとまず、今週もお疲れ様ー。

category: お仕事

thread: 今日の出来事

janre: 日記

tb: --   cm: --

かみ合わない一日。(10/06)  

何がかみ合わないって、我が子の教育方針だ。
教育方針というより、日々の生活の中で生じる小さな「してはいけない」
「やらせてはいけない」事に対して、どのように注意するかということだ。

私はかなり厳しく「躾ける」「叱る」「怒る」派なのに対して
妻は「優しく言い聞かせる」派なのだ。

私が小さいころ、少々厳しく育てられたからか、我が子にも同じレベルを
求めてしまうのがいけないようだ。
しかし、人間50年近く生きていると、そう簡単に自分の中の考え方を
変えることは出来ない。

おかげで我が子の教育方針を巡ってウチの夫婦仲がおかしくなって
きている。世の父親が行楽地でつまらなそうにしていたり、所在無げに
していたりするのは、我が家に起こっていることと無縁ではあるまい。

さて、今日は一日事務所番。デスクワークの日だ。
111006a.jpg
こんなに天気がいいのに、もったいなーい。
111006b.jpg
でも、仕事は仕事だ。
昼食も当然いつものように事務所で。
きょうはチキンのグリル弁当。
111006c.jpg
きょうも旨かった。
さて、午後もずーっと事務所で仕事だ。

そして、夕方、再び私は夜、我が子と妻にぶちきれる。
だめだこりゃ。

我が子の教育方針を巡る攻防、先は意外に長い気がする。
勝ち負けの問題では決してない。我が子にはまともに育って欲しいと
考えるのはどの親も同じだろう。
親のありがたさをこの歳でわかった愚息の息子なので、これまた
時間がかかるかもしれない。

一生涯のテーマ、となるか。
明日は週末。のんびり出来るかなー。

category: お仕事

thread: 今日の出来事

janre: 日記

tb: --   cm: --

久々の雨。(10/05)  

なんだかぱっとしない気分だ。天気が悪いせいかもしれない。
関東はきょうから週末まで雨らしいのだ。

そんな中、我が子は元気だ。明るい。楽しそうだ。よく笑う。
私も見習わなければ。

しかし保育園でお別れするとき、最近、寂しそうな表情を見せる。
それだけ家が楽しいということの裏返しであれば、なにも言うことは
ないのだが。
111005a.jpg
さて、私はいつものようにワークアウトだ。
体が重い状態は変わらず。しかしほぼいつもどおりのメニューで。
111005b.jpg
昨日、ビタミン注射を打ちに行ったときに主治医に聞いてみたが、
この時期は気温の差が大きいので、体の不調を訴える人は多いという。
それに私も40代後半だ。いつまでも若くは、ない。

そう言い聞かせて、ワークアウト終了。
帰宅して着替えて事務所へ出勤だ。すっかり雨模様。
途中でいつもの喫茶店で弁当を調達。
店に入った瞬間「やったー」と小さく叫ぶ。
なぜか。それはきょうのメニューが「チキン南蛮」だったから。
111005c.jpg
久々の登場じゃないか。チキン南蛮。
ここのシェフが九州出身ということもあって、九州出身の私にも
しっくり来る味だ。これで550円だから、本当に驚き。そして美味。

その後はじっくり事務所でお仕事。
事務処理は本当にやってもやっても終わらない。
夕方までずっとやっていた。

明日も事務所で、その次は出張。
週末も出勤。
今月の予定もほぼ固まっている。

季節は秋から冬に向かって確実に進んでいるようだ。
体調管理を万全にして、やりますかー。

category: お仕事

thread: 今日の出来事

janre: 日記

tb: --   cm: --

予定が狂いかける。(10/04)  

いつも通りの朝だ。
変わったことといえば、我が子を保育園に送っていこうとすると、
「わかれたくないのー」と泣き始めて足止めを食ったことくらいか。

ともあれ、10時スタートの現場に出向くため、副都心線へ。
西新宿のスタジオには目下これが一番早いのだ。
111004a.jpg
とーこーろーがっ。
電車が動かないのだ。そのうち駅構内や車内のアナウンスが
あわただあわただしくなってきた。どうやら信号系統の故障で
全線で運転見合わせのようだ。

しばらく待ったが、今度は「振り替え輸送を決定しました」
というアナウンスが。こりゃだめだ。他の手段で行こう。
111004b.jpg
結局、副都心線が開通する前に使っていた、
銀座線で赤坂見附、丸の内線で西新宿というルートに決定。
スタンバイが早いと評判のヨシムラスタイルだったので、
スタジオ到着は開始15分前だった。
でも本人はかなり焦ったのだ。

ともあれ、いつもの経済モノのポッドキャストの収録開始。
30分足らずで終了してスタジオを後にする。
111004c.jpg
復旧しているかなー、副都心線。
新宿三丁目から渋谷は折り返し運転中との事。
ならばOKだ。帰りは現在利用中のルートに決定。
結局、復旧したのは夕方5時過ぎだったらしい。
副都心線はよく止まるという印象しかないのは私だけか。
ここ一番で止まるのは、いかんなー。

さて、事務所に入る前に昼食調達。
時刻は11:20だが、いつもの喫茶店は開いていた。
サンドウィッチを久しぶりに購入。
111004d.jpg
メンチと卵焼き。久しぶりの味だ。美味しくいただく。

その後はまたまた事務所で缶詰め状態。
様々な連絡が飛び交うなか、別事業もこの時代の経済状況を
反映した話が多くなってきた。

このままでは弊社も私の財布もパンクするぞ。
何とかしなければ。こんなときは「出銭を抑える」のが常套手段だ。
勝手に我が家と弊社に「緊急経済宣言」を発令しよう。
とはいっても単純に言えば「お金使うなよー」ということなのだが。

とにかく、国はあてにならない。
現在の状況では、国は庶民に何かあっても助けてはくれない。
ギリシャがデフォルトになった場合、そのしわ寄せは日本にも及ぶ。
それ以前に国内景気は震災や東電問題で冷えに冷えている。
想像しただけでも怖い。

本当にどーなるのだろうか。
資金はひとまず手元に温存しておいたほうがいいかもしれない。
その前に、手元の資金が私にはないぞ。困ったなー。

といいつつ、明日も仕事に励む私なのだった。

category: お仕事

thread: 今日の出来事

janre: 日記

tb: --   cm: --

季節の変わり目。(10/03)  

疲れが抜けない。歳のせいかなー。多分そうだ、と思うことにする。
朝晩の冷え込みが厳しい。日中の天気はよさそうだ。
111003a.jpg
体はだるいが、やってるうちに何とかなるだろうと、我が子を
保育園に送ってワークアウトへ。
しかしなかなか力が出ない。もしや低血圧か、と計測。
上が115、下が75くらいだ。男性にしては低めか。
111003b.jpg
福岡でタレントアナをしていたころ、70の40という血圧に
見舞われたことがある。そのときは自分で車を運転して病院へ
行ったのだが、さすがに信号待ちで寝そうになった。

ワークアウトはいつもの9割で終了。
きょうは月末の締め作業の続きがあるのだ。
111003c.jpg
フロントのある9階から3階まで降りると、雰囲気のいいテラスのカフェ
がある。先週、妻と我が子が「デート」した場所らしい。いいなー。
今度は俺も混ぜろー。

一旦事務所に入って通帳の束を持って再び街へ。
月末月初が週末をはさんだので、最終的な記帳を行うのだ。
こんなことをするところあたりが「小規模零細企業のオヤジ」たる所以。

しかし日本の会社のほとんどは中小企業だ。
我々も及ばずながら日本の経済を支えていると自負しているが、
それにしてもこの経済状況は何とかならんのか。
と、いつも思う。

急ぎ足で金融機関を回り、最後の金融機関の近くは自宅の近所。
ならば整体に行こう。
ちょうど院長が見えた。整えてもらおう。
かなりいい状態らしい。よし、この状態をキープだ。

状態がいいのでさっさと終了。
昼食は。あまりお腹が減っていないので、また寿司だ。
デパ地下の魚屋のランチ寿司、590円。
何度食べても旨い。
111003d.jpg
その後は締め作業の伝票類や帳簿の整理に加えて、明日のスタジオ
ワークの原稿の下読みなどなど。いつもはもっと早くやるのだが、
今回は雑用が多くてきょうになってしまった。
111003e.jpg
夕方までびっちり。
他の業務もやりつつ、充実した午後を過ごすことになった。
本音はもっとのんびりしたいなー。

別事業の各案件も、なんとなく動きつつあるようだ。
さー吉とでるか、凶とでるか。凶と出ればやらないだけの話だが。

せっかく仕事をしているのだから、吉と出て関係している人たち
すべてが「よし」となればいいなーと思う。

今週も予定がすっかり埋まってしまっている。
新しい一週間、頑張らせていただきます。

category: お仕事

thread: 今日の出来事

janre: 日記

tb: --   cm: --

何もせず、といいつつ仕事に近くなる。(10/02)  

ちゃんとしたベッドで、ちゃんと「のんびり」寝た。
きょうはワークアウトは休もう。

朝から、というより昼前に親子でのんびり入浴して、
妻と我が子が焼いたパンケーキで朝食。

午後は出かける。電車で1時間あまり。
親子で出かけたものの、これも業務の一環だ。
下見を兼ねての外出だ。

スーツ姿で行くより、親子連れのほうがいろんな意味で
よかったりして。何より、妻が行くことで「女性目線」の意見も
得られる。これは貴重なことなのだ。

下見自体は前工程を3時間半位で終了。
結果は後日関係者に伝えることにした。

後は帰宅。途中で週刊誌を買い込む。
家で食事してのんびりだ。

記事にはいろんなことが書いてある。
島田紳助氏の続報に、日テレキャスターの丸岡いずみ氏の一件も
書いてある、。おおよその見当は付くが、誤解を招くといけないので
ここではコメントしない。職場環境に加えて様々なことがあったのだろう
と、通り一遍のことしかいえないのが残念だ。

テレビ界にもいろんな動きがあるようで、昨日10月1日はBSスカパーを
はじめ、様々なBSチャンネルが開局している。
今後の動向を見守りたい。と、これも通り一遍のことしか書かない。

とにかく、週に一度くらいはのんびりする日を作ろう。
働き盛りをちょっとすぎた年齢だが、まだまだ先は長い。
使い倒されて自分の色んな部分がすり減らされないように出来るのは
「自分自身」しかいないのだ。

ご同輩よ、ご自愛くださいませ。
明日はワークアウト、行くもんねー。

(きょうは画像はありません)

category: ひとり言

thread: 今日の出来事

janre: 日記

tb: --   cm: --

Twitter

プロフィール

最近の記事

FC2カウンター

FC2カウンター

リンク

shinobi アクセス解析

ブロとも申請フォーム

ブログ内検索

RSSフィード

月別アーカイブ

カテゴリー

▲ Pagetop