■■■ きょうのお仕事 ■■■ ホーム »2011年06月
2011年06月の記事一覧

発熱、、ですかぁ。(06/30)  

今日も暑そうだ。月末だ。内勤作業がそこそこ忙しそうだ。
我が子を保育園にいつものように送っていったら、分かれ際に
泣き出した。何もないといいのだが。という期待は夕方に破られる。
110630a.jpg
さー今日も一日いろいろあるぞー。
午前中からぼちぼち各社の締め作業に着手。

順調に進んでいる。
あっという間に昼なので、昼食を調達に出かけて、私の今の昼定番、
ストイックメニューを購入。
110630b.jpg
そのまま仕事をしながらメールや電話対応などなど。
別事業の打ち合わせも入りながら頭の切り替えが大変だ。
110630c.jpg
外が騒がしいと思ったら、雷が鳴って雨が降っている。
しかしその雨はすぐに止んで、晴れ間が見えてきた。
神奈川に大雨洪水警報が出ていたような。。。
そして長野では震度5の地震だ。何が起きているのだろうか。
110630d.jpg
そして午後4時前、妻から電話だ。
我が子が熱を出したらしい。39.5度。
業務も一区切り付いたところだったので、きょうは早仕舞いだ。
妻と事務所で待ち合わせてそのまま保育園へ。

医務室で寝ていた我が子は一見元気そうだったが、
家が近づくにつれ様子が変になってきた。
110630e.jpg
結局、家で測った体温は38度。
明日は保育園を休ませて様子を見たほうがよさそうだ。
週末からまた出かける予定があるのになぁ。
イベント前のアクシデントは昨日今日始まったことではない。
具合が悪ければ中止するだけの話だ。

ひとまず明日は金曜日。
明日で本格的な締めは終わるはずだ。
もう一息頑張らねば。
といいつつ、明日はワークアウトからスタート予定の私である。
スポンサーサイト

category: お仕事

thread: 今日の出来事

janre: 日記

tb: --   cm: --

関東、梅雨明けてませんか。(06/29)  

いやー、暑いぞ、今日も。
110629a.jpg
我が子を保育園に送るだけで、私も我が子も汗びっしょり。
何とか送り届けて、私は5日ぶりのワークアウトへ。

いつものメニューをひたすらこなすのだが、体脂肪が1%増。
まーこのくらいは誤差の範囲だが、出来れば下がって欲しいものだ。
現在13.2%。7月の月末までに10%にすれば目標達成だ。
110629b.jpg
お腹と腰回りが気になる。これが目下の課題だ。

2時間のワークアウトを終えて、いったん帰宅、着替え。
きょうは午後は出張なのだ。バイクも考えたが、あまりにも暑いのと
差し入れが積めないので、今回は社有車で。
110629c.jpg
見るからに暑そうな感じだ。目的地までは1時間半強。
やがて目的地というところで車のメーターパネルに目を落として
なんじゃこりゃ。わが目を疑った。
110629d.jpg
車の外は40度あるということだ。
都内では最高気温35.1度を記録しているらしいが、場所によっては
当然それ以上の気温のところもあるに違いない。
水分補給しないと確実に体がおかしくなるぞ。

私もコンビニで水分補給。そして出張先の皆さんへ心ばかりの
差し入れを準備。皆さん暑い中、黙々と作業中だった。
待ち合わせた業者さんの社長と責任者との打ち合わせは1時間弱。
作業は順調に進行中のようでよかった。
110629e.jpg
そのまま都内へ戻る。比較的スムーズに戻ってこられた。
事務所で少々仕事。
妻も合流して作業。一区切りついたところで我が子をピックアップ
して、きょうは車で帰宅だ。
我が子は朝からこれを楽しみにしていたようで、保育園でも
先生に盛んに「きょうねぇ、よるはぶっぶにのるの」と報告していた。

きょうはほとんど出張で終わった。
明日は終日事務所で仕事の予定だ。
明日は多分デスクから離れられない模様。

この時期、節電による熱中症は増えそうだとのことだ。
暑くても節電しなければいけないからとエアコンを付けずに
いると、熱中症の危険が高まる。皆様くれぐれもご注意を。

弊社も東日本大震災の被災地の皆様のことを思いながら、
最小限のエアコンディショニングをさせていただいています。

category: お仕事

thread: 今日の出来事

janre: 日記

tb: --   cm: --

体内年齢30歳。(06/28)  

さーいよいよ人間ドック当日だ。
我が子を保育園に送った後、西日暮里方面へ。
雨は降っていないが、湿度は高そうだ。
110628a.jpg
駅から徒歩で15分くらい。すでに3年くらい通っている。
以前は法人会健康診断を受けていたが、値段の割りに、あまりにも
検査が雑なので自分で探してたどり着いた病院だ。

私は10時スタートだ。受付を済ませて検査衣に着替えて待つ。
110628b.jpg
少々待つが、その後の検査はあっという間だ。
視力、聴力、レントゲン、CT、エコー、採血、心電図、骨密度。
ラストは胃カメラだ。すでに3年のお付き合いのワカスギ院長が
「ヨシムラサン、胃の中は大変綺麗です。同年代の方は暴飲暴食で
もっと荒れていますが、ヨシムラサンは何の問題もないですよ」

ちなみにこの病院の胃カメラは鼻から入れるタイプで、富士フィルム
のCMで「おえっとならない」といっているカメラだ。

検査はここまで。着替えて待っていたら名前を呼ばれて診察室へ。
ここで院長から現段階で分かる範囲での健康状態を教えてくれる。
私はとにかく健康なようだ。ワカスギ院長は本気で感心していた、

「随分トレーニングをやっていらっしゃいますね」

CTで体の断面を見たときに「大胸筋」がはっきり画像に現れていた。
「筋肉の塊ですよ、これは」とワカスギ院長。
体年齢は30歳とのこと。これを励みにこれからもワークアウトしよう。

ワカスギ院長は私のブログにもよく目を通してくださっている。
「なんだかいつも闘っているって感じですね」

当たらずとも遠からず、だろう。

何はともあれ、異常は今の段階では見当たらなかった。
会計を済ませ、病院を出たのが11:20くらいだ。
2時間かからずに必要なほとんどの検査が終了するということは、
忙しいわれわれにとっては非常にありがたい。
しかも土日も受診可能だ。ぜひお勧めする。

院長には許可を取っていないので、院長、まずかったらメールください。
■■わかすぎファミリークリニックのWEBはこの文字をクリック!!■■

院長もスタッフも非常に礼儀正しくて丁寧だ。
必要なほとんどの検査が出来て52.500円は安いと思う。
1年12ヶ月で割れば4375円だ。一月5000足らずで健康管理が出来る
と考えればいいのではないか。
私は腫瘍マーカー検査(いわゆる癌検査)を別料金で追加。

自分の体と健康は自分で守り、自分で管理する以外にない。
頼りになるのは信頼できる医療スタッフだ。
この点、私は非常に恵まれていると自負している。
110628c.jpg
事務所近くまで戻ってきた。ちょうど昼だ。整体が開院する時間だ。
左肩が痛いのだ。ワークアウトか、子供の抱っこか、四十肩か。
整体の院長に見てもらうと、どうやらPCのやりすぎらしい。
左の腕の筋肉が非常に固く、それが肩にも影響している模様。

内臓は30歳で体は四十肩という、笑うに笑えない状況になったら
どうしようかと思っていた。四十肩、五十肩でなければ一安心。

昼食を購入して事務所だ。メニューをいつものストイックメニューに
戻そう。
110628d.jpg
慣れればこれでも結構満腹だ。それにしても暑い。
事務所内は34度くらいだ。エアコンの除湿運転では間に合わず、
冷房を稼動。幾分涼しいが、今年の夏のピークはどうなるのだろう。
暑さで死亡する人が必ず出るに違いない。
110628e.jpg
家庭はもちろん事業所や事務所でも、節電しつつ、快適に過ごす方法
を考えながら仕事をしている今日この頃だ。

夕方まで仕事して、事務所で妻と合流し、保育園で我が子を
ピックアップして親子3人で帰宅。晩ご飯。
なんとなくいつもの我が家の雰囲気になってきた。

さて、明日は久しぶりにワークアウトしたあと、別事業で日帰り出張。
やることは多彩だが、収益の伸びがいまひとつ。
何か考えないといけないなーと思う、小規模零細企業のオヤジだ。

category: お仕事

thread: 今日の出来事

janre: 日記

tb: --   cm: --

事務所に、缶詰め。(06/27)  

我が家の夏休みは先週からスタートして、週末の土日はほとんど
どこかに出かけているという状態だ。
そういえば昨日の6月26日は「露天風呂の日」だったらしい。
そんなことはまったく知らずに我が子と朝から露天風呂三昧だった。

きょうから、再び現実だ。週末がまったく仕事で動けない分、
ウィークデーはかなり忙しくなりそうだ。きょうもその予感。
家を出る数分前に我が子の鼻くそを綿棒で取ろうとした妻が、
綿棒を思わず奥まで突っ込み、我が子は鼻血だらだらの流血状態。

やっと保育園へ送って事務所に入って仕事開始だ。
不在中の宅配便書類が続々届き、捺印署名して返送。
メールにも返信。そして何より、きょうは本当はスタジオで
弊社案件のナレーション収録があったのだが、先方都合でキャンセル。
110627a.jpg
弊社で収録すべき案件は残っていたのでセットして収録2本。
1本はとあるスポーツのDVD作品で、弊社WEBを見て連絡いただいた
顧客先のもの。

もう一本は近畿方面でOAされるテレビCMのナレーションだ。
110627b.jpg
収録は午前中いっぱいかかって終了。
昼食を買いに行こうと思ったが、それすらままならない状況で
結局買い置きのカップ麺で侘しい昼食だ。

各種作業は夕方まで続き、ちょっと残業状態になった。
それでも随分はかどった感じだ。
20時過ぎには終了、帰宅。

明日は弊社(といっても私一人が対象者だが)の人間ドック受診日だ。
その翌日は出張で打ち合わせと予定が詰まっている。
天気は微妙だ。早く梅雨明けしろー。

ワークアウトはあさってまでお預けだ。
体が音を立てて鈍(なま)って来ている気がするワークアウト
ホリックの私だ。

category: お仕事

thread: 今日の出来事

janre: 日記

tb: --   cm: --

いい休日。(06/26)  

朝から眩しくて目が覚める。時間は5時半だ。
なんだ、いつもの起床時間じゃないか。
110626a.jpg
目の前に広がるゴルフ場のグリーンがきれいだ。
朝食の前ひとっ風呂。
我が子は湯の花がたっぷり浮かんでいるここの露天風呂がかなり
気に入った様子で、一緒に入っている年配客に「おじちゃん」と
話しかけては入浴を楽しんでいた。

さて、朝食だが、なかなか充実していた。
味はしっかりホテルの味。こんな時だけ私はお代わりする。
110626b.jpg
我が子は夕食に出た茶碗蒸しの味が忘れられなかったらしく、
しきりに「茶碗蒸しは」と聞いていた。
私と妻の2人前の茶碗蒸しを平らげたくせに。

食事会場と部屋とは長い回廊でつながっている。ここから見える
中庭も非常にいい雰囲気だ。天気のいい時にまた来よう。
110626c.jpg
さて、チェックアウト時に、旅館で言うところの「女将」風の女性が
私たちのところに寄ってきて、手作りの折り紙をくれた。
110626j.jpg
まるで旅館のような宿泊客に対する心配りに感心した。
昨日のチェックインから子連れ客がかなり多かった。
隣接のゴルフ場を見るに付け、ゴルフ客の利用がかなり多いのかと
思って尋ねたら「ゴルフ客の利用は全体の3割」ということらしく、
意外に子連れにやさしいホテルではないかとさえ思う。
ぜひまた利用したいホテルだ。ホテル名は温泉に入って納得。
今回の宿は「箱根湯の花温泉ホテル」だった。

帰路、結局いつもどおり御殿場経由で帰ろうということになり、
車を走らせていると、ものすごい霧だ。
110626d.jpg
途中、強羅駅に到着する箱根登山鉄道に遭遇。
電車好きの我が子は大喜びだ。
110626e.jpg
目立った混雑もなく、程なく御殿場着。
御殿場はいい天気だった。日差しが少々痛いくらいだ。
110626f.jpg
いつもの店に立ち寄って服を物色。
インナーのいいやつと、これまた掘り出し物のパンツを発見。即購入。
妻は今回は外れだったようだ。
110626g.jpg
我が子は、ここに来たらクレープと決めているらしい。
前回、ママと食べたことをしっかり覚えていて「くれーぷたべたい」
と言い出し、結局一人で全部食べた。これまでは全部は食べ切れなかった。
我が子の成長振りを垣間見る。

途中で冷たいものが飲みたくなったので私は施設内に数件ある
「ゴディバ」のショコリキサー『ホワイトチョコレートレモンクリーム』
を注文。
110626h.jpg
本当はマックシェイクでも良かったのだが、行列のあまりの
凄さにゴディバで妥協。味は。。。こんなものだろう。

結局我が子はマックのチキンナゲットとポテトが、どーしても
食べたかったらしく、施設を出たところのマックで食べることに。
110626i.jpg
本当に良く食べる。結構なことだ。

車にもガソリンを入れて車もお腹一杯にして、さぁ帰ろう。
帰りは目立った渋滞・混雑は一切なし。ちょっと早めに自宅着。
我が子は車中で寝てしまい、家でも相当な時間寝ていた。

我が家の少し早めの夏休みレジャーは幕を開けた。
実はこのようなことが8月までぎっしり詰まっている。
楽しむためにも健康管理と仕事はきっちりやって、充実した
夏を迎えたいと思うし、我が子にもいい思い出をたくさん残して
やりたいと思う。すでに休日の過ごし方は親目線で、私も妻も
子供が優先の考え方にシフトしている。

その中で大人もしっかり楽しむにはどうすればよいのか。
そんなことを考えながらプランを練るのも、また楽しいのだ。
明日からウィークデーはしっかり働いて、また遊ぼう。

category: 旅を楽しむ。

thread: 今日の出来事

janre: 日記

tb: --   cm: --

我が家の早ーい夏休み開始。(06/25)  

ウィークデーの仕事を終えたら、我が家はずいぶん早いが
夏休みの始まりだ。ただし土日限定での話だが。
110625a.jpg
向かうのは箱根方面。
この時期は観光の端境期でどの宿も稼働率を上げるために
あの手この手で集客をする。今回予約した宿は私が会員になっている
系列のホテルのひとつだが、これまで行ったことはなかった。
カジュアルに行くには少々お高い価格設定だったからだ。
しかし今回はクーポンサイトの割引率の大きい商品を購入したので
「え?」という価格での宿泊となった。

出発したらいきなり大渋滞。東京インターで車4台の事故が発生した
模様。TBSラジオは「食肉が散乱している模様」と伝えている。
こりゃ大変だー。しかし事故処理も割と早かったようで、やがて
スムーズに流れ出した。

箱根に到着したら天候は曇りそして霧だ。
110625b.jpg
スワンに乗って11:30。昼食は同じホテル系列の食事処へ。
110625c.jpg
食事の後、ホテル周辺を散策。いつものんびりする場所で
缶コーヒーを飲みながら過ごす。
110625d.jpg
雨が降らなかったのは本当に良かった。
その後今日の宿に移動。
チェックイン時間ちょうどということもあって、客が多い。
しかも。子連れ率高し。クーポン客か。
110625e.jpg
部屋は広い。12畳+4畳の広さだ。
目の前にはゴルフ場が広がる。人工物ながらしっかり整備してあって
気持ちがいい。しかしあいにくの霧が出てきた。
110625f.jpg
夕方早い時間から温泉、行こう。
それにしてもいい感じの宿だ。これからも来ようか。
さて、温泉だが。。。
110625k.jpg
こんなに硫黄の匂いがする温泉には久しぶりに入った。
いやぁ、気持ち良い温泉だ。

我が子が寝ているときに一人で存分に入ったが、寝ていた我が子が
目を覚ましたので。私は2度目の入浴だ。
それでも気持ち良いことに変わりはない。
110625g.jpg
一緒に入浴していたおじいさんたちにも気軽に話しかける我が子は
やはり大物かも知れない。

さ、お風呂も入ったので、食事だ。家族揃って食事処へ。
110625i.jpg
この食事処はクーポンサイトで予約した客専用の場所らしい。
ビールを頼んで食事スタート。しかし何かが物足りない。
足りないのはメニューの数と単品ごとのヴォリュームだ。
110625j.jpg
確かに期間限定で安く販売した部屋だろうが、あまりにもコストを
落としすぎて、物足りなさが大きくなると、客は2度と来なくなる。
若い男女の4人連れやそのほかの客も、食事を終えるのが早いこと。
それほど量が少なかったということだろう。
食事の量は同じにしておいたほうがいいと思う。
食べ物の恨みは大きいのだ。(我が家は恨んでいない)

私達はちょうどカロリーコントロールをしているのでちょうどいいが、
若い人などは絶対に量が足りないに違いない。
次回は普通にホテルのサイトから予約して、もう一度同じホテルに
泊まってみよう。どれほど違うかはっきりするだろう。
食事の後は部屋でのんびり。

日ごろの慌しさを忘れて、寛ぐ私たち家族だ。
久しぶりに、いい夜になりそうな予感。

category: 旅を楽しむ。

thread: 今日の出来事

janre: 日記

tb: --   cm: --

あわただしく、週末。(06/24)  

いつもの週末だが、どうも忙しい。もちろん公私共に。
天気は上々。以前はそんなことは感じなかったが、東京暮らしも
10年目になると、湿度が高いか低いかに異常に敏感になってくる。
きょうは、朝のうちはちょうど良かった。(気がする)
110624a.jpg
私の手の甲は冬になると「がっさがさ」だが、この時期は
「しっとり」なのだ。いかに都内の冬が乾燥しているかがわかる。
九州にいるときにはこんなことはなかった。

それはさておき、我が子を保育園に送って、ワークアウト。
いつものメニューで2時間弱。体脂肪は順調に落ちて現在12.6%だ。
110624b.jpg
午後は打ち合わせで新宿方面。
車で出動。
110624c.jpg
そうこうしていると、まーあっちこっちから連絡の嵐だ。
ほとんどが別事業の連絡。もっとも現在弊社で一番大きな金が
動いている仕事なので仕方ないといえば仕方ない。

さっさと打ち合わせを終えて、車は近くのデパートの駐車場に入れて
事務所へ。我が家がこのデパートの会員で、年間ある一定額の買い物を
すると、上限はあるがいつ駐車しても料金がかからないカードを
くれるのだ。最近このカードを駆使している。ありがとう、東急。
110624d.jpg
夕方までに電話、メール、FAXと、ありとあらゆる連絡手段を駆使
して、業務を遂行。なんせ週末から、我が家の怒涛の夏休みが幕を
開けるのだ。その第一弾は箱根からスタートする。

結局明日はいつもと同じ時間に起床、ということになりそうだ。
来週の予定はすでにパンパン。

忙しいのは、いいことだ。
でもまだ余裕がある。仕事があれば詰め込みたい心境だ。
それでは今週もお疲れ様でしたー。

category: お仕事

thread: 今日の出来事

janre: 日記

tb: --   cm: --

猛暑です。(06/23)  

朝から暑い暑い。
出かけようと思ったら、雨が降っている。湿度高し。
我が家のマンションの目の前の道も当然濡れていた。
110623a.jpg
我が子は長靴に履き替え、水溜りに大喜びだった。

さて、私は事務所に入ってちょこっと仕事した後、また我が家方面へ。
スタジオワークだが、MAスタジオは我が家の目と鼻の先なのだ。
いつもの景色も立ち位置が変わると変わって見える。
110623b.jpg
10時スタートの案件は、医療物、というより医薬品関連だ。
短編物が2本。スタジオ時間は1時間とってある。
しかし、収録が始まって見たら、30分足らずで終わってしまった。
110623c.jpg
・・・日本語のアクセントは、長いスパンで変わるものだ。
彼氏(レシ)(*赤い太字にアクセント)
などは数年前から(カレシ)と平板になってしまった。

私が読んでいる原稿でいつもクライアントから「?」がついて
収録が中断する単語が、すぐ思いつくだけで2つある。
一つは(支援)、もう一つは(背景)だ。

現在のNHKなどのアクセント辞典では、支援は(シエン)、
背景も同じく(ハイケイ)と平板だ。
ところが、一般の方は(イケイ)、(エン)、などという具合に、最初の音に
アクセントを置く、いわゆる「頭高(あたまだか)」を好まれる傾向に
あるように思われる。

私も一応「プロ」なので、アクセント辞典に忠実に読むと、
「ちょっと待ってください」となる。原稿の中に上記の言葉が
含まれると、「またか」と思うことも少なくない。
あと何年かしたら、第一アクセントと第二アクセントが入れ替わる
ことになるかも知れない。

その後、整体へ。きょうは両足の長さが違うようだ。
小一時間の調整で何とかなった。

やっと事務所だ。きょうの昼食は普通に戻した。
110623d.jpg
とはいっても一日だけだ。来週はまたストイックメニュー再開だ。
午後は事務所で眠気と戦いながら業務。

明日は半日出張含みだ。毎日、やれることをコツコツと。
いまいち進んでいない気がするのは、私が怠慢だからだ。
しっかりやりまーす。

category: お仕事

thread: 今日の出来事

janre: 日記

tb: --   cm: --

友、遠方より来る。(06/22)  

暑い、暑いぞー。今日の最高気温は32度らしい。もう夏だ。
外に出ても雲も空も夏だった。
110622a.jpg
我が子と保育園に向かう道。2人とも汗びっしょりだ。
いっそこのまま梅雨明けしてくれないかと思う。
110622b.jpg
我が子を送ったら私はワークアウトへ。
4日ぶりのワークアウトだ。腰の具合がちょっと気になるが、
ひとまずいつものメニューをこなして終了。
110622c.jpg
その後、整体に行くのだが、私の体は結構「やばい」ことに
なっていたらしい。そんなこととは露知らず、呑気にもう一枚。
110622d.jpg
2日ほど前から、右の腰辺りに違和感があったので、いつもの
整体へ。ちょっと待たされて施術台へ。
長崎の国見高校出身の院長が「あら、硬いなー」と言っている。

「ヨシムラサン、こりゃ放っといたらぎっくり腰ですよ」

やはりそうか。九州の実家の両親が来ている3日間は我が子も当然
一緒だった。あちこちで抱っこする場面がある。
私は左腕で抱っこをすることが多い。
当然左足に重心がかかる。そのため左足と体幹部の奥の筋肉が
以上に硬くなっているらしい。

ひとまず手当てしてもらって、明日も来ることを告げて出社。
私もなんとなくこのまま過ごしていたらいつかぎっくり腰を
やるのではないかと思っていた。気をつけようっと。

食事はコンビニで私専用のストイックメニューを購入。
110622e.jpg
食べ終えて仕事を始めたら電話だ。
中学の同級生からだ。ちょっと前にブログを見たと連絡があり
会社の出張ついでに立ち寄るという。

中学を卒業して以来なので、31年ぶりだ。
程なく事務所に彼がやってきた。面影はある。
随分貫禄もついた感じだ。聞けば地元民放局の技術職だという。
そこからは事務所で積もる話を2時間弱しただろうか。

懐かしい名前がたくさん出てきた。
先日急遽同窓会をやったところ、20人くらい集まったそうだ。
東京にも何人か出てきているらしい。
お互いに近況を報告。

人生40年以上送っていると、人の生きて来た道は平坦な道
ばかりではない事がよく分かる。その人数分の苦労や悔しさや
悲しみ、もちろん喜びもあることが分かるのだ。
多くの同級生が地元で頑張っている中、私は拠点を福岡、長崎
と変え、現在は東京に落ち着いている。

現在の境遇だけを見れば、なんて華やかな場所に住んでいるの
だろう。となるかもしれないが、そこまでに至る道のりは
記憶から消し去りたいことも多くあったのも事実だ。

中学の同級生の中にも九死に一生を得た者や、様々な経験を
したものも多くいるらしい。皆、それなりの年齢だ。
私はそれまでの拠点を離れるたびに、人脈もその土地に置いて
来た。もちろんつながっている人脈もあるが、それは僅かだ。

ほんの少しの時間でいろんな話をして、お互い出張の時や
帰省したときには連絡することを確認して、彼は最終の飛行機で
帰った。

お互い年齢を重ねたのだ。
110622f.jpg
今度私が帰省する機会があったら「プチ同窓会」を開くという。
今年は難しいが、来年年明けでちょっと落ち着いた時期なら
何とかなりそうだ。

いきなり30年前に戻った、ある暑い日の午後だ。

夕方は我が子の三種混合ワクチン接種で、事務所近くのかかりつけへ。
私もついでにビタミン+にんにく注射。
我が子は最初だけ「ギャー」で、後はおとなしかった。
110622g.jpg
3人で帰宅。晩御飯。いつもの夜だ。
しかし久しぶりに中学のころのことを思い出して、ちょっと
懐かしくもあり、感傷に浸る私だ。

category: お仕事

thread: 今日の出来事

janre: 日記

tb: --   cm: --

通常営業に戻りました。(06/21)  

西日本の大雨被害が深刻だ。
被害を受けられた皆様にはお見舞い申し上げます。

東京は結構天気が回復してきた様子。
青空も見える。
110621a.jpg
休み明けのワークアウトは、やはり難しい。
明日にしてきょうは我が子を保育園に送って出社。
案の定、処理案件多し。

片付けながら、午後のスタジオワークの原稿にも目を通す。
110621b.jpg
昼食も「ストイック食」復活だ。
サラダにノンオイルドレッシング、豆腐に野菜ジュース。
必要カロリーはジュースで補えているようだ。

さらに片づけしながら、時間が来たので出発。
きょうは中目黒のスタジオ。
110621d.jpg
途中、金融機関に立ち寄ってちょっと大きい金額の振込みなどを
しながら余裕を持って移動したが、余裕を持ちすぎた。
中目黒のドンキでちょっと買い物。
そのご、川を眺めながら時間調整。のんびりー。
110621e.jpg
きょうの案件は、まだテスト段階だが、音声合成の仕事だ。
しかも日本語だが、発注の大元は日本ではないらしい。
ついに日本国内で使用する日本語の案件も海外からの発注が
ポピュラーになってきたか。

受注側は、発注元がどの国であろうが、きちんとご発注いただき
きちんとギャラをお支払いいただければ、何も文句を言う筋合いでは
ない。むしろ大歓迎である。
110621f.jpg
政権のごたごたや少しでも長く頂点の座に居座りたいという考え方
の御仁がこの国のトップでは、経済や国力は回復しないし、その間に
ほかの国がしっかり追い上げてくるだろう。

以前、わが国が中国やベトナムなどの人件費の安い国に発注し、
それでも発注された国は、自国の発注よりも高い金額で双方が
満足していたように。しかし今は昔のように中国だから激安
ということにはならなくなっている。今は逆に中国の富裕層が
大金を持って日本を買いに来る時代だ。

心して考えたほうがいい。
大丈夫か、日本は。

category: お仕事

thread: 今日の出来事

janre: 日記

tb: --   cm: --

早くも最終日。(06/20)  

さすがに夕べは妻は眠たかったらしい。
早めに寝て一度も起きずに朝を迎えた。
私も両親も普段出来ない話が出来て本当によかったと思う。
110620a.jpg
今回泊まっているホテルは都心にありながら緑が多く、坂に面した
レストランは、外国のカフェのような風情だ。今朝はここで朝食。
110620b.jpg
朝食の後はホテル内の庭を散策。一歩出れば車や人の喧騒に包まれる
のだが、ここは本当にのんびりした時間が流れている。
110620c.jpg
あちこちでじぃじとばぁば、それに我が子と記念撮影を。
どこで撮っても画になる場所ばかりだ。
110620d.jpg
チェックアウト後は我が家に向かい、我が家でのんびり。
あいにくの天気ということと、皆それなりに疲れているようで
結局空港に向かうまで自宅から出ることなく過ごして。。。

時間になったので羽田へ。
110620e.jpg
我が子はすでにテンションが下がっている。
じぃじとばぁばと別れるのが寂しいらしいのだ。
それにつられてばぁばも涙。。。

後で聞いたら泣きながら手荷物検査を受けたので、腕時計を
検査場に忘れてしまい、探し回った親父が検査場まで取りにいくという
ハプニングまであったそうだ。
数年前、心臓の手術をした親父は「心臓が止まるかと思った」らしい。
おいおい、本当に止まっちゃこまるよー。

嵐のような3日間は無事に終了。
自宅に帰る車の中が妙に広い。
我が子は「じぃじとばぁばがきて、ほんとうにたのしかったの」と
何度も何度も繰り返し私達に語りかけていた。
余程今回の両親の上京が印象に残ったのだろう。

私達もまたひとつ親孝行の真似事が出来て良かった。
いつまでも元気でいて欲しいと願うばかりだ。
次は七五三で双方の両親が勢ぞろいする。

明日から我が家も弊社も通常営業に戻るのだ。

category: ひとり言

thread: 今日の出来事

janre: 日記

tb: --   cm: --

親孝行の、2日目。(06/19)  

成田は霧の朝だった。
良くこれで航空機が離着陸できるものだ、などと
ぼーっと窓の外を眺める。しばらくすると霧は晴れてきた。
110619a.jpg
ちょっとゆっくり起きて、全員で朝食。
その後向かったのは、我が家の成田の大定番、成田山新勝寺だ。
父親の健康祈願をお願いした。我々もお護摩祈願に参加。
110619b.jpg
昼食は門前の蕎麦屋でランチセット。
天丼はミニで量的にちょうどいい。
110619c.jpg
その後、我が子のおもちゃなどをじぃじとばぁばに買ってもらい、
移動だ。きょうは高輪へ。
110619d.jpg
ほぼ定刻にホテル着。タリフどおりに泊まればとても高いのホテルだが、
今回は有名なクーポンサイトで売り出していたのだ。
しかも破格で。今回のために我々と親の分を2枚購入。
110619e.jpg
部屋は改装前なのだろうが、結構快適だ。
特に窓の外側に広がる緑は、ここが都内の中心地であることを
忘れさせてくれる。
110619f.jpg
この値段ならば我々も大満足だ。
機会があったら、また購入しよう。
それにしても緑がきれいだ。七五三はここでやろうか。
110619g.jpg
夕方の食事はあっさりと和食で。

明日はもう両親が九州に戻る日だ。
本当にあっという間の3日間だ。

我が子よ、明日まではじぃじとばぁばにいっぱい甘えておけよ。
部屋で飲みなおしながら、親を交えていろんな話をするが、
酒が回ってきたので、早めに就寝。明日の最終日に備えよう。

category: ひとり言

thread: 今日の出来事

janre: 日記

tb: --   cm: --

両親、孫に会いに来る。(06/18)  

休みの日も結局早起きで、出発も早い。
羽田方面へ。
110618a.jpg
今日から私の両親が孫に会いに来るのだ。
親を乗せた飛行機は10時半前に到着。
登り便は定刻に到着しないと多分いろいろ大変なのだろう。

詳しい話は車中で。という訳で、高速で移動。
食事はホテルのランチサービスにした。
110618b.jpg
何度か泊まったことがあるホテルに、土日もランチがあることを
最近知った。土曜日は「どんどん土曜日」という企画らしい。
8種類のどんぶりから2種類を選ぶというものだ。
私は海鮮丼とステーキ丼という王道の組み合わせを。
110618c.jpg
サラダ、味噌汁、デザート、コーヒーも付いて1000円とは破格だ。
食事の後はホテル内を散策して、我が子は芝の庭を走り回って上機嫌だ。
110618e.jpg
その後、家族写真を撮影して、買い物して、きょうの宿へ。
程なく夕食。ブッフェは取りすぎる嫌いがある。
絶対カロリーオーバーだ。
110618d.jpg
やはりホテルの味だ。美味しかった。
しかし、ブッフェスタイルの食事は、進んで行こうという気には
どうしてもなれない。まーたまにはいいか。こんな食事も。
110618f.jpg
部屋に戻って親と飲みなおし。
1年ぶりの再会なので、孫の話はもちろん、電話ではなかなか
できない話をたっぷりと。

明日もあさってもあるので、今夜はほどほどに。
というより、我が子が寝始めたのだ。
また明日。

category: ひとり言

thread: 今日の出来事

janre: 日記

tb: --   cm: --

慌しく、週末。(06/17)  

梅雨だ。雨ばっかり。
さー今日こそはワークアウト行くぞー。
ジムはいつもの顔ぶればっかりだ。
110617a.jpg
2日ぶりだ。早速体脂肪を測定すると、なんと13.5%だった。
きのう飲みながらピーナツぼりぼり食べたのにー。
これまでのワークアウトと、何より意識が効いているに違いない。
メンタル面は大事だ。
110617b.jpg
全てのトレーニングを終えてもう一度測定したら11.9%になっていた。
この調子で地味ーに頑張ろう。

早く梅雨が明けないかなぁ。と思う。
このプールも雨のせいでいまいち雰囲気が出ない。
110617c.jpg
さて、11時を回ってチェックアウト。帰宅、プロテイン、着替えだ。
そして出社。早速連絡案件多数。作業も平行。
食事はいつもどおりの野菜、冷奴、特保のカテキン飲料。
110617d.jpg
引き続き仕事をして、きょうは早めに店仕舞いだ。
明日から実家の両親が上京するのでその準備もあるが、髪も切りたい。
昼にヘアサロンへ電話して予約しておいた。
今日しかチャンスがないのだ。
じゃ、また来週ー。
110617e.jpg
時間通りにヘアサロン着。私の担当のカミヤさんはいつもと変わらず。
いろんな話をしながらささっと切ってもらう。
110617g.jpg
帰宅したら妻と我が子は先に戻っていた。一緒に夕食。
さぁ、これで準備はほぼ終了だ。
明日から3日間は親孝行の3日間だ。
我が子よ、頼むぞ。
思いっきり甘えて可愛がってもらえよー。

では、また来週。。。

category: お仕事

thread: 今日の出来事

janre: 日記

tb: --   cm: --

急遽、予定変更で。(06/16)  

昨夜からまた手のひらの筋が張っている。痛いのだ。
これは今朝はワークアウトするなというサインだ、と勝手に思う。
やることは色々ある。

優先順位からいけば、別事業の出張だ。
しかし雨が降りそうだ。こんなときにバイクなど使おうものなら
必ず降られる。しかしバイクで出発。
110616a.jpg
バイクは早い。意外に快適だ。
先方の担当に連絡を取りながら、1時間ちょっとで到着。
挨拶して、打ち合わせして、視察を少々。。。
今回、弊社の案件を依頼している業者は、かなり信頼できると見た。
まず、社長自らがきっちり交渉してくれる安心感と、余計な費用を
取ろうという、金銭に対して「ガツガツ」していない。
言い換えれば、余裕があるのだ。

これは現場にいた社員の方にも言えていた。
これから何度か現場に赴くことになるだろうが、現場できっちり管理
してもらえれば、弊社としても私としても安心だ。
110616b.jpg
1時間ほどあちこち視察して、そのまま帰宅。
ヘルメットのおかげで髪がぺしゃんこだ。
シャワーを浴びなおして、出社。途中昼食を調達しながらでも
到着したのは13時過ぎだ。車だと、15時くらいになってしまう。
この差は大きい。
110616c.jpg
あちこちにメールやFAXで連絡しながら業務を粛々。
時間が時間なので、食事をしながら、だ。
110616d.jpg
メニューはこのところの定番、野菜サラダにノンオイルドレッシング、
冷奴だ。ついにコンビニのレジの女性にこういわれた。
「かなり気を遣っていらっしゃいますね」
このほかに購入したのは紙パックの野菜ジュースを4つほど。
かなりストイックに写ったに違いない。

こうでもしないと40後半の体はなかなかいうことを聞いてくれない。
明日こそは朝からワークアウトだ。
その後は実家からじぃじとばぁばが孫の顔を1年ぶりに身に来る。
話によると実家の母はそれはそれは楽しみにしているようだ。

去年は叔父の死去などで思うに任せなかったので、今回我が子を
見たら、大きくなってるわ、ビュンビュン走るわ、生意気な口は
利くわ。。。びっくりするに違いない。

3食きちんと食べることになるのは必至だ。
明日こそはきっちりワークアウト、するぞー。

category: お仕事

thread: 今日の出来事

janre: 日記

tb: --   cm: --

生産性とその実感。(06/15)  

きょうは朝から金融機関なのだ。取締役の妻と一緒。
我が子を保育園に預けて、事務所で一旦合流。
今回も千万単位の話だが、今年に入って我が家も含めて、
まぁ、でかい金額が動くこと。
110615a.jpg
(金融機関の会議室)

半年経過して、すでに億単位の取り引きとなっている。
妻が「なんか変」とぼやいていた。税金が高すぎるのだそうだ。
去年もそれなりに商いをさせていただいたし、なんせ民主党政権に
なってから、なんだか税金が上がったような感じなのだ。
気のせいか。でも、増税の臭いはぷんぷんする。

私は以前このブログで、消費税10%になっても構わない、という
発言をしたが、それはそのほかの税金が軽減されたらの話だ。
このままでは、所得税、法人税、特別区民税、そして固定資産税。。。

これに加えて消費税が上がれば、所得は当然ダウンするし、
購買意欲は減退する。高速道路1000円ももうすぐ終わる。
いい話は何もないではないか。
年貢のように搾り取れば国民からはまだ取れる。という考えが
民主党から透けて見えるのは私だけだろうか。

午前中に金融機関との打ち合わせは終了。
妻と近くの喫茶店でコーヒーで乾杯。
その後、それぞれに移動。私は法務局で書類を取得して事務所へ。

昼食は。。。キリギリスよりちょっとましだ。
冷奴つき。
110615b.jpg
ドレッシングは当然ノンオイル。
おやつは0カロリーのゼリーだ。
最近のゼリーはカロリーゼロのわりに美味しい。
先日自宅で食べていたら、我が子に半分食べられてしまった。
それほど美味しくなっているということだろう。

昨日から弊社の案件でちょっとした大きなプロジェクトが始まった。
別事業案件だが、今回の作業で、利用者にはより一層喜んでいただけるに
違いないと確信している。

夕方よりちょっと遅くまで仕事して、20時過ぎに帰宅。
先に帰宅していた妻・我が子とともに夕食という、いつもの
パターンで一日が終了だ。

特に生産性が向上したと実感できた日ではなかったが、それなりに
電話やFAXのやり取りが多い。長い目で見ると、結局生産性に
つながる仕事をやっている。ただ事務所でデスクを前に座っている
だけではないのだ。ただ、運動不足はやはり心配だー。

明日あさっては、午前中、ワークアウトしてから出勤だ。
オヤジは少しでも可能性があれば「もがく」「足掻く」のだっ。

category: お仕事

thread: 今日の出来事

janre: 日記

tb: --   cm: --

気ばかり焦る。(06/14)  

気持ちばかり焦る。あれもしなければいけない、これも。。。
こんなときはあえてのんびり考えながら動く。
110614a.jpg
我が家から程近い場所にあるジムのテラスだ。
天気は曇り。心地いい風に吹かれて1枚。

とにかく、体重を、体脂肪を減らして筋肉量を増やすことに
現在、全力を挙げている私だが、思うようにはいかない。
110614b.jpg
初めてこの場所に通い始めたのは、現在の会員証を見たら
5年前だった。こっちに出てきて何もしておらず、かなり酷い
ぎっくり腰に見舞われて、何とか運動しなければと思って
通ったのが始まりだ。そのときこのジムは「ワウディ」だった。
その後ワウディが撤退し、「ヴィラックス」という名前に変わり
ここも1年足らずで撤退が決まる。

そして登場したのが、GG「ゴールドジム」だった。
マシンもかなり入れ替わって、充実した。
しかしこちらも仕事をしている身だ。病気もする。
なかなか思うようにいかないが、体型は徐々に変わりつつある
とだけ申し上げておこう。ふふふ。

我が子は尿管瘤という病気で手術をした後のアフターフォローで
きょうは妻とともに病院だ。ならばお前はここでのほほんと
ワークアウトなどしてて良いのかということになるが、私は
午後、スタジオワークが控えていて、病院にいったとしても
すぐに戻らなければならないのだ。

ワークアウト終わりで、帰宅、プロテイン、着替え、出社。
110614c.jpg
久しぶりにブラインドを上げたら、別の事務所みたいだ。
しばらくメールの整理など。その後、増床した事務所へ。
ここでもちょっとばかし書類の整理をして。。。
110614d.jpg
さー出発だ、場所は西新宿。
中途半端に時間を余らせて到着。こんなときは時間待ちだ。
缶コーヒー片手に原稿の最終チェック。
110614e.jpg
以前はマックが入っていたので、100円コーヒーでのんびりして
いたが、ここは不採算店だったのか、テナントの期限が切れたのか、
今は中華料理屋が入っている。なんとなく、早晩撤退の予感。。。

10分前にスタジオ入り。
久々のエンジニア・マルオ氏登場だ。
「先日入った若手がやめることになりまして・・・」えー。
随分回転が早いすね。などという世間話をしつつ、スタンバイ。
録り始めたら、滅法早いのだ、マルオ氏は。
私のせっかちぶりとどっこいかもしれない。
110614f.jpg
だって、早く終わらせて次のことしたいではないか。
時間は有効に使いたいではないか。

結局、出来尺で15分くらいのいつもの経済用語が色々出てきて
難解な原稿を、チェック込み40分足らずで収録完了。
さすが職人だ、マルオ氏。また来月。

事務所に戻って残務をやって、明日に色々残務を残しつつ
きょうはこれくらいにしよう。
明日は朝イチで金融機関だ。現在進行中で、一部着工した案件に
ついての最終段階だ。次から次へ、いろんな事を処理しつつ、次へ
向かうという、小規模零細企業のオヤジは、楽じゃない。

category: お仕事

thread: 今日の出来事

janre: 日記

tb: --   cm: --

やることが多くて。(06/13)  

きょうはずーっと事務所。
電話、メール、作業、そして食事。全て事務所で用事が済む。
もっとも、そうなるように自分で作り上げたので、当然だ。
全ての用事を並行して終わることが出来るように、少人数でも
完璧な形で各種オペレーションが出来るように、我ながら
良くやっていると思う。

午前中は業者の担当者が、こちらから催促されてやっと来た。
自分達の都合ばかりで物事を動かされても困るのだ。
もし本当にそうであれば、私がその会社の上に掛け合って善処する。

別事業の業者も、八王子の都税事務所も、兵隊が適当にやった
仕事のおかげで大クレームに発展し、トップが謝罪に訪れている。

こんなちっぽけな会社だから、適当にやっておけばいいだろう。
なんて思ってはいけない。

入り口は小さくても、その奥にどんなバックグラウンドがあるか
分からないのだ。
しょぼーいオヤジが物凄い大金持ちだったりして、ぶったまげたこと、
あるでしょう。例えは極端だが、それと同じで、人間も事業所も
「見てくれ」ではないのだ。弊社もパーヘッドで見ればそこそこ
稼いでいる。甘く見ないでくれたまえ。なんちって。

さて、食事にしよう。
俺はキリギリスか。というくらい質素な食事内容となっている。
110613a.jpg
生野菜のサラダにゆで卵。
夏までに体脂肪を10%に。が当面の目標だ。
デスクワークで動かないので、これでもおなかいっぱいだ。

午後も引き続き、ずーっとデスクワーク。
夕方になるのが早い。妻が合流して、ちょっと情報交換。
掃除、自分の事務所仕事を済ませて、先に保育園に我が子を
ピックアップしに行った。
110613b.jpg
今週は、というより、秋まではこのペースで週に1、2度は残業しよう
と考えている。ワークアウトに仕事、スタジオワークに広域出張。
どー考えても時間がない。
結局時間外労働になるのだが、私は経営者なので、残業代などとは
一切無縁だ。それでも結局自分に跳ね返ってくるので、やるときは
やるのだ。

明日はワークアウト、スタジオワーク、そして事務仕事の予定だ。
天気はそこそこいいようだ。移動が楽なのが一番だ。

沖縄では梅雨明けしたという。早く関東も梅雨明けないかなぁ。。。

category: お仕事

thread: 今日の出来事

janre: 日記

tb: --   cm: --

普通の日曜日。(06/12)  

朝はさわやかな日差しで目が覚めた。

寝坊して7時に起床。
いつもは5時過ぎなので2時間ほど寝過ごしたことになる。
たまにはこんな日もないと。

私は朝9時からワークアウトだ。
出かける前に我が子と妻はパンケーキを作っていた。
110612a.jpg
帰ったら食べさせてねー。

さて、私は9時にオープンするジムへ。
フロントには5人ほどがすでに並んでいた。
さて、私はいつものように2時間ほどみっちり。
110612b.jpg
帰宅して。妻と我が子の合作のパンケーキで昼食。
その後家族で外出。
街をぶらぶらして、デパ地下や近隣の店で買い物。
一日何となく終わってしまった。

しかし、我が子や妻と過ごす休日。
来週からは我が家も夏のバカンスシフトに突入だ。
ウィークデーの仕事も多少残業が必要になるかもしれない。

さー、また明日からいっちょ、頑張りますか。

category: 子育て

thread: 今日の出来事

janre: 日記

tb: --   cm: --

終日、外出。(06/11)  

湿度が多い雨模様の東京だ。
朝からなんとなく雨が降っている。
110611a.jpg
今日は終日、打ち合わせで外出。
ほぼ順調に終了。

夕方になったら何となく雨は上がっていた。
今夜は泊まり勤務の予定にしていたが、このところ朝早い日々が
続いていたので、今日は自宅で過ごすことにした。

ビールを飲んでワインを飲んで、テレビを見て、寝る。
平凡だが、これが一番かもしれない。

何か忙しかったようで、忙しくなかったような。
なんだか微妙な一日だ。

category: ひとり言

thread: 今日の出来事

janre: 日記

tb: --   cm: --

我が子が微妙だ。でも仕事。(06/10)  

我が子と07:45に家を出て保育園、私はスタジオに向かうはずだった。
ところが、急に「おなかいたいの」と言い出し、玄関にゴロンとなって
しまった我が子。
妻も10時に会議を控えていたが、仕方がない。
妻が病院に連れて行って遅刻して出勤。私は直接スタジオへ。
と思って親子3人で歩いていたら「ほいくえん、いく」となって
さー大変。妻は家へ保育園バッグを取りに帰った。

私はそのままスタジオへ。
110610a.jpg
家の近所の一枚。梅雨のさなかだ。紫陽花がきれいに咲いていた。
近所のおばあちゃんが昨日写メを撮っていたので、その真似だ。
110610b.jpg
スタジオ周辺へは開始40分前に到着。
近所の公園で缶コーヒーを飲みながら時間調整。

私は遅刻は嫌いなのだ。それにきょうの案件は「ピンチヒッター」だ。
前任が何らかのアクシデントで読めなくなったときに声がかかることは
ままある。そんなときほど気を使う。
110610c.jpg
クライアントは前任の声や読み方がスタンダードなのだ。
すでに色眼鏡がしっかりかけられたところで私が読まねばならない。
結構なプレッシャーなのだ。

しかしながら今回の現場はクライアント・制作側ともに、穏やかに
見守ってくださった。程なくOKがでて一件落着。
私は昨日のブログで「ナレーターの私は部品に過ぎない」と書いた。
その気持ちは変わらない。

しかし、部品にも色々ある。東南アジア辺りで大量に製造され、ロット
だけはかなり出ている安価な部品と、職人が一つ一つ手作りで作っていて、
その部品でなければいけないと玄人に言わせる部品。

私は同じ部品なら、後者の部品でありたい。

ちょっと前は、本人は高級部品と自負して仕事に臨んでいても、
やってきた本体(仕事)が、結局どの部品でも構わない。
と言わんばかりのものや、売り手(当方の)が、とにかく仕事は
ないのに叩き売ってくれた。
「ランク」という言葉を使われたと記憶している。

おかげで、多くの制作会社や制作者には「かなり格下」の扱いを
受けたと感じたことは一度や二度ではない。
当時私はその所属先の立派な商品だ。
もっと持ち上げて売ってほしかった。
もっとも最後はその現場すらなかった。冷たいのぉ。

今も「安い部品」としての現場がないわけではない。
そこは自営の割り切りだ。

ざるに盛られて売られた過去があるから、今がある。
しかし、しなくて良い苦労はしなくてもいい。

とにかく今回は問題なく終了したようだ。
前任者は入院中とのこと。早く回復してお戻りになることを祈る。
案件は、日本を代表する製粉会社の株主総会のナレーションだった。

さて、続いてもう一件あるのだ、きょうは。
スタジオに行く前に、所要で必要な印鑑証明を取得。
これが最近はコンビニで取れる。
110610d.jpg
(中目黒のセブンで)

いやー、便利だ。コンビニエンス。

次のスタジオは、開始予定より早く着いたが、快く対応してくれた。
感謝。案件は「マ○○ロソ○ト」だ。翻訳ミスで5箇所訂正。
頼むよ、インドの現地法人。
110610e.jpg
始まったら早いのだ。10分かからずに終了。
パンチインだらけだ。

電車に乗って事務所最寄駅まで。
駅近くの、というより自宅近くの「整体」で体のメンテを30~40分。
終わって時計を見たら13時を回っていた。

昼食はなんにしようか。体重増加傾向で、食欲中枢が拒否反応だ。
お腹がすかない。昨日と同じく、コンビニで105円の野菜サラダと
トマトジュース。これだけで満腹。
110610f.jpg
小腹が空いても、カロリーゼロのゼリーで対処。
減るんだ、体脂肪。

午後は電話連絡に契約書のサインなど、事務作業のオンパレード。
我が子の体調が心配だが、保育園からは連絡がない。
ということはそれなりに過ごしているのだろうが、妻は会議も
欠席し、夜の歓迎会も欠席して早めに事務所に戻ってきた。

明日あさっては、自宅で療養することにしたようだ。
私は土日もなくさまざまな仕事が待っている。

とにかく、来週の週末は九州から私の両親が上京する。
それまで何とか回復してほしいと願うのみなのだ。
カレンダー上は1週間終了で、お疲れ様。

週末も頑張ろー。

category: お仕事

thread: 今日の出来事

janre: 日記

tb: --   cm: --

公私共に儲からない忙しさ。(06/09)  

すっかり夏のようだが、夜はかなり気温が下がっている。
昨晩寝ているときにあまりに暑いので窓を開けたのだが、
朝、エアコンがついているのかというくらいの空気の冷たさで
目が覚めた。

さて、我が家に導入され、妻もすっかり扱いになれ、実家からは
パン専用の小麦粉が送られてくるほどになったパン焼き機は
順調に稼動している。日に日に味もよくなってきている。

とにかく朝はあわただしいのだが、我が子は胃腸炎の後遺症か
食事を積極的に食べようとしない。ちんたらちんたらしているので
結局最後はバタバタと家を出ることになる。

私はワークアウト月間の始まりだ。
本来、ワークアウトは毎日通うものではないことくらいは知っている。
「超回復」で筋肉を大きくしていくことも知っているが、有酸素を
ちょいとやろうと言うのが今回の大きな目的だ。
110609a.jpg
11階にあるジムのテラスの木漏れ日と木の陰に癒されながら、
ほぼいつものようにワークアウトを。。。
いつもと違うのは、以前やっていたランニングマシン(トレッドミル)
をラスト30分、ウォーキングとして付け加えたことだ。
110609b.jpg
しばらく頑張ろーっと。

ワークアウトが終わって帰宅。着替え、出社。
途中昼食を調達だが、以前やっていた「野菜サラダ」と「ゆで卵」
それにおやつは「カロリーオフのゼリー」だ。これで体脂肪が
減らなきゃ嘘だ。

食事が終わって午後イチで来客。別事業の一部業務を依頼した
業者の営業マンだ。わざわざ九州から来たらしい。
なんばしよっとー。などと、わざとらしい九州弁を使うことなく
打ち合わせは終了。
今後も何かとお世話になりそうな会社だ。
110609c.jpg
その後は現業事務所で、明日と来週の案件の原稿の下読みだ。
顧客や制作会社のさまざまなリクエストに答えながらの作業だ。
クライアントが一番というこの業界は、仕事のやり方も、我々
現場で原稿を読む人間の立ち位置も、千差万別だ。
どちらにせよいえるのは「我々は部品」だと言うことだろうか。
それを承知できょうも読む。
110906d.jpg
夕方、金融機関の担当者が来社。
今後の展開を見越して打ち合わせをひそひそ。

弊社もなんやかやと来客が増えてきつつある。増床は大正解だ。
しっかり稼動させて、売り上げをしっかり伸ばそう。
次の展開をどうするか。
それは私や弊社を取り巻く皆様の協力なしでは実現しない。
考えながら走り、大局に乗る。これに尽きるのだ。

category: お仕事

thread: 今日の出来事

janre: 日記

tb: --   cm: --

いい歳して、情けない。(06/08)  

タイトルは私のことではない。この後詳しく記述する。
110608a.jpg
朝からしとしと雨の東京だ。
でも午後から天気は回復すると言う。
いつもどおり我が子を連れて保育園へ。

きょうから、時間がある限り午前中はワークアウトの始まりだ。
とはいっても1日空けたのできょうはいつもどおりのメニューで
いつものように淡々と。。。
110608b.jpg
外はじめじめしている。湿度が高いのでむしむしする。
汗がでる。体重減る。結構。

そりゃそうと、ワークアウト前に体重を量ったらまた増えていた。
どういうことだ。と思いつつ、終了後体脂肪率を測定したら、
前回のキャンペーン終了時の12.7%になっていた。
筋肉量も前回より2㌔増えて57㌔とちょっとあった。
しかし油断大敵。上半身はバルクアップしてウエストは絞りたい。
これが一番難しい。さらに7月最終日には体脂肪率を目標の10%に
もっていきたいのだ。私の挑戦は続く。

余談だが、人気の男性3人組・W-insのボーカル、橘慶太氏が、
肉体改造で物凄いことになっている。
でも私の理想の体型だ。程遠いが、どんなトレーニングをしたのか。
ちなみにネット上ではこの体型に賛否両論だそうだ。
本人には「細い」ことに対するコンプレックスがあったに違いない。
と勝手に思う。
110608c.jpg
一通り終えてシャワーを浴び、更衣室で着替えていたら、白髪頭の
ジャケットを羽織った、一見すると企業の幹部クラスの趣の御仁が
入ってきて着替え始めた。

数分後、その御仁はインターホンのところへきてボタンを押す。
「ご気分の悪い方はお使いください。フロントにつながります」
と書いてある。

私のロッカーはインターホンのすぐ近くにあったので、会話は当然
聞こえてきた。その御仁がなんと言ったか。

「あのー結構暑いんですけど、冷房やんないんすか」

震災後、東京電力管内では、節約意識や節電意識が高まって、家庭や
企業でも出来うる限りの節電をしているのはご承知の通りだ。
私の体感ではそんなに暑くはなかった。恐らく送風か最低限の
エアコンは稼動しているはずだ。そうしないとRC(鉄筋コンクリート)
の建物は本当にむしむしするはずだ。

上の言葉を聞いて私は「馬鹿か、こいつは」と思うと同時に、思わず
笑ってしまった。非常用のインターホンで何を呑気なことを言ってやがる。
てめぇの足でフロントまで言いに行けよ。とは私の心の声だ。

その御仁を見るところ、身なりもきちんとしているし、それなりの
教育を受けて、それなりの社会的地位もあるものと拝察した。
もっとも、教養はあるがエチケットやマナーはない者も世の中には
大勢居る。彼もそのうちの一人なのだろう。

汗をかきに来ているのに「暑い」とは何事だ。
それなら来るな、と喉元まで出かかったが、何とか抑えて帰宅。
あんな馬鹿連中が被災者のことなど考えずに自分の都合だけで
動くんだろうなー。

年寄りがそんなだから子供に示しがつかんだろうよ。しっかりせい。

さて、トンチンカンな年配を見て調子が狂いつつ、帰宅して出社。
出社前に昼食を調達。カツサンドが美味そうだった。
110608d.jpg
体脂肪率が12%台だったこともあって、気が大きくなってしまった。
しかし食べたら美味かった。

事務所でしばらく仕事。
110608e.jpg
時間になったので出かける。スタジオワークで水天宮・人形町方面だ。
いつもいただいている某生命保険会社の教育用映像のナレーション。
110608f.jpg
スタッフの皆さんはいつもの通り。
テスト本番、直し、OK。この繰り返しだ。

収録はいつもどおりに進んで。。。
110608g.jpg
さて、弊社に仕事をおろしてくれている会社のマネージャが変わった。
いつもは電話とメールのやり取りだが、きょうは現場まで出向いて
くれていた。名刺交換などして、電車もほぼ同じ方向だったので、
話をしながら帰社する。

再び事務所へ。仕事を終えた妻とも合流。
別事業にも何らかの動きが見えてきている。
これが進めば、弊社はまた大きく前進することになるのだが、
その進展は、タイミングとご縁によるところが大だ。
来るときは来るべくして弊社に来るし、こちらが切望していても
今の弊社や私に縁がなければ一切動かない。

現在の私を取り巻く仕事は、概ねそのように動いている。
私も弊社も、流れには一切逆らわないようにしている。

「大局には逆らうべからず」

それが「社是」でもあり「座右の銘」でもあるかもしれない。
いずれにしても忙しい夏への扉は開いたようだ。

category: お仕事

thread: 今日の出来事

janre: 日記

tb: --   cm: --

事務所番、ときどき本業。(06/07)  

夏のような気温だ。しかし我が家も弊社もエアコンは使っていない。
節電で、被災地への気持ちを表したい。このような今年か出来ないが、
精一杯の方法だ。
照明に関しては我が家も弊社も9割がたLED化が終わっている。

さて、我が子を保育園へ。途中転んでちょっと出血。
事務所に入って雑務。きょうは弊社事務所が入っているビルの
排水管清掃なのだ。弊社は階数違いで2箇所に事務所が存在するので、
清掃も2度来る。
110607a.jpg
1箇所目は、あっという間に終了。
続いてプリンタの設置で業者が来社だ。
本体は昨日届いている。最新型だ。これまでのものに比べて小さい。
110607b.jpg
でも高性能だ。こんなに小さいのにプリンタ、FAX、スキャナの3役。
早速大活躍している。メンテ契約もしっかり結んだので、何かあっても
大丈夫だ。

明日の原稿が来ていたので下読みしつつ、時間になったのでさー次。
次の現場はNHKだ。
110607c.jpg
ドラマ10「下流の宴」のスポットコメントの収録。
ロビーはそれなりにざわついているが、ちょっと移動すると、大変静かだ。
110607d.jpg
どこかの大病院の待合室の廊下のようでもある。
しかし扉の向こうでは名前を聞けばすぐに分かる番組の編集や
MAが行われている。
110607e.jpg
今回は毎回本編のOAが終わった後にOAされるダイジェスト版の
ナレーション「5分で分かる下流の宴」+@だ。
「火曜、夜10時。下流の宴」などといういわゆる「ぶらさがり」
コメントなどを数種類。
110607f.jpg
きょうも速やかに終わって、30分もしないうちに局をあとに。。。
自分がちょっとばかり関わっているので見ていますが、面白いのだ。
PRをかねて番組のWEBにリンクを張ってます。

■NHKドラマ10「下流の宴」WEBはこの文字をクリック!■

さて帰り道、我が子が通っていた移転前の保育園の建物近くを通った。
110607g.jpg
建物は跡形もなくなっていた。思い出は、カメラと記憶の中だ。
事務所に帰りながら昼食を調達。
ローカロリーでヘルシーで。となったら「Sushi」だろう。
ほどほどの値段のものを購入。
110607h.jpg
食べ終わったら、また排水管清掃人が来た。
荷物も集配が忙しい。
先月の締めも、プリンタが元気になったので一気に進む。
110607i.jpg
気温が高くなったり、低くなったり。じめじめしたり。
これで体調を崩すなと言うほうが難しい。
しかし、毎日万全の体制で過ごしたい。
明日から午前中は時間がある限りワークアウト。
果たしていつまで続くか。

category: お仕事

thread: 今日の出来事

janre: 日記

tb: --   cm: --

私にとってはほとんど非常事態だ。(06/06)  

我が子は何事もなかったようにケロッとしている。
昨日、おとといの40度近くの発熱でヘロヘロになっていたのが
うそのようだ。昨日はERで薬が一日分しか出されておらず、翌日の
受診を勧められているので念のために妻と我が子は病院へ向かった。

私は風邪がずいぶん落ち着いたので、8日ぶりのワークアウトへ。
ここで問題がっ。
体重が増加している。。。

先週は風邪で動けなかったが、食事は普通にとっていた。
オーバーカロリーか。体重はやがて69㌔に届こうとしていた。
気になる体脂肪率を測定したら。。。

前回の体脂肪キャンペーンの最初に戻っている。
14.7%。大ショック。
110606a.jpg
もー非常事態だ。7月末までに体脂肪率10%目標だが、こんな食生活
では絶対無理だ。しかもこの夏はほとんどの土日が温泉などの旅行が
計画され、旅先では運動もせずに美味しいものをたらふく食べることに
なっている。

そ・れ・で・は。。。
ウィークデーにやれるだけのことをやるしかない。
午前中は1時間でもウォーキングやランニングをして有酸素運動に
勤め、一日おきにマシントレーニングで体を作ることにした。
もちろん、午前中に仕事がある日は除外だが、それくらいしないと
脂肪は落ちない。
110606b.jpg
天気予報ではきょうは雨だったが、綺麗に晴れ上がった。
汗をかきながらのワークアウトは久しぶりだし、気持ちいいのだが、
1週間分の休みのツケが来ている。
筋力が落ちていて、ラストのマシンは規定回数を上げることができず。
これまたショック。だがいつものことだ。

特別に最後に20分のウォーキングをやってチェックアウト。
午前中はこれで終えて、事務所へ向かう。
110606c.jpg
本当にいい天気だ。
応接事務所には病院から保育園を回ってきた妻がいた。
我が子の情報交換をしながら、ハンバーグサンドを半分こ。

保育園でも「我」が出る年齢だが、早くもそのようなことが
起こっているらしい。これからの育て方が重要なのだろうが、
なんせ初めての子供だ。上手く育って、すばらしい人間になることを祈る。
110606d.jpg
それにしても暖かい。
一瞬、スーパークールビズにしようかと思うくらいだ。
梅雨の時期だからこれからじめじめして、そのあと暑い毎日が
続くだろう。応接事務所は別だが、私が居る現業事務所は、PCが
5台ほどあって、その熱で冬はすごしやすいが夏は非常に暑い。
あまり熱いと精密機械にも負担がかかるので、どのように過ごすか
思案中だ。

110606e.jpg
きょうはちょっと早く店仕舞いして、本調子ではない我が子を
迎えにいって帰宅。

両親は、私の小さいころの話を昨日のことのように語る。
私もおとなしい子供ではなかったので、両親には相当迷惑を
かけたようだ。我が子もその年齢に到達したようだが、私の
小さいころと似ている部分とぜんぜん違う部分があるようだ。
成長を楽しみにしながらも、どのような「我」を見せてくれるのか、
ちょっと怖い部分もある。

今週も始まった。結構忙しい1週間だ。
体調も戻ったのでキープしつつ、入るカロリーを押さえ、出て行く
カロリーを増やすべく、個人的には頑張ることになりそうだ。

category: お仕事

thread: 今日の出来事

janre: 日記

tb: --   cm: --

日曜日@ホテルです。(06/05)  

夕べは我が子の様子を観察するのと、いつもの飲みお直しで、
寝たのは結局3時ごろだった。
今朝はすっかり太陽が昇って。。。
110605a.jpg
明るい新宿副都心の朝だ。
さて、夕べ食べるはずだったデザートのケーキは、ルームサービスに
預かってもらっていた。今朝改めて持ってきてもらって、夕べ食事をした
レストランのオダ支配人が、私たちに見せたかったサプライズとは、
これだー。
110605g.jpg
私たち向けのケーキのほかに、我が子の顔を模したケーキを
作ってくれていたのだ。これには驚いた。
我が子のロゴマークを数年前に作って、それを見ている我が子の画像と
マークを共にこのブログにアップしたことがある。
それをヒントにチョコレートで我が子の顔を作ってくれた。
我が子も大喜びで一生懸命食べていた。
本当にオダ支配人には感謝なのだ。ありがとうございました。

さて私たちはチェックアウトぎりぎりまで部屋で過ごし、付近を
散歩することにした。
110605b.jpg
曇りで日差しは強くない。
コーヒーを飲んだりして一休み。
110605c.jpg
こんな日曜日の過ごし方も悪くない。

と思っていたら、我が子の熱が上がり始めた。
結局広尾のERを受診。
尿検査異常なし、血液検査では炎症反応は出ているが、前回の
入院時ほどではない。点滴1時間に投薬でOKとのこと。
病院を後にする頃、我が子は軽口をきけるようになった。
帰宅して食欲も戻った様子だ。一安心。

来週は仕事でNG、その次の週は九州から親が上京する。
その後は我が家の夏休みは佳境を迎えるのだ。

来週も忙しくなりそうだ。
さーまたいっちょ、頑張りますか。

category: ひとり言

thread: 今日の出来事

janre: 日記

tb: --   cm: --

結婚11年目の初日はグダグダ。(06/04)  

なんせ結婚10年だ。
盛大に祝おうということで、ホテルのレストランと宿泊を予約してある。
体調が万全であれば私は午前中ワークアウトに出て午後からホテルに
向かうつもりだったが、もう一息良くない。
ここで無理をすると来週の仕事に響くので今週一杯ジムはお休み。

その代わり、我が子の散髪に付き合うことにした。
いつも歩く事務所界隈に我が子が散髪をしている店がある。
110604a.jpg
いい天気で散歩日和だ。
上機嫌でいすに座って30分かからずに完了。

その後はチェックインに向けて準備だ。
ところが、我が子の様子が変だ。熱があるようだ。うーん。
総合的に判断して、何かあったらすぐに病院に駆け込む体制で決行。
我が子は本当に本番に弱い。
110604b.jpg
我が子の様子を見つつ出発。都内のホテルだしホテルの隣は大学病院だ。
何かあれば準備万端だ。
いつも頼んでいる洗車が今回宿泊するホテルの地下に入っているので
同時にお願いしてある。
部屋はジュニアスイートを用意してあった。結構。
110604c.jpg
時間までだらーっと過ごして、階下のレストランへ。
支配人のオダ氏が待っていてくれた。中華のイジチ支配人も出てきて
我が子は支配人2人に手をつながれて入店。
110604d.jpg
本当に久しぶりだ。クーラーにはいつものシャンパンが冷えている。
110604k.jpg
(このあたりまでは我が子も大丈夫)

どの道車両は洗車中で使えない。我が子に何かあれば隣の病院か
広尾のERへタクシーを飛ばすのみだ。
110604e.jpg
さぁ、食事を楽しもう。
前菜2種。
私はアンチョビを頼んだ。この店の大定番だ。
何度も頼んでいるが、また頼みたくなるのだ。
110604f.jpg
(バスク風ピーマンのアンチョビ包み ヨーグルトチョリソーソルべ)

次は温前菜。
我が家の定番のダックパイだ。
ちょっと前、この店のメニューに復活したが、現在再び幻のメニュー
となった一品だ。
110604g.jpg
(メニューには載っていないスペシャルだ)

出てきたのは、最初の頃から食べていた味だった。
トリュフソースの香りがすばらしい。
この料理を再現するため、宴会に異動になったシェフを呼び戻して
作ったと聞いた。ササキシェフに感謝、多謝だ。
メインとしてオーダーしても十分に通用する。
次回はこれをメインにしておねがいしてみようかと密かに思っている。

さて今回メインは「魚」にした。
パリの本店のシェフで、MOF(フランス国家最高職人賞)の称号を持つ
ステファン・ガボリョー氏が2004年のMOFの会合の際に発表したという
物らしい。
110604h.jpg
(ドーヴァーソールのムニエル シャンピニオンファルシ
”MOF2004のルセット”)

一見普通の白身魚の体で驚かされる。評論家ではないのでうまく
言い表せないが、魚の濃厚なエキスが存分に味わえる料理だった。
このあたりがガボリョー氏のすごいところだろう。
ずいぶん前、宿泊して朝食を取っていたときに偶然、氏に遭遇。
わざわざ立ち上がって私たちに握手を求めてこられたところにも
氏の素晴らしい人柄を感じる。そんな人柄が込められた一皿だと思う。

さてここで我が子の様子が微妙になってきた。
残念だがここで切り上げることを決断。
支配人のオダ氏自らがワゴンを押して、デザートワインとコーヒー
それにケーキを運んでくれる。そしてケーキにサプライズが。。。
それは明日の心だぁ(私は小沢昭一かっ)

ケーキはこんな感じだ。
110604j.jpg
我が子も解熱剤でなんとかなっているが、親の結婚10周年イベント
よりも眠たいらしく。。。
110604l.jpg
ホテルでのーんびりして次に備えよう。
レストランのオダ支配人をはじめ、ホテルスタッフの皆様に感謝。
我が子のアクシデントの含めて、素晴らしい記念日になりました。

category: 食を楽しむ。

thread: 今日の出来事

janre: 日記

tb: --   cm: --

特別な、日。(06/03)  

風邪の具合はまだまだだ。
ワークアウトもお休み中。
さて、6月3日だ。
この日にある種の思いを馳せる方は、長崎県の雲仙普賢岳の大火砕流
当時、長崎に居住していた方ではなかろうか。私も妻もその一人だ。
あれから20年が経過した。
110603d.jpg
(当時の日本テレビのニュースより)

今、日本列島は東日本大震災一色だが、当時はかなり緊迫した。
前年の11月ごろから噴火していた普賢岳だったが、このところ
活動が活発になってきたと言うことで、ニュースの項目にも普賢岳の
ニュースが毎日登場していた。各局からの応援も体制が整えられ、
前線本部もあった。

夕方4時前、私は夕方ニュースのキャスターとして、ほかのスタッフ
とともにローカルニュースの準備をしていたが、大火砕流の一報が
入り、クルーの何組かと連絡が取れないことが分かった。
後に当時居た会社のクルーとは連絡が取れたが、キー局のスタッフと
タクシードライバーが犠牲となる。
110603e.jpg
(東京のキャスターは徳光和夫氏だった)

大火砕流の発生でそれまでのニュース項目は吹っ飛び、現地からの
中継と、本社スタジオの生読みでキー局にニュースを送り続け、
すぐにローカル枠だ。項目など存在しないローカルニュースは、
後にも先にもこれきりだったと記憶している。
110603g.jpg
(当日はOAしてはいけない映像も多数出た)

とにかく現在起きている現象を伝え、中継をつなぎ、警察や役所の
発表などを断続的に伝えつつ、次々に入る犠牲者の名前を読み上げる。
これこそが生放送だったと思う。
110603f.jpg
(当時のニュース映像。この時私は27歳位のガキだ。セットも変)

その私は、ここでも折に触れて書いているが、第三者の有形無形の
圧力でアナウンサーではなくなり、報道から制作、編成と渡り歩いて
会社を退社、フリーのナレーター・アナウンサーとして、さらに
資産運営会社の代表として現在に至る。

20年と言えばふた昔、東京で生活していれば遥か昔の出来事だ。

この間に結婚し、転居し、所属先を辞め、子供が出来て、現在だ。
10年前のきょう、私と妻が当時暮らしていた長崎の市役所に
婚姻届を出してから10年が経った。

妻と結婚したとき「この結婚は偽装結婚」と言った人が居ることを
後から聞いた。どういう意味か分からないが、そのようなことを
回りに吹聴した人は現在、幸せな生活をしているのだろうか。
人様の慶事を素直に祝えないことほど悲しいことはないし、世間の
出来事や人生を語る資格はない。

長いようで短いようで実は結構長い10年だった。
長崎で報道の仕事をしていた私が、10年後会社を辞め、
20年後には自分の会社で、ある意味畑違いの仕事をすることに
なろうとは夢にも思わなかった。
しかし別の意味で楽しんでいる自分も居る。
110603a.jpg
何年経とうが、当時の火砕流で犠牲となった方の冥福を祈る。

きょうで結婚10年。
一応大きな区切りの年だ。
今日は普通に過ごすが、明日はちょっと出かけて10年を祝うことに
している。

category: お仕事

thread: 今日の出来事

janre: 日記

tb: --   cm: --

体調最悪。(06/02)  

喉の痛みは何とか乗り切って体調は快方に向かっているはずだ。
それにしても天候が悪い。梅雨だから仕方ないのだが。
110602a.jpg
午前中は保育園へ我が子を送った後、事務所でいつものように仕事だ。
昼前からテレビは民主党の代議士会が中継されていた。
菅氏はいよいよ退陣表明か。と思って見ていたら、この人の話し方は
前置きが長いと言うか、何が言いたいのかさっぱり要領を得ないのだ。
110602b.jpg
野党時代は勢い良く切って捨てていたようなことも、今では
かなり回りくどくなっている。
「だから、辞めるの?辞めないの?」といらいらしかけたとき、

「東日本大震災と福島第1原発事故への対応に「一定のめど」がついたら
若い世代に譲る」と言う発言。
NHKはすぐに「菅首相、退陣表明」と速報を出したが、私にはピンと
こなかった。結局辞めないんじゃん。この人は。
110602c.jpg
人間、引き際を間違えると見苦しいことになる。
退陣を迫ったと言われている鳩山前首相も、お坊ちゃま育ちのせいか
詰めが甘い。打ち合わせと違うことを言うなどと言うことは、素人には
よくあることだ。今の首相は私から見ても「素人」なのだから。
被災地の人たちはこの光景を苦々しい思いで見ていたに違いない。

昼食の調達も忘れてテレビに見入っていた。
もちろん午前中はしっかり仕事をした。
昼食はいつもの喫茶店で弁当を。
110602d.jpg
食べて午後の仕事にかかったが、なんだか風邪の具合がよくない。
恐らくこの時間が憎悪のピークだろう。
とにかくだるい。早めに切り上げて事務所の椅子でうつらうつら
してしまった。
天気も悪いし、気分もいまひとつだ。
夜になって菅首相は「俺は辞めない」と周囲に語ったそうだが、
どこまでこの国をかき回せば気が済むのだろうか。
何とかしないと、景気も国力も駄目になってしまうぞ。

そんな中、明日も何とか気力を振り絞って頑張ろう。
頼りになるのは国でも政治でもない。自分の力だけだ。
20年ほどまでの中国に取材したとき、現地でそんな声を聞いたことが
あった。わが国が世界の流れと逆行しているように感じるのは
私だけなのか。

category: お仕事

thread: 今日の出来事

janre: 日記

tb: --   cm: --

風邪っぽいのだ。(06/01)  

6月スタートだ。
衣替えの季節なのに、寒い。何じゃこの天気は。
おかげで私も体調がおかしい。
昨日から喉が痛いのだ。
イソジンうがいと注射、投薬で喉の痛みは治まったが、
なんか変な感じだ。

我が子は元気だが、子供の体調など急変する。
頼むぞー。6月から9月は休みの予定がパンパンだ。

さー保育園行こう。
「おはな、みるー」と走っていった先はマンションの公園だ。
110601a.jpg
なるほど、つつじが綺麗に咲いていた。

朝8時に家を出て、我が子を保育園に預け、私はそのまま銀行回りへ。
月が変わったので再度記帳を。。。
ぎりぎりで振り込んでくる業者さんもいるので、最終的な記帳は
私の役目だ。
110601b.jpg
歩き回って10時には事務所へ。2時間くらい歩いていたことになる。

すぐに昼前になり、昼食の調達の前に再度銀行へ。振り込み一件。
そのまま病院で今日も注射。
110601c.jpg
さらにあるいてデパ地下のイートインの寿司屋は昼限定で販売している
「鮪丼」を購入。あっさりしたものが食べたいということは、体調は
まだまだか。
事務所に戻って昼食。
110601d.jpg
その後、夕方まで事務所で仕事。
NHKドラマ10の「下流の宴」は夕べ1回目のOAが終了。
きょうもテレビを見ていたら番宣が結構流れていた。
某アナウンサープロダクションのマネージャから別件で電話があって、
「ヨシムラサン、NHKでやっていらっしゃいますねー」
さすがマネージャだ。

テレビは国会での党首討論だ。自民党の谷垣総裁は菅首相に
退陣を迫ったが、首相は拒否。夕方には不信任案の提出となった。
110601e.jpg
(画像は時事通信より)

菅さんも往生際が悪いというか、引き際を知らなさ過ぎる。
空気が読めていないのか、自分の能力を過大評価しているのか、
誤解を恐れずに言えば、中小企業のさえない社長が、社長の座に
しがみついているようにさえ見える。

早いとこ何とかしないと、震災の被災地は復興が遅れに遅れると
思うし、日本の景気は落ち込む一方だ。
日本の国債の格付けが引き下げられるということについて、首相は
「民間が言うことに私が云々することはない」という内容のことを
言っていたが、その民間の格付けで世界の日本への評価が変わるのだ。
首相はいったい何様のつもりだろうか。

このままでは日本の景気の浮揚はない。
被災地の皆さんも恐らく現状からよくなることはないだろう。
機能不全の内閣を変えるのは、いつだろうか。誰だろうか。

category: お仕事

thread: 今日の出来事

janre: 日記

tb: --   cm: --

Twitter

プロフィール

最近の記事

FC2カウンター

FC2カウンター

リンク

shinobi アクセス解析

ブロとも申請フォーム

ブログ内検索

RSSフィード

月別アーカイブ

カテゴリー

▲ Pagetop