■■■ きょうのお仕事 ■■■ ホーム »2010年07月
2010年07月の記事一覧

月末もトラブルのち泊まり勤務なり。(07/31)  

もーきょうこそはワークアウトいくっ。
7時前まで親子3人で寝坊して、朝食もロクにとらずに
9時にチェックイン。さーしっかりやるぞー。
100731a.jpg
とにかくワークアウトは、定期的にきちんとやっていないと、
余り若くない我々などは筋力が落ちてしまって、この間までらくーに
上げられたウェイトが上がらない。。。ということが起こるのだ。
まずはウォーミングアップでトレッドミル。
100731b.jpg
朝の街を眼下に行うワークアウトは本当に気持ちいいのだ。
きょうの予定はほぼ決まって、というより、8月の予定はすでに
オーバーフロー気味だ。
100731c.jpg
2時間ちょっとかけていつも通りに終了。このいつも通りが大事だ。
私がマシンエリアを後にする頃には、メンバーの数がかなり増えていた。
100731d.jpg
↑少なく見えるが、肖像権の問題もあるので、敢えて人が
少ないところを狙っている。

昼前に帰宅したら、我が子は昼寝の真っ最中だった。
妻と2人で昼食。気配を察知して起きてきた我が子とちょっとだけ
遊んで、出勤だー。

昨日のトラブルはソフトを購入したから解決。
と思っていた私が甘かった。
100731e.jpg
弊社で使っていたソフトが古すぎて(5年前のもの)
現在のソフトと互換性を持たせるには、データを何度かコンバート
しなければならないことと、そのデータコンバータがどうやら
有償であることが分かってきた。うーん、仕方ないなぁ。。。
などという原因解明と対策を講じていたら、あっという間に
夕方になってしまった。

これでは締め作業どころではない。大部分は週明けの対応に回そう。
夕食はいつもの喫茶店へ。
時間が早かったせいか、女将もシェフも少々暇そうだった。
いつもの通りの泊まり食「豚しょうが焼き丼」をテイクアウト。
100731f.jpg
持ち帰って黙々と食しながら仕事、仕事。
そろそろ日付が変わる時刻だ。

そんなわけで弊社は明日の昼頃まで営業中です。
スポンサーサイト

category: お仕事

thread: 今日の出来事

janre: 日記

tb: --   cm: --

零細企業のオヤジの日。(07/30)  

家を出ようとしたら雨が降り出した。
なんなんだい、この天気は。
我が子を保育園へ送っていく間に汗なんだか雨なんだか。。。
100730a.jpg
しかしちょっと降ったらすぐやんだ。
妻は銀行めぐり、私は事務所に入ってひたすら月末締め作業。
結局、妻と再会したのは13過ぎだった。毎月大変だぞ。
ちょっと業務上の会話をして、昼ごはん行こうか。
うーん、何処にしようか。
気になっていた本場のインド人がやっているカレーショップに決定。
100730h
ランチセットを注文。
チキン・野菜・マトンカレーにナン。そしてラッシーだ。
100730c.jpg
おぉ、本格的だ。味も。。。物凄く美味かった。
久しぶりに美味いカレーを食べた感じだ。
100730d.jpg
エアコンをつけながら、入り口や窓が開いている。
外の気温や「音」を感じながら店内は程よく冷えている。
こんな感じが、まるで「アジア」だ。

大都会のど真ん中にある歓楽街の店にいるのに、随分前にいった
アジアのビーチリゾートの店にいるかのような錯覚すら覚えた。
いかん、そろそろ「南の島病」が頭をもたげている気がする。

グアムのような整備されたリゾートでは駄目なのだ。
雑多なアジアのリゾートじゃないと。。。
随分行っていない。行きたいなぁ。

束の間の時間を過ごして事務所近くをちょっと巡回。
雨も上がっていい雰囲気だ。
100730e.jpg
そして事務所で事務処理の続き。
100730f.jpg
ここで問題発覚。
PCのバージョンと会計ソフトのバージョンが違ってデータが
消失すると言う事案が発生。弊社のPCを担当してもらっている
会社の担当に連絡したら、程なく上記の答えが返ってきた。流石。
早速対処しよう。

結局19時前までPCに向かってなんだかんだ。
零細企業のオヤジもさすがに月末ばかりは妻(取締役)の手を
借りないとどーしよーもないということだ。

結局、明日明後日と連続勤務が決定。
いいもーん、再来週から週末は遊ぶもんねー。

category: お仕事

thread: 今日の出来事

janre: 日記

tb: --   cm: --

もっと時間が欲しい。(07/29)  

久々の雨だ。気温も下がっている、とはいえ30度オーバーだ。
しかし涼しく感じるから不思議だ。
100729a.jpg
まずは午前中は2時間半ほど学生を。
まだまだ頭の中に知識が入っていないことを痛感。
自分の頭の悪さに打ちひしがれて終了。

落ち込んでいる暇もなく、移動。水天宮方面。
当然、雨だ。かなり激しく降っている。
100729b.jpg
近くのモスバーガーに飛び込んで、サラダとコーヒーで昼食。
こうしたところでカロリー調整をしないと体系が保てない年齢か。
反面、空腹だとブースでお腹がなるので、それは避けたい。
トータルの摂取カロリーは充分なのだ。

案件は大手生命保険会社の採用関連のインナー映像。
100729c.jpg
ほぼレギュラー化しつつある。
しかし油断は禁物だ。そう思っているのは本人だけで、あっという
間に他のナレーターに変わってしまう現場を嫌というほど経験している。
ナレーターの現場は文字通り「一期一会」だ。
100729d.jpg
収録は短時間で終了。全体プレビューも終わって1時間弱。
そのまま事務所へ向かう。
地下鉄の中でも少々勉強。
100729e.jpg
途中、夕食を調達した。夕方からまた学生なのだ。
このブログをごらんの皆さんは「ヨシムラはいったい何時
仕事してるんだ。ブログに書かれている仕事だけじゃ食えないだろう」
とお思いかもしれないが、ここで書いている以外にも色々とやっている
現状がある。最近は「何でも屋」状態だ。

仕事は仕事、勉強は勉強、遊びは遊び。それぞれにメリハリを。
それが私の2010年の年間テーマのひとつだ。

事務所に入って事務仕事。
電話で本業のスケジューリング調整が。久しぶりの制作会社の社長だ。
まいどありー。8月のスケジュールもパンパンになってきた。
ちょっと早めに食事、といっても以下の通り見た目には「寂しい」のだ。
100729f.jpg
きっちり体脂肪を燃やして、ウェストを締めて、肩幅や胸筋を強化
して。。。一つ一つの積み重ねが実を結ぶ。
100729g.jpg
18時半過ぎに教室へ。
今夜も2時間半、よく勉強した。と本人は思っている。
100729h.jpg
さて、明日は早くも月末だ。締め作業を終日することがすでに
決定している。毎日毎日やること多し。

帰宅して、ビール飲んで、就寝zzz。。。

category: お仕事

thread: 今日の出来事

janre: 日記

tb: --   cm: --

もーすっかり学生じゃん。(07/28)  

朝から我が子の機嫌が悪い、というより寝起きが悪いようなのだ。
風呂に入っていたらすっかりご機嫌になった。やれやれ。

それにしても毎日毎日、夏らしい天気だ。嬉しい反面、
スーツを着用して歩き回ることに、若干の恨めしさもある。
100728a.jpg
弊社近くの通りも良い感じの雰囲気だ。このまま遊びに行きてぇ。
しかしきょうはほぼ一日学生になるのだ。
100728b.jpg
広い教室。私が入ったときはがらがらだったが、徐々に増えてきた。
午前の2時間半は何とか乗り切った。
昼食は。。。久しぶりに喫茶店の弁当でも食べよう。
中身はなんだろう。
100728c.jpg
カレーコロッケだった。美味い。時間がないのでカウンターで頂く。
そのまま教室に戻って午後の部、開始。

16:00に終了。午後の部はさすがに眠たかった。
実際にスースーと寝息を立てて寝ている人もいたし。
私も眠たかったのでミニテストは間違いだらけだった。

何度も繰り返して頭の中に叩き込まなければ。
夕方、やっと事務所に入って事務仕事開始。
どちらにしても今週末の月末締めと、そのまま宿泊勤務に
流れ込む可能性が大きい。比較的大きな案件はその時に
まとめてやろう。

その後、妻と事務所で合流。
我が子を迎えに行って帰宅。今夜はちょっとのんびりしよう。
明日も学生と学生の間に仕事があるという構図の一日だ。

この夏、私は完全に「学生の夏」になる。

category: ひとり言

thread: 今日の出来事

janre: 日記

tb: --   cm: --

学生→仕事→学生。(07/27)  

なんだか最近自分が何の仕事で食べているのか分からなくなってきた。
しかし、全ての業務が何とか回っているのでよしとしよう。
我が子を保育園まで送り届けて、学生になる私だ。
100727a.jpg
まずは昼過ぎまでみっちり。
昼食はサラダと豆腐と卵。これで充分。
油分はドレッシングでOKだ。
100727b.jpg
食事をしながらテレビをつけていたら、ホテルのバイキング特集を
やっていた。高級とそうでないのと二極化が進むそうだ。
バイキング評論家なる人物が登場して、食べ方を指南していた。
100727c.jpg
バイキングに高級も中級もないと私は思っている。
朝食ならともかく、夕食やデザートまでバイキングがもてはやされる
国は、日本くらいしかないのではないか。

かなり昔、都内の某有名ホテルが海外から導入した「スモーガスボード」
という食事スタイル(バイキングの原型といわれる)を導入したところ
好評だったことから、あちこちで「バイキング」という名称で導入され
今日に至っていると聞く。

ホテルにしてみればテーブルでしっかりサービスするのが基本だろう。
ホテル側もこれまでの食事スタイルでは客が集まらないのは承知だ。
しかしここまでブッフェスタイルが流行していれば利益を追求する上
で、ブッフェを取り入れざるを得ない。という背景があると思う。

評論家が出るまでもなく、食べ方には何の規則も制限もない。
第一、評論家ってなんなんだ。好きに食べるだけの話だろう。

たまにホテルの朝食ブッフェに出掛けると、
「何でそんな盛り方をするのか」というような盛り付けで食べている
人を見かける。さらになんだかざわざわして慌しいことこの上ない。
これで食欲が減退するので、我が家は朝食でもあまりブッフェは利用
しないのだ。

子供のころからブッフェ=バイキングスタイルが食事の基本だと
認識していると、マナーも何もなくなってしまう。
我が家もそれほど高級な食事をしているわけではないのだが、
子供に対して、食事の基本はきっちり教えるようにしている。
我が子を生まれた時から知っている、素晴らしい食育の先生が、
都内のホテルや料理店に大勢いるのだ。

それはさておき、一息ついたらスタジオワークへ。きょうは西新宿。
100727d.jpg
ポッドキャストの収録だ。
いやー暑いぞ。いつものマックでアイスコーヒーでも飲んで。。。
と思っていたら、店は6月でなくなっていた。
100727e.jpg
結構繁盛していたのだが。。。
経営戦略上、余り美味しい店舗ではなかったのかもしれない。
仕方ない、スタジオへ向かおう。
100727f.jpg
噴水の水が涼しげだ。画で見るとそうだが、めちゃくちゃ暑いのだ。
余りに早くスタジオ入りしたので、エンジニアのマルオ氏も驚く。
しかし早めに収録を始めてくれた。
100727g.jpg
おかげでかなり早く収録は終了。
ブース内の温湿度計の「不快」のイラストが可愛かった。
100727h.jpg
そのまま事務所にとんぼ返りして事務仕事。
色々あるが、また週末は事務所で過ごすか。

早めにいつもの喫茶店で食事。きょうはチキンカレー。
久しぶりに話をしながら食事。美味しかったー。
100727i.jpg
その後、学生に戻る。
19時過ぎから22時前まで。ホント、我ながらよく勉強するなぁ。。。
100727j.jpg
成果がきっちり出ることを祈るばかりだ。
ビール飲んで就寝。
明日は。。。えー、また学生。しかもほぼ終日。。。

category: お仕事

thread: 今日の出来事

janre: 日記

tb: --   cm: --

久しぶりに事務所か。(07/26)  

猛暑日は一息か。
気温は30度を超えているのに「涼しい」と感じるこの状況が
おかしいと思う。

しかし暑いことは確かだ。
ボーっとしていたのだろう。カバンはもって出たが、財布など
支払いに必要な現金・カード類を家に忘れてきてしまった。
我が子を保育園に送ってまた帰宅。
そしたら妻は我が家に携帯を忘れていた。似たもの夫婦になったか。

私は午前中は西日暮里の病院へ。
腫瘍マーカーの再々検査だ。
100726a.jpg
前回の初検査で数値が10以内のところが10.6、その後が11.3。
セカンドオピニオンの知り合いの医師に聞いても、
「本当に癌だったら数百とか数千、数万という単位で出るはず
だから、ヨシムラサンの場合は心配ないと思いますよ。これくらいの
数値の人はたくさんいます」という話を聞いていた。

今回の西日暮里のワカスギ医師もほぼ同じ意見だった。
100726b.jpg
しかし、細心の注意を払っておくことに越したことはない。
1週間後に結果が出る。

さて、ちょうど昼に事務所着。
温度計は36度に迫る勢いだ。暑い。
100726c.jpg
その後エアコンを「強」にして夕方まで業務。
先週、別事業で実害が出た案件などの処理。
管理会社には通達の文書を送付した。
100726d.jpg
今週も忙しい一週間となりそうだ。
体調管理を万全にして乗り切ろうっと。

category: お仕事

thread: 今日の出来事

janre: 日記

tb: --   cm: --

親子の夏休みは始まっていた。(07/25)  

目が覚めたら7時半だった。
何となく布団でうだうだ。。。でも久しぶりに親子3人よく寝た。
ブッフェスタイルの朝食はスキップした。
昨日購入しておいた果物やパンなどで即席の部屋食の朝食だ。
100725a.jpg
外を見てもこれといって特徴のある景色ではなく、温泉としても
ご当地はかなりマイナーだ。
しかし我が家にとっては何かと使い勝手のいい宿かもしれない。
夕食も部屋食でかなり豪華だったし、年配スタッフがさすがだった。
来年来れたら、また来よう。

山梨はいま「桃」の季節だ。
直売所などでも当然桃を売っていたので購入しようと妻が
偵察に行ったら戻ってきて「高すぎるよ」

なるほど一箱6000円だの7000円は産地としては高いかもしれない。
観光客を見込んでの価格か。
であれば家は都内で値段がこなれてきたら買おう。
と思って車を走らせていた。
高速のインターが近くなってきたところに一件、路面販売の店が。
スピードを落として値段を見たら、なんと直売所の3分の一では
ないか。すぐ車を停めた。
100725b.jpg
店には我が子よりちょっと大きい男の子と女の子がいた。
店にいるのはその祖父と祖母だ。
店の後ろに広がる広大な土地で作って売っているそうだ。
100725c.jpg
緑の中に濃い桃色、きれいだなー。
早速直売所の3分の一の桃を箱で一箱購入。
その近くには1個100円の桃がある。
ちょっと形が揃っていない。それだけで100円。これも買いだろう。
我が家でほとんど買い占めた。
試食サービスで1個切ってもらったのを食べたら、甘くて美味い。
こりゃー正解だ。また来年も来る。なんて妻と話しながら都内へ。

そのまま帰るのももったいない。まだ時間が早いのだ。
結局そのままお台場へ。妻が前回の買い物で買い足ししたい
自分の服などがあるというので、お付き合い。
無事に残っていて。妻、上機嫌。

昼食は、我が子のリクエストでマックだ。
場所を移動して近くのショッピングモールへ。
私は今売り出し中のチキンバーガー・ソルトアンドレモンを。
100725d.jpg
あらら、かなりいけるぞ。これは。
我が子もミルクを2本弱、ちゅー。。。
100725e.jpg
帰宅して夕方涼しくなるまでは、家の中でだらだら。
もう気温が下がっただろうという時刻。
自転車、のる?「のるー」ということでマンション下の公開空地へ。
さーヘルメットかぶってねー。と、これが彼の「イヤイヤスイッチ」
を入れてしまったようだ。大泣き。やれやれ。
100725f.jpg
しかしその後何とか機嫌がよくなって、私、妻のこぐ自転車に
合わせて、一生懸命前に進む練習をした。よしよし。
100725g.jpg
それにしても一日終わって振り返れば、すっかり親子の夏休み
じゃないか。これからしばらくは、夏休みはこのようなことの
繰り返しになっていくのだろう。

大きく、力強く育ってくれることを願う、夏の日の一日だった。

category: 子育て

thread: 今日の出来事

janre: 日記

tb: --   cm: --

お勤めです。(07/24)  

今朝はすっかり寝過ごした。
午前5時に出発しようと計画していたのだが、起きたのが4時だ。
出発時刻に間に合うはずもなく、結局6時10分過ぎに出発となった。
100724a.jpg
今回は長野行きだ。いい天気だが、気温はかなり上がっている。
車外の温度計は37度近くを指していた。
しかも途中事故現場の多いこと。渋滞で時間を食ってしまった。
100724b.jpg
毎年来ている場所でお勤め。
今回はずいぶん言葉が達者になった我が子だが、ずいぶん回りの
皆さんに可愛がってもらった。
100724c.jpg
信州・長野に来たとなれば、やはり蕎麦を食べずして帰るわけには
いかないのだ。今回はいつもの店とは違う店で頂くことにした。
100724d.jpg
まずくはなかったが、舌の記憶がこれまでの店の味を求めている。
食べなれた味も一番だが、やはりこれまでの店の歴史が長いことを
見ても、歴史は伊達ではないということを思った。
100724e.jpg
我が子は喜んで食べていた。結構、結構。

さて、午前中に予定が終わるはずもなく、結局現地を出たのは
午後2時過ぎだ。きょうは途中下車(?)で山梨に停まることにした。
信号待ちで車中からみたら、観光園の葡萄がたわわに実を付けていた。
100724f.jpg
きょうはこの地の温泉街にある観光ホテルを予約した。
チェックインした後は、やはり温泉だ。
しかし我が子がなかなかゆっくり入ることを許してくれない。
また明日の朝入るか。

食事が楽しみだ。子供が小さいので今回も部屋食で。
100724g.jpg
ワインを飲ませて育てた「ワイントン」のしゃぶしゃぶなど、
かなり多くの種類の料理が並んだ。こりゃ食べがいがあるぞ。
味もなかなかの美味しさだった。この内容とかなり広めの部屋で
結構リーズナブルだ。
100724h.jpg
きょうは我が家全員が早朝から動いた。お疲れさん。
ゆっくり休んで、明日に備えよう。
FNSの26時間テレビだが、マラソンをOAしていたが、これは汐留の局に
任せてもいいのではないか、と思いながら休む。。。

category: 旅を楽しむ。

thread: 今日の出来事

janre: 日記

tb: --   cm: --

やっと金曜日だ。(07/23)  

連続で熱帯夜と猛暑日が続いているらしい。
家の中はエアコンが効いているから何とかなるが、
一歩外に出るともう大変だ。
そんな中、今朝も我が家は予定通り。
100723a.jpg
我が子を乗せたバギーを押して保育園まで行ったら汗だく。
ジムに向かったらまた汗だく。
しかしやれるときにはやっておくのに越したことはない。
100723b.jpg
2時間半のワークアウト。途中別事業の担当から電話が入る。
昨日対応した件で何か行き違いが生じているらしい。嫌な予感。
何もなければいいが。。。

ワークアウトを続けながら外を見ると、夏の日差しがジムの
バルコニーにさんさんと降り注いでいる。夏だよ。
100723c.jpg
昼食を購入しつつ事務所に入って、午後は病院2軒ハシゴだ。
1件はビタミン注射、もう一件は耳鼻科だ。ずっと外耳道炎。
スタジオワークの連絡が来ていた。
時間はOK。弊社が公開しているグーグルカレンダー大活躍だ。
スケジュールのダブルブッキングはほぼなくなった。

出ようとしていたら今朝電話があった別事業の担当だ。
昨日私が業務の管理を依頼している会社の担当と聞いたことと
内容がかなり違っている。言い換えれば、弊社が損する話に
すり替わっているということが分かった。

病院後に対応しよう。
病院行って、ロビーで待っていたら、某プロダクションから
来年のスケジュール打診だ。気が早い。しかし動く仕事はすでに
動いているのだ。まだ決定に至っていないらしい。
すべては決まってからの話だ。

帰社して、別事業の管理業務担当社へまずはFAX書面でクレーム。
弊社は実働していただく各業者さんと蜜に連絡を取っている。
そして業務を担当してくれている責任者との信頼関係もある。
いわゆる「グリップが強い」のだ。

弊社が分からないだろうと下手な嘘をついても現場で全てバレる。
随分舐めた事をなさるものだ。
本店まで上げて問題にするのは簡単だが、今回は担当店レベルで
どのように押さえるかお手並みを拝見することにさせてもらおう。
零細小規模企業のオヤジは、なめられたらきっちりやり返すのだ。

さて、移動の足として新たにスクーターを購入した。
数年前の事故以来、すっかり電車を利用するシーンが多くなったが、
それでも歩くにはちょっと遠い場所がある。
そんなときのために自転車と併用して使うことにした。
100723d.jpg
私が中型バイクのAT限定免許を取ればもう少し大きいバイクを
買うのだが、なんせ暇がない。
来年くらいにはチャレンジしたいと思っている。
保育園から帰宅中の妻と我が子と合流。
100723e.jpg
さすがに新車は快調だ。
100723f.jpg
自宅マンションのバイク置き場で我が子にせがまれてチョイ乗り。

さて、明日は長野へ「修行」だ。ど早朝に出発だ。寝よう。

category: お仕事

thread: 今日の出来事

janre: 日記

tb: --   cm: --

学生+業者+@な一日。(07/22)  

今朝はいきなり我が子が「じぃじとばぁばにでんわする」と言い出し
7時半にもかかわらず両方の実家へ平等に電話。
「じぃじ、ばぁば、あそびにきてね」と言われて「嫌だ」という
祖父・祖母がどこにいるだろうか。
目じりがすっかり下がった顔が想像できる朝のひと時だった。

さて、私はきょうから午前と夕方学生になることになった。
カリキュラムが進むたびにコマ数が増える。何とか夏を乗り切ろう。
100722a.jpg
午前中2時間半を終えた。
そとは「もわーん」という熱気に包まれている。あちぃよ。
100722b.jpg
きょうもサラダと納豆を買って喫茶店で小惣菜を。
女将が出てきて、
「そんなに痩せないでくださいよ。私は太ってるのに。。。」
などと世間話をしながら事務所へ。
食事の後事務仕事をしていたら、別事業で立て続けに動きが。

別事業の繁忙期はほぼ決まっている。
しかし、一度案件が発生すると、あちこちで色んな動きが
いっぺんに発生するのだ。

今回はひとまず電話指示ですべての案件が処理できた。
協力会社のご好意によるところが大だ。
なんせ「きょうのきょう」や「きょうのあした」でなんとか
対応してくれるのだ。
我々の本業でもそのようなことはないでもないが、別事業の業界
では、かなり頻繁に起こる。業界の特異性によるのだろう。

夕方、事務所で食事。
19時前に教室入り。夜の学生の部、スタートだ。
100722c.jpg
(上の画像と同じに見えるが時間はまったく違う)
終了は22時前。

帰宅は22時過ぎだった。
学生時代、一日に5時間も勉強したことなどない。
まさかこんな中年になってこんなに勉強することになろうとは
自分でも驚きだ。これから週に何日か、こんな日が続くのか。
我が家の母子家庭化が幕を開けたのかもしれない。

明日は予定通りに行けばワークアウトからですっ。

category: お仕事

thread: 今日の出来事

janre: 日記

tb: --   cm: --

夏ってこんなに暑かった?(07/21)  

我が子の寝起きが悪い。
母親にべったりなのだが、私が我が子と寝ようと体の向きを変えると
この世のものとは思えない雄叫びを発し、今朝は顔を思いっきり
引っかかれた。一応父親なんですけどー。

それはさておき、ご機嫌の彼を保育園へ連れて行った後は、
10日ぶりのワークアウトだ。
実は私は5月からこのジムの「体脂肪キャンペーン」に参加している。
100721a.jpg
7/14で締め切りだったのだが、その後余りの多忙ぶりに行くことが
できず、今日になったのだ。その結果は。。。

【体重】 前回(5月)体重69.4㌔ →今回(7月)体重66.5㌔
【体脂肪】前回(5月)14%    →今回(7月)12.4%

わずかではあるが、インストラクター氏によると、全身から
満遍なく体脂肪が落ちているとのこと。
何よりも私の中で69.4㌔という体重はありえなかったのだ。
2.9㌔ダウン。これで通常に戻った。もう少し絞ってもいいくらいだ。

しかし、5月から食生活を意識して、昼ごはんはサラダと納豆か豆腐
のような「精進的生活」を2ヶ月もして、この程度という見方もある。
好きなランチを食べて、体脂肪を増やすか、精進的な生活でたまに
美味しいランチを満喫するか。。。私は後者を取るつもりだ。
100721b.jpg
体重が落ちた+10日振りということで一部のマシンが重いこと。
規定回数出来ずに終了。豆に通いたいのだが、一応仕事優先ね。

さて、自宅でスーツに着替えて出たが、きょうも暑いっ。
最初は金融機関だったが、電話の事務センターと担当店の言い分が
違うので、私は最初から半ギレ気味。

お客様の資金を預かってその利益で食ってるのに、なんで銀行って
あんなに上から言葉を発するのだろう。
言っている事は丁寧なのだが、結局
「うちらの言う通りにやらないと手続きなんかしないよ」なのだ。
いくら窓口案内のおばさんが「いらっしゃいませー」と頭を下げても、
だ。頭を下げるだけなら金もかからないのだが、小規模零細企業の
オヤジは例外なく忙しいのだ。つまらんことで呼びつけるな。

ネットバンキングのセキュリティが厳重なのは結構だが、
その手続きが煩雑すぎる。信用金庫のほうが余程進んでいる。
電子認証かIDパス方式を選択できるようにしてはどうか。

午後はほとんどそれに時間をとられる。
後は法務局で書類の取得。
100721c.jpg
会社で購入するバイクの手続きなど。こちらは簡単に終了。
100721d.jpg
きょうは歩いた。トレーニングでも30分歩き、実際に街の中を
合計1時間近く歩いただろうか水分補給しないと熱中症になるな。

夕方には打ち合わせで某企業の担当が来社。
弊社でも様々な面で様々な整備を図ろうとしているのだが、
その一環だ。IDカードの作成だ。
これがちょっと面白くてかなり使えるのだ。詳細は追々ここで
書かせていただくことにする。
100721e.jpg
今回打ち合わせさせていただいている企業には当然弊社や私の
情報をお送りしている。一通り打ち合わせが終わった後、
担当さんがぼそっと一言。
「ヨシムラサンのブログ、社内で好評ですよ(小笑)」
えー、そうですかぁ、こんなに悪態ばっかりついているブログがぁ。

しかも私を街で見かけたらしい。金融機関後のしかめっ面の私を。
ひゃー、もっと楽しそうに颯爽と歩いているところを見て欲しかった。
しかめっ面で事務所近辺の歓楽街を歩くと、誰にでもティッシュを配る
お兄さんがティッシュをくれないことがあるくらい「強面」の私を
見たのだなー。ちなみにその人はIDカードのデザインを担当している
スタッフだそうだ。

なんでも子育てに関する記述が多いことがいいらしい。
毎日起こったことをそのまま書くのがコンセプトなので、
必然的に子供のことも多くなるのだ。

ひとついえることは、いくら理想論やきれいごとばかり並べても、
嘘はすぐばれるのだ。私はこの仕事を始めて本業はあと少しで30年に
なるが、いつも自分の気持ちに素直に生きてきた。
そのおかげでする必要のない苦労もしたし、飲まなくていい泥水も
腹いっぱい飲んできた。

でも、たかがブログひとつの文章でも本音だ。
きれいごとで済ませるような真似は今後も絶対にしないのだ。
なんてね。

category: お仕事

thread: 今日の出来事

janre: 日記

tb: --   cm: --

暑い。とにかく暑い。(07/20)  

手足口病の我が子はきょうは保育園を休むことにした。
妻も仕事を休んで我が子に付き添うことになった。

私は早めに事務所に入ることにした。
100720a.jpg
事務所は温度が上がっている。この時期は仕方がないのだ。
もうこの事務所で迎える夏は2度目。
100720b.jpg
きょうは午前中は学生の日だ。
やはり現役の頃から変わっていない。
「授業を受けるのは眠たい」のだなー。

昼食は相変わらずサラダ・冷奴・喫茶店の惣菜の煮たまご。
これでお腹いっぱいだ。
午後は事務所で夕方まで。きょうは比較的のんびりした一日だった。
100720d.jpg
それにしても暑いぞ。事務所の温度計はエアコンをつけているにも
かかわらず31.2℃。
100720c.jpg
もっとも冷えすぎて体調を壊したくないしなぁ。
夕方、早仕舞いしてちょっと立ち寄り。
バイクショップへ。原付を復活する予定。
帰りはぶらぶら歩いて事務所付近を散策しながら帰宅。
100720e.jpg
夕食の頃、きれいな夕日が。本当に季節は夏なのだ。
明日は絶対ワークアウト、行くぞぉ。。。

category: お仕事

thread: 今日の出来事

janre: 日記

tb: --   cm: --

また病気ですかっ。(07/20)  

24時間に渡る2泊目の泊まり勤務はおわった。
随分片付いたが、それでもまだやり残しはある。
少数精鋭(精鋭がどうかはともかく)でやるしかない弊社の現状は
当分続くのだ。
100719a.jpg
昼に業務終了。外はじりじりと熱い太陽光線が肌を刺すようだ。
自転車で生ぬるい風を受けながら帰宅。
100719b.jpg
信号待ちで止まると汗がどっと出てくる。
しかし自転車はさすがに早い。10分もかからずに自宅に到着。
マンションのエレベーターホールから見た中庭にも人影なし。
暑いんだもの。

さて、夕べ自宅からの電話で知ったのだが、我が子は今度は
「手足口病」に感染したようだ。保育園の同じクラスで流行していて
注意喚起の張り紙がしてあった。
同じクラスでおもちゃなどをくわえて遊び、そのおもちゃが次の子の
手に渡るような環境で感染するなというほうが無理だ。
それよりも尿管瘤の手術後でよかった。

かわいそうだが、我が子には大きい口内炎が3つできていて、
ご飯を食べない、というより食べたいのだが余りの痛さに
食べられないのだ。口内炎を数多く作ってきた先輩である
私としてはその気持ちはよぉく分かる。

せっかくホテルでフレンチディナーの予定を入れた2~3日前、
口内炎が出来てそれがどんどん大きくなり、最高潮の痛さの時に
ディナーを。。。となったら、味より痛さのほうが先に来て
食事どころではない。その前に本業である原稿を読むのも
辛いのだ。私の口内炎と我が子のそれはちょっと性質が違うが
痛みは同じだ。

夕方、涼しくなったので散歩ついでにコンビニに買い物に
出掛けたが、最初のほうこそ元気だが、ご飯を食べていないので
後は「抱っこー」だった。
100719d.jpg
大好きなスポーツドリンクも、沁みて痛いらしい。
ちなみに牛乳は大丈夫。

余りに痛がって、ついには「びょういん、いく」とまで言い出したので、
連れて行こうと、半ば常連になっていた我が子を出産した病院のERに
妻が電話したら、

「本日のERは大変込み合っております」

と館内放送で流れるくらい人が多いそうだ。
連休最終日、熱中症で倒れて担ぎ込まれる人やレジャーで怪我をして
来る人も多かろう。

手足口病は、そのうち治る病気だから、我慢せよ、我が子よ。。。
本当に子供って色々起こるなぁ。
まだまだ子育て勉強中の我々なのだった。

さ、明日からは平常営業なり。

category: お仕事

thread: 今日の出来事

janre: 日記

tb: --   cm: --

連休2度目の宿泊勤務。(07/18)  

やっぱり今朝は寝坊してしまった。
それに昨日我が子を抱っこした時に左手の親指辺りの筋を違えて
しまったようだ。激痛。これではワークアウトのときにマシンの
バーが握れない。ワークアウトは休止。
事務所に入ることにした。
100718a.jpg
梅雨明けの声を聞いたら途端に空が夏の空になった気がする。
室内で仕事をするのはもったいないが、この時間に片付けて
おかないと大変なことになる。
この休み中が絶好の仕事日和なのだ。
100718b.jpg
やれやれ、今日もPCと書類とメールとにらめっこが続くのだ。
昼食はコンビニの野菜サラダと豆腐でお腹一杯だ。
100718c.jpg
真っ青な夏の空をちょっと恨めしげに眺めながら仕事だ。
100718d.jpg
でもかなり片付きつつある。
懸案の物件もめどが立って、きょうのうちに宅配で送ってしまった。
具体的には申し上げられないが、ちょっと面白い案件に化けるかも
知れないのだ。

夕食はいつもの喫茶店はさすがに休みなので、事務所に買い置きの
カップめんで済ませる。

さらに仕事は続くのだ。
明日は昼には帰宅できるだろうか。

category: お仕事

thread: 今日の出来事

janre: 日記

tb: --   cm: --

泊まり明け&自分の買い物&家族サービス。(07/17)  

3時半から6時間まで仮眠。
起きて続き。それでもなかなか終わらないのだ。仕事が。
書類とPCのにらめっこ。メールも度々。
100717a.jpg
それでも昼には終わらせて帰宅。
100717b.jpg
また明日来るぞぅ。。。

それにしてもいい天気だ。と思っていたら、関東地方は梅雨明けだ。
子供が出来るまでは率先してホテルのプールでビールを飲みながら
日焼けしていたが、ここ数年は無理だ。
100717c.jpg
夏物のスーツが欲しいのだ。ちょうどDMが来ていたので出掛ける。
場所はお台場方面。我が子、走り回れて大興奮。
100717d.jpg
スーツもいいのがあったのでまとめて購入。
すそ上げに2時間かかるという。忙しいらしい。
じゃあ、外出てぶらぶらしようか。船乗る?乗るー。
というわけで湾内クルーズ出発。
100717e.jpg
台場から日の出桟橋まで行って戻ってくるコースだ。
1時間弱。我が子もそれなりに楽しんでいる。
100717f.jpg
驚いたことがある。
連休の初日なのに、意外に各所とも空いていたということだ。
それに買い物客はいるが、そこまで色んなものを大量買いしていない。
100717g.jpg
(船内もがらがらだ)

もっと驚いたのは、ショッピングモール内、クルーズ船内共に
中国語とハングルが飛び交っていたということだ。
ほとんどがアジアからの観光客だ。
私達が乗り合わせた船でいえば、9.5対0.5。0.5は日本人客。

どこにいるんだろう、日本人は。。。と思って、下船後、
トイレに立ち寄ったショッピングモール内のシネマコンプレックス
でなぞが解けた。
日本人は映画を見ていた。

海外の観光地でバリバリ動くアジアの観光客に対して、
アイスコーヒーとポップコーン片手に映画を見る日本人客。
アウトドアとインドア。これからのアジアの勢力図を暗示している
気がしてならない。

妻はいつも服を買うショップがバーゲンらしい。しかも
タイムセールでさらに割引。私と我が子は場所を移動することにした。
100717h.jpg
「ゆりかもめ」を何本も見送った頃、妻も買い物終了。
いやぁ、夕べ3時間しか寝ていないとは思えない。
休日をフルに活用している。
100717i.jpg
私も妻も、いい買い物が出来て良かった。
仕上げは東雲のショッピングモールで晩御飯を買って帰宅だ。
ふっふー♪
100717j.jpg
食事してビールを飲んでいたら、はしゃぎすぎた我が子は
もう眠たいらしく、一緒にベッドに行こうと手を引っ張る。
横になると。。。寝るぞ。寝た。

明日はワークアウト→仕事という流れになるだろうか。

category: お仕事

thread: 今日の出来事

janre: 日記

tb: --   cm: --

いつものことですが。(07/16)  

昨夜は一瞬起きて妻とワインを飲んだが、眠気が勝ってまた寝た。
朝は朝焼けが美しかったが、それを見てまた寝た。。。
100716a.jpg
いつもとは違った眺めもいいものだ。
今年で閉館するグランドプリンスホテル赤坂。
今年一杯使い倒そうかなぁ。。。
100716b.jpg
朝ごはんもルームサービスで。美味しかった。
我が子もそこそこ食べた。
100716c.jpg
8時にはアウトして一旦妻と共に自宅へ。
仕切りなおして3人それぞれの場所へGO!
暑い。もう関東も梅雨明けてるでしょ。

我が子はこのところ自分なりの楽しみを見つけたようだ。
BMWを見つけては「ビーエムダブリュ!」と叫ぶのだ。
こんな感じ。
100716e.jpg
きょうは保育園も、プールあるね。
送っていったら激しく泣き出した。
どうやら今日一日親と一緒だと思ったらしい。
昨夜の赤坂滞在が楽しかったのだろう。また行こうね。
さて、私は事務所で事務仕事。
100716f.jpg
昼までやって、今度は移動だ。朝をしっかり食べ過ぎた(お代わり3杯)
ので、昼は抜き。やってきたのは四谷だ。
100716g.jpg
大手税理士法人の役員全国大会オープニング映像のナレーションだ。
もう長いこと頂いている仕事だ。
クライアントもすっかり顔なじみ。収録も1時間もかからずに終了。
100716h.jpg
今回は眼鏡を忘れてしまってちょっと慌てる。しかし原稿の字が
大きかったので助かった。
100716i.jpg
さて、業界の話は思わぬところから入って来るものだ。
一部では「吉村は所属先を辞めたことで、今後ナレーションを
やらない」ということを触れ回っている輩がいるようだ。

現代のネット社会で、そのような戯言を言っても信じる人は
余程の馬鹿だろう。
そうした情報を流しているところは大体分かる。
その方が私の話を聞いたところもほぼ特定はできた。

確かに一部に送った所属先退会の連絡文書で「仕事をしない例」
を具体的に上げたことがある。

1・複数の予定を仮押さえするだけして明確な理由を述べずに
当日直近にキャンセルしてしまう物件。
2・業務が終了しても金額(ギャラ)が不明確な物件。

などに関してはお引き受けできないことがあります。
という趣旨のことを書かせていただいた。

・・・当たり前のことだろう。以前にも書いたが、
「○月○日と×日と△日、終日押さえといて。金額はわかんないや」
という無礼な押さえ方をしておいて、全日になって
「やっぱなくなりましたー」と軽く電話で言われた時の気持ちを
考えたことがあるだろうか。


その前に、辞めたといって私の仕事を妨害するなら、堂々と
私の前に現れてから私に直接「消えろ」といって欲しい。
理由を聞いてしっかり吟味した上で、そういう喧嘩は喜んで
買わせていただく。

業界人としてというより、人として情けない。

私にそのことを教えてくださった方には、

「辞めていません。私はこの本業でここまで大きくしてもらったの
ですから。もっとも今は本業で何処まで稼げているかは疑問ですが」

としっかり伝えた。

吉村誠一郎は、ナレーター業を廃業しておりません。
現在もきちんと続けております。
しかしながらこのような話が業界に出回っているようであれば、
私の本来の仕事に支障をきたします。

私がナレーターを辞めたようだと聞かれた方がいらっしゃいましたら、
何処のどなたがおっしゃっているのか情報をお寄せくださいませ。

故意にそのような情報を流布したことが明らかな場合や悪質な場合は
営業妨害で法的手段をとらせていただこうと考えております。
お教えくださった方の守秘義務は弊社のプライバシーポリシーに
従って厳重に取扱いますので、ご協力の程よろしくお願いいたします。
メールは info@voicework.jp です。


政界や経済界、芸能界もそうだが「死亡説」が、まことしやかに
流れるわけだ。こんな変な危機管理もしなければならんとは、
この時代を生きる小規模零細企業のオヤジも楽じゃないぞ。

事務所に戻ってからのほうが忙しいのは確かだ。
ブースに入っている間は、原稿だけに集中していれば済むが、
事務所に入ったら、そういうわけには行かない。

夕方、妻と合流して我が子をピックアップ。
一旦帰宅して着替えて出直し。きょうは泊まり決定だ。
我が子は玄関の施錠を覚えて、それをしたいらしい。
「パパおしごと?いってらっしゃーい」と無邪気に送り出して
鍵を「ガチャン」いってきまーす。

いつもの喫茶店でしょうが焼き丼テイクアウト。
泊まり勤務の勝負食だ。
100716j.jpg
そそくさと食事を終えたら、今夜もやることは多いぞ。
しょうが焼き丼、美味しかったー。
100716k.jpg
体力が続く限り頑張ることにします。
世間は3連休か。いいなぁ。。。



category: お仕事

thread: 今日の出来事

janre: 日記

tb: --   cm: --

赤坂で過ごす。(07/15)  

きょうも忙しい。予定がびっしり。
まずは我が子を送って。。。
100715a.jpg
すっかり背が伸びて、またお兄ちゃんになってきた。
その後、私は学校へ。2時間半の授業を受ける。
100715b.jpg
終わってそのまま帰宅して、打ち合わせの準備。そして出発。
空はすっかり夏だ。梅雨は上がっているに違いない。
100715c.jpg
行き先は赤坂方面だ。緑が意外に多いのだ。
100715d.jpg
打ち合わせは順調に終了。
家から赤坂は割りと近いのだが、赤坂のホテルがかなりお得に予約
出来たので、宿泊することにした。
いい眺めだ。
100715e.jpg
我が子を迎えに行って妻と合流してホテル着。
我が子も喜んでいたが、妻がもっと喜んでいた。
100715f.jpg
今回宿泊したのは「グランドプリンスホテル赤坂」だ。
実はこのホテルは今年いっぱいで閉鎖が決まっている。
この眺めと居住性の良さ。もったいないなぁ。。。
100715g.jpg
通りで3年ほど前からプールの改修もやってなかったわけだ。
その頃からすでに決まっていたのだろう。

それにしても部屋の中は昭和が満載だ。
たとえば電話だが、どこかで見たことがある形だと思っていたが、
その昔、私も使っていた自動車電話のような形だ。
100715h.jpg
しかも本体には「電電公社」のマークがっ。
100715i.jpg
いやー懐かしい。。。

ルームサービスを頼んで。38階の窓の外に広がる景色を楽しみながら
夕食をとり、後はひたすらのんびりすることに。

毎日疲れが取れない。妻も同じことを言っていた。
たまには息抜きが必要だ。
南の島に、行きたいなあ。

明日はホテルから出勤、そしてスタジオワーク。
明日もいつもどおりだ。ひょっとすると、宿泊勤務になるかも、だ。

category: お仕事

thread: 今日の出来事

janre: 日記

tb: --   cm: --

若い人は仕事をなめている。(07/14)  

あー忙しい。と口ばっかり。
でもきょう一番の仕事はスタジオワークなのだ。
水天宮。
100714a.jpg
我が子の保育園の送りは妻に任せた。
朝の地下鉄はのろのろ運転なのだなー。

随分前から某プロダクションから頂いている仕事だ。
大手生保の研修用映像ナレーション。
100714b.jpg
なぜかこの仕事はレギュラーっぽい感じで頂いている。
嬉しいことだ。
100714c.jpg
10時スタートで11時前にはきっちり終了。
100714d.jpg
その後は事務所に戻っていつものようにデスクワークなのだ。

さて、若い人の仕事に対するモチベーションが低い。
考え方が甘い。これも今の政治や教育の責任は大なのだ。

弊社が契約を結んでいる「佐川急便」の集配担当が最近変わった。

初回、弊社に来たとき、野太い威嚇するような声で
「佐川急便です」を連呼し、ずいと事務所内に入ってきた。
うるさいし無礼だ。これで第一印象が悪くなったのは言うまでもない。

次に印刷用の伝票がなくなったので頼んだら、別の担当が来て
「何か頼まれましたか?」そりゃないだろう。

その後、手書きの伝票を「これでいいですか」と、これまた
偉そうに持ってきた。違うということを優しく説明したら、
今度は「これでいいですか」と勝ち誇ったように持ってきた。
それ自体は間違っていなかったが、勝ち誇る前に
「ご迷惑をおかけしました」という姿勢が先だろう。
100714e.jpg
(印刷伝票(上)と手書き伝票(下)間違えようがないはずだが)

結局、そのいきがった若者は、弊社が何を欲しているかを全く
理解していなかったらしい。しかしここまでは私も我慢した。

そしてきょう。

来るはずの荷物が来ない。
先方に確認したら「午前必着」で確かに出したという。
WEBで荷物を追跡したら「不在のため持ち帰り」と表示された。
しかし不在票は何処にも入っていない。

その荷物の一部は転送して地方に送るものだったので慌てて
確認すると、責任者が出て「不在票は入れたといっています」

私が「では何処に入れたのですか、こちらも確認しますから」
というと、近くにいた件の若者の声がした。

「あ、入れてねーや。入れるなって書いてあったんで」という声が。
これで私は切れた。これは問題だ。

彼が荷物を持ってきたときに「なんで不在票入れないの」と聞いたら
「あぁ、ここに入れるなって書いてあったんで」

そんなん理由になるか、馬鹿者が。

弊社が入っている建物は、雑多な人間が出入りし、
時には訳の分からないセールスが来たりやビラが入ることがあるので、
ドアの新聞受けには「入れるな、使用不可」と表示している。

一方、そうした事情を知っている商売敵のヤマト運輸は、不在票を
ドアにはさんでくれたり、一階のメールボックスに入れたりしている。

「入れるなと書いてあるから入れませんでした」そのあと荷物は
どうなるのか。考えたのだろうか?不在票を入れなかったことが原因
で、損害が発生したら彼はどう責任を取るつもりだったのだろうか。

少しはヤマト運輸のように考えて動いたらどうか。

これまで気分の悪いのを押さえて我慢していたが、もー我慢ならん。
私が建物中に響き渡る大声で怒鳴り散らしたのは言うまでもない。
もともと態度が横柄に映っていたし、こちらも何回かは我慢している。
しかし「仏の顔も三度」だ。

弊社は日本有数の歓楽街にあるため、その筋の人が怒鳴っているように
近隣には聞こえたかもしれない。

私が余りに怒り狂ったのを見て、件の若者も自分のしたことが少しは
分かったようだ。あの野太い声も出なくなった。
はじめからそのように低姿勢でくればいいのだ。
「おい、集荷に来たぞ」と言わんばかりに上から目線で集荷に来る
馬鹿がどこにいる。

声の出し方はとても重要だ。
普段から野太い声と自他共に認める方は、人と接するとき、
知らず知らずのうちに横柄な印象を与えているかもしれない。

ちょっと押さえて柔らかくしゃべるだけで印象は確実に変わる。
野太い声=はきはきしている。とはならない。
単純に偉そうなヤツとしか思われないだろう。

その人よりも優位に立とうと意識したときに、人は無意識に声が
太くなり大きくなる。これは商売やサービス業では絶対に「×」だ。

ビジネススクールではどのように教えているかは知らないが、
実践ならば、とにかく顧客には「物腰柔らかく下手(したて)に
出るのが鉄則」だ。これで気分を悪くする人などいないだろう。


私はマナースクール講師の平林都か。
弊社もマナースクールもどきの講座はあるが、
宅配の兄ちゃんにまで無料でマナーは説かんぞ。

・・・佐川急便など、民間企業でも公共性が非常に高い企業の場合、
すでに制服で身分は割れているし、不在票を入れましたと嘘を言って
も、そんな見え透いた嘘はすぐにばれるのだ。
ごまかせると思うほうがどうかしている。

しかし年賀はがき配達のバイトが、配達が嫌で川に捨てました。
なんて事例が毎年のように起きているもんなぁ。

今の若い人たちは、仕事に対してその程度の考えしか持っていない
のが現状のようだ。

誤解を恐れずに言えば、取材で訪れたインドネシアの若者風情の
ようだ。毎日が楽しければよい、失敗は見なかったことにする。

日本の企業はいまやITをフル活用していて、嘘やごまかしは一切
通用しないのだ。
こんな奴らばかりでは、本当にこの国は落ちるところまで落ちる。
これまで安い賃金でこき使ってきた国々に使われる日も遠くないかも
しれない。

件の若者のように、ガキの使い程度のことすら満足に出来ないのだ。
自衛隊にでも入って戦地で支援活動でもしろといいたい。

言葉が過ぎたかもしれないが、これは仕事なのだ。
弊社も私も伊達や酔狂でやっているのではない。
毎日適度な緊張感を持って「生きたい」と思うのは、私がすでに
「古くなって」しまった証拠だろうか。

category: お仕事

thread: 今日の出来事

janre: 日記

tb: --   cm: --

事務所に缶詰。(07/13)  

きょうの朝食にはこの時期ならではのものが出た。
山形のさくらんぼだ。
100713a.jpg
我が弟分のキシクンのご両親がわざわざ送ってくれたものだ。

弊社の所在地は詳しく伝えていなかったにも関わらず、なぜか
定休日の土曜に、誰も居ない事務所に届いた。

たまたま選挙特番の準備で事務所付近を歩いていたら、宅配便の
兄ちゃんが「ヨシムラサン、さくらんぼが届いてるんですが」
と声をかけてきたからわかった。1日遅れで無事受け取る。
痛んでしまったらもったいないもんね。

さて、我が子はさくらんぼが珍しいらしく、じーっと眺めて
いるだけだ。食べろ。美味しいぞぉ。。。
100713b.jpg
ほとんどを私達、親が食べてしまいました。
本場のさくらんぼ、美味しかったです。
100713c.jpg
当のキシクンは、去年末、サンディエゴから帰国している。
年末電話で話したのだが、就職や家探しなどばたばたしている
だろうと、あえて連絡を控えていたのだが、これを機会に
メール。ほどなく当人から電話があって久しぶりに話した。

本人は元気そうだったが、やはり忙しいらしかった。
商社に仕事が決まった(と聞いている)のだが、仕事柄、景気が
上向いていることを実感しているそうだ。

経済の最前線で仕事をしていれば、そうしたことにも自然に
敏感になるだろう。私も敏感なはずなのだが、小規模超零細企業には
景気回復の波が到達するのには当分かかりそうだ。

でも彼も元気そうで一安心。近々会って飲もう、と約束。

さーて、きょうは午前中は学生の日だ。
100713d.jpg
我が子を送って事務所に入ってその足で学校だ。
きょうも2時間半。きょうも授業内容がよく頭に入った。

昼食は相変わらずサラダと豆腐(または納豆)だ。
100713e.jpg
いつもの喫茶店にあまりにも行かないので、きょうはちょっと
寄ってみたら「ミニチキン南蛮」があったので早速購入。100円也。

午後は事務所に缶詰で業務、また業務だ。
途中、郵便局に出たが、それ以外はずーっとデスクワーク。
発送荷物も毎日毎日良く出るものだ。
100713f.jpg
今日も一日良く働いた。お疲れさん。
事務所で妻と合流して我が子を迎えに行って帰宅。

しかしなかなか家にたどり着けない。
きょうも電車を見るため、とある店の前を陣取って「電車鑑賞」だ。
100713g.jpg
山手線を3~4本見送ってやっと帰宅。
後は自宅でのんびり、ぐったり。

明日は朝一でスタジオワークだ、水天宮。
原稿が夕方やっと届いた。
そんなにギリで作っているとは思えない物件だが、こちらとしては
催促するしか方法がない。仕事に甘えは禁物ですぞ。

早く、梅雨明けろー。な気分だ。

category: お仕事

thread: 今日の出来事

janre: 日記

tb: --   cm: --

参院選から一夜明け。(07/12)  

参院選が終わった。民主大敗。
トップに誰がなってもブレまくり。
国民もバカじゃないからいい加減気づくよ。という感じか。
私達がやっている仕事も政治も結局は「ノウハウの蓄積」ということ
になるのだろうか。

いくら民主の議員がテレビでいきがって発言して、質問した
司会者に食って掛かっても、結局あなた方では何も変わらなかった
じゃないか。ということだ。

今回の選挙もスポーツ選手に芸能人など、人気取りの候補が
目立ったが、それも一部の候補者を除いて、有権者の目は冷静
だった気がする。顔見知りも居た。

関西のテレビで人気の「岡部まり」氏は、以前居た局で私がPとして
制作した政府広報番組にナビゲーター役で出演してもらった。
私達の結婚の時にはメッセージとお祝いの品を頂いたことがある。
100712e.jpg
(日刊スポーツより転載)

「中畑清」氏も、以前居た局のつながりだ。
離島でのイベントだったかロケだったかで、地元の役場が中畑氏を
招き、私も同席し。そのままその島に宿泊。
100712f.jpg
(ねたりかより転載)

夕食のときから上機嫌でよく食べ、よく飲んでいた。
そのまま地元のスナックになだれ込み、まー飲むわ歌うわ。
そうとう人が好きで明るい方だったという記憶がある。

「真山勇一」氏は元日本テレビのキャスターで現在は調布市の
市議会議員だ。もう20年ほど前、以前居た局でキャスターを務めていた
「ニュースプラスワン」という番組のメインキャスターだった。
まだ日テレが麹町にあったころの話だ。今は昔。
100712d.jpg
(サンケイizaより転載)

結局は岡部氏は選挙区、中畑氏と真山氏は比例での出馬だったが、
全員次点だ。皆さんそれぞれに抜きん出た力を持つ方々だが、
それと国政とは少々力の出し方が違うような気がする。
若輩者が僭越だが、それぞれの世界で今後もご活躍願いたいと思う
次第だ。懐かしい。。。

さて、私は通常出勤だ。

実は昨日事務所で特番の仕込みをしながら先日更新した
ウィンドウズ7が入ったPCにアップデート指示が出たので、その通り
にしたらアウトルック2007が開かなくなってしまった。

結局再び担当者に来てもらって、2003を再インストールすることに。
100712a.jpg
アウトルック2007は1台当り¥21.000。
2台導入しているから¥42.000もしたのに、無駄になった。
マイクロソフトさんよー。こりゃいかんぞ。金返せ。
それかその分、私に仕事を発注せよ。と言いたい気分だ。
100712b.jpg
午前中一杯かかって2003導入完了。やれやれ。
終日電話も少ない静かな一日だった。
ぼちぼち事務所の片付け物など。

朝のうちは雨がぱらついていたが、午後になって上がって
日が差してきた。
100712c.jpg
事務所でマイペースで仕事をするのは嫌いじゃない。
しかし、今のこの国の仕事や就職に対する考え方は明らかにおかしい。

仕事をしながら色々考える。
極端に言えば企業で派遣や契約の「使い捨ての歯車」になるか、
自分で起業して仕事をするか。今の日本で仕事をしようとすれば
選択肢はかなり少ないし、条件は悪い。

「歯車」と「自営」
その両方にあぶれた人々が、どっと街にあふれてくる。
物乞いや恐喝、引ったくりなど治安の悪化を招く。
私が何度もここで書いている「アジア化」だ。極端だが。

日本はすでに中国を仕事の委託先ではなく、金持ちの客として
チャイナマネーを狙っている。某有名ホテルが、ホテル内の表示に
中国語を加えたり、テレビの中国チャンネルを追加したり、日本人客
より中国人客を重要視しだした。

中国が悪いというつもりは毛頭ないが、ものづくりや経済など全てに
おいて世界のトップクラスだった日本は何処に言ったのだろうか。
今回の選挙の結果はいつもにも増して重要な意味を持つと思う。

ムードや雰囲気で候補者や政党を選んでいる場合ではないのだ。
私が開票速報をした局の番組でゲストだったジェラルド・カーチス氏
がこう言った。

「選びたい政党がないのにそれでも選挙に行って投票しなければ
ならないから有権者はかわいそうだ」

今の日本の政治の現状を見事に言い当てていると思う。
何とかならんのか、ほんとに。

混沌とした中で、生活しなければならない我々庶民が一番
変な政治のあおりを受けている。

category: お仕事

thread: 今日の出来事

janre: 日記

tb: --   cm: --

参院選な一日。(07/11)  

「パパ、おきてください」我が子に起された。時計は朝6時だ。
自分が起きたらみんな起きていないと気がすまないらしい。

最近日曜日も関係なく比較的早起きだが、いつもの日曜と違うのは
夕方から仕事があるということだ。

第22回参議院選挙の投票日。
ここでも書いているとおり、私もマスコミの末席を汚すものとして
今回も選挙報道に携わらせてもらう。

まずは自分が選挙に行かなくちゃ。行きました。
100711a.jpg
しかし、携帯カメラで撮れるのはここまで。
投票所は携帯の使用が禁じられている。
と思ったら昼のNHKニュースを見てびっくり。
全国ニューストップは、選挙だったが、ここで記名している
私の後姿がっ。
100711b-2.jpg
(正午のニュースは当然撮れず、13時のNHK全国ニュース画面より。
右奥の白いシャツとグレーのパンツが私です)

カメラが入っていたのは分かっていた。NHKであることも。
私も取材経験があるが、取材VTRは結構な尺を撮影する。
しかし、私が入り込んだVTRが編集され、OAされてしまう確率は
本当にわずかだろう。かなり珍しいことだ。
しかも全国ニュースのトップ項目のVTR3カット目くらいで。
そのあと、関東ローカルでもその後の全国ニュースでも、何度も
私の後姿が「出演」した。

なんだか当選するような気がしてきた。(何にだよ)

さて、投票を終えたら事務所に入って自分のパートと原稿、
最終分析のチェックを再び。
100711c.jpg
寝ていても無理やりたたき起こしに来る我が子のいる家で、
あまりシビアな作業は出来ないから、結局事務所で終日。
100711d.jpg
夕方16時過ぎに局入り。
100711e.jpg
控え室あり。エレベーターロビーには出演者の名前。
その中に私の名前もあった。
100711f.jpg
いつもはパックインジャーナルがOAされているガレリアスタジオは
準備万端。
100711g.jpg
ひとまず控え室に入って最終準備を。
100711h.jpg
ほどなく弁当が運ばれてきた。
100711i.jpg
鶏のから揚げのラー油漬け、といったところか。なかなか美味かった。

私ひとりが淡々と原稿や画面を見てコメントするBスタは
いつものとおりだ。
100711j.jpg
何度もやらせてもらってすっかりおなじみ。というわけでもないの
だろうが、自分のパートをちょっとリハして、あっという間に
OAスタート。

ここからの4時間半は早いぞ。
私の出番も1時間に一回。次第に原稿はテレ朝の当確情報端末と
にらめっこしながら要素を箇条書きにしたものを原稿風にしゃべる。
ということになる。
100711k.jpg

結果は「与党過半数割れ」という論調で番組終了。
しかし私はもう一仕事ある。
名目上12時間生放送(CGなどで開票状況をリピートする)なので
その冒頭部分は生で私が「振る」ことになっている。
100711l.jpg
(私のOA中のテーブルはこんな感じだ)

前回の特番では、前降りを収録したけどOA出来ないという
アクシデントがあったので、生対応にするとのこと。了解。

OA後、関係者に挨拶した後、局手配のタクシーで帰宅。
帰宅して飲むビールが美味い。明日も平常どおり。
「起きろー、お風呂入るぞー」と私が我が子を起す番だ。

category: お仕事

thread: 今日の出来事

janre: 日記

tb: --   cm: --

一安心。(07/10)  

久しぶりに独身気分で寝たが、昨夜は寝苦しくエアコンを消し忘れた
のが悪かったか。のどが少々やばい。しかし大騒ぎするほどではない。
快晴の東京だ。退院日和だ。
100710a.jpg
結局いつものように5時半に起きて、準備を済ませて家を出たのが
7時半だ。病院に着いたら我が子はプレイルームで一つ年上の
お兄ちゃんと遊んでいた。
100710b.jpg
しばらく待ってハセガワ医師の退院説明を聞く。
そのときに我が子の膀胱の画像を見ることができた。
100710c.jpg
↑こんな感じで膀胱に瘤が出来ていた。そして、その中には。。。
100710d.jpg
手術後、私が見せられた「石」が2個。
なかなか見られない画像だろう。とにかく無事に終了したとのこと。
4泊5日を過ごしたベッドともお別れだ。
100710e.jpg
もうこのような入院はないだろう。

実は私の口の中には大きな口内炎が2個出来ていたが、
手術が終わったらすっかり治ってしまった。
それくらい我が子の手術がストレスになっていたということか。
あとは1ヵ月後に受診だ。機械でいえば「定期点検」だ。

10時過ぎには退院完了。我が子の希望で待望の「マック」へ。
牛乳が飲みたかったらしい。1本半ほど飲んだ。
100710f.jpg
スーパーで買い物しながら帰宅。
私は事務処理のため事務所へ。その前に一応病院に寄っておこう。
100710g.jpg
ビタミン注射と投薬などなど。
その後、事務所に入って選挙関連の作業をしようと思っていたが、
結局ほかの事務処理に追われて出来ず。
明日早めに入ってやっつけるか。
局入りは16時半の予定だ。
100710i.jpg
明るいうちに帰宅したら、我が子は同じマンションのお兄ちゃん
おねえちゃんと思いっきり遊んでいた。
あのさー、一応きょう退院したばっかりなんですけどー。
100710j.jpg
どちらにしても元気が一番だ。
実家の両親はどちらも喜んでいた。
家族が一人でも体調を壊すと、家の雰囲気が変わる。
これからも、みんな元気で。

さて、明日は参院選です。
投票に行きましょう。

私も明日いっぱいフル稼働の予定だ。

category: 子育て

thread: 今日の出来事

janre: 日記

tb: --   cm: --

今夜は一人だ。(07/09)  

夫婦2人の生活もきょうが最終日だ。
妻と私はいつもどおりに出発。ただ私はそのままジムへ。
チェックインは午前9時。
100709a.jpg
いつものようにワークアウト。ほとんどいつものメンバーばかりだ。
100709b.jpg
まだ雨は降っていないようだ。しかし午後になると降り始めるという
予報だ。午前11時半にはワークアウト終了。

食事を調達しながら事務所入り。
さまざまな雑務をこなしながら送られてきた日曜日の参院選特番の
資料の最終チェックと自分のしゃべりの尺調整を行う。
100709c.jpg
番組の進行表は出来上がっている。後は私が受け持つパートを
番組の流れの中にいかにスムーズに収めるか。イメージしつつ
尺を調整する。いわゆるイメージトレーニングも兼ねるのだ。
100709d.jpg
仕事をしていたら、お取引各社からお中元が続々届く。
以前も書いたと思うが、本業の各社より、別事業の各社の方が
こうした付け届けには義理堅い感じだ。

2社も3社も一遍に仕事をすることは本当に難しい。
あっという間に本日の終業時間となる。
妻と待ち合わせて病院へ。今夜は妻は泊まって我が子と一緒に
居るんだと張り切っている。

病院に着いたとき、我が子は爆睡中だった。
夕食時の時間も寝ていた。我々も食事にしよう。
100709e.jpg
ここに来たらこれが一番まともな食事だ。暖かいしそこそこ美味い。
妻はハーフサイズだ。

その後病室に上がってみたら我が子はまだ寝ている。
私は再度病室を離れて参院選の尺調整をする。
実は資料一式を持参してきた。

仕事が終わって病室に上がっても我が子はまだ寝ていた。

付き添いは一人しか認められていないため、私は帰宅することにした。
100709f.jpg
妻はレクリエーション感覚で夜の病院を楽しもうと画策している
ようだ。私は帰宅して一人ビールを飲みながらこのブログを書いている。

あすは我が子の退院日だ。待ちに待った本当の退院の日だ。
もう少しだ。
明日は特番の支度をしながら、のんびり過ごそう。

category: お仕事

thread: 今日の出来事

janre: 日記

tb: --   cm: --

通常営業。(07/08)  

明るい空だ、夏の空。きょうも暑くなった。
100708a.jpg
手術を無事終えた我が子は明後日まで入院だ。
それまでは仕事終わりで病院に行って我が子が眠りにつくまで
付き添い。という予定だ。

久しぶりに妻と一緒に出勤のため地下鉄の改札に続く地下道を
歩く。我が子がいたら絶対出来ない。

改札で別れて、私は学校へ。きょうは午前中、学生になる日。
100708b.jpg
2時間半の講義はどーしても眠たいのぉ。。。
しかし何とかこなしてそのまま山手線に飛び乗って原宿へ。
100708c.jpg
昼飯は完全にヌキだ。
やってきたのは朝日ニュースター。
参院選特番「選択の時2010」の全体打ち合わせがあるのだ。
100708d.jpg
スタッフが勢ぞろいしての打ち合わせ。
やっと、自分も業界に引っかかっているんだと実感する。
こんなんじゃ駄目なんですけどねー。

打ち合わせはスムーズに進んで。。。
100708e.jpg
開票速報アナを務める私は、選挙区や比例のCGなどを確認するため、
スズキマサPやシラカワDらと共に別棟へ。
チェックも無事終了。資料などの手配も完璧だ。
あとは私が確実に仕事をすれば。。。

番組は7/11(日)です。ここでPRを。。。
--------------------------------------------------
7/11(日)19:00~23:30
参院選SP 政治決戦! 選択の時2010
スカパーch256 スカパーe2 ch352 朝日ニュースター
または 全国の主要ケーブルテレビでOAです。
--------------------------------------------------
メインMCは日々野真理アナ、私は開票速報を担当します。

視聴可能な皆様は是非ご覧ください。
地上波とは一味違った番組になっていますが、見ごたえは
充分です(恐らく)。

さて、夕方、妻と自宅で合流して病院へ。
いつもなら私たちの顔を見ると泣き出す我が子だが、きょうは
私たちの顔を見ると笑顔になって手を上げて迎えてくれた。
確実にお兄ちゃんになっている。

チンコの管も取れて、あとは抗生物質の点滴さえ取れれば完璧だ。
100708g.jpg
いやーよかったよかった。
しかし、病室にはベッドが空いたら次の患者が入ってくる。
それに症状はさまざまだ。比較的、というよりかなり重たい症状の
子供が多い。我が子はその中では現状では軽いほうだろう。
もっとも放っておけば取り返しがつかないところを未然に
防いだのだが。

いずれにしても、もう少しで退院だ。
明日は久しぶりにワークアウト、やろう。

category: お仕事

thread: 今日の出来事

janre: 日記

tb: --   cm: --

仁丹ほどの大きさの石が2個。(07/07)  

七夕の朝。いつものように起きて妻と2人で仕度。
8時には病院着予定だ。
100707a.jpg
街はまだ車が少ない。
景気が悪いのだろう。駅の看板広告が「なくなって」いた。
そんな街の風景を見ながら30分ほどで病院着。
100707b.jpg
成育医療センター。小児外科医の総本山的存在だ。
朝から何も食べられない我が子は我々が来れば何か食べられると
思ってかなりぐずった。

9時半、体温チェック。先月はここで発熱が発覚し延期となった。
今回は「OK」準備が進む。
100707c.jpg
さーきょうこそ頑張って行って来いよー。
100707d.jpg
10時半に手術開始。11時45分に終了。
主治医のハセガワ医師が「お父さん終わりましたよ」
といって持ってきたのが、下の画像の「石」だった。
100707e.jpg
仁丹ほどの大きさの石がふたつ。見事に手術は成功だ。
よかった。とにかくよかった。
あとは麻酔が覚めるのを待って。。。
14時前に無事にお目覚め。しかしチンコに管が入ったまま、尿パックに
つながっている。本人はこれが嫌なようだ。
100707f.jpg
そりゃそうだろう。起きられないように、動けないように身体が
固定されているのだから。看護師にお願いしてハセガワ医師の指示で
尿パックから管をはずしてもらった。ただしチンコには管は入った
ままだ。痛そうだ。
それでも妻に抱っこされて我が子も機嫌が良くなってきた。

おやつをむさぼるように食べ、夕食もすごい勢いで食べた。
表情が明るいのが嬉しい。
100707g.jpg
夕方、実家の父親や埼玉の叔母から相次いで電話。
「無事に終わってよかった」との内容。心配かけました。

今回も色んな子供たちとその親の皆さんに会えた。
我が子より一つ年上のお兄ちゃんは、いわゆる「タマ」が降りて来ない
ので手術を受けるため入院していた、初日から我が子の面倒を良く見て
くれた。きょうの手術はなかなか順番が回ってこず、午前開始の予定が
午後にずれ込み終わったのは16時ごろだった。
食事は取れず、やむを得ず点滴。これも気の毒だ。
しかし手術の予定はパンパン。
ここにも小児医療の現業と限界があった。

同室の1歳にも満たない赤ちゃんは生まれつき「肛門がない」ので
その処置などのため入院中。お母さんは夜遅くまで付き添っていた。
このほかにももっと重篤な子供さんが今回も大勢居たが、今回よく
分かったのは、完全な親はいないということだ。

社会人として「?」という親も当然いるし、子供のほうが親よりも
余程しっかりしていたりする。
自分の子供の痛みは分かっていても、他人の痛みはわからない。
そんな親もいたということだ。悲しいことだが。

しかし、遠方からこの病院を頼って泊り込み、子供のために最善を
尽くしている親がほとんどだ。私達夫婦が結婚していなければ、
そして「尿管瘤」のような病気を持っていなければ、今回のような
人間の縮図のようなものを見ることはなかったことは確かだ。

今回の経験は私たちの今後の子育てや。大きく言えば人生にとって
いい勉強や教訓を多く含んだものとなった。
100707h.jpg
消灯しても、子供たちの泣き声が響く病棟。
我が子も夜中に目を覚まして泣くのだろか。

明日は私も妻も平常営業。付き添いにいけるのは夕方だ。
それぞれの場所で、それぞれの日常が待っている。

帰宅は22時ちょっと前。結局きょうは13時間以上、病院にいた。
一つの大きなヤマを、超えた。

category: 子育て

thread: 今日の出来事

janre: 日記

tb: --   cm: --

我が子、五たび入院だ。(07/06)  

我が子の尿管瘤という病気の手術での入院がいよいよ今日となった。
私はきょう午前は「学生」になるため、通院と検査、入院手続きは
妻に任せることにした。妻と我が子はタクシーで病院へ。

私は事務所経由学校だ。
100706a.jpg
いつもの時間よりちょっと早く事務所入り。
メールの処理やその他諸々の作業を済ませて学校へ。
100706b.jpg
雨が降っていたが傘をさすほどの雨ではない。霧雨だ。
東京の雨はこんな雨が多い。

さーきょうも授業受けよう。
2時間半。きょうも途中眠たかった。
・・・その後事務所に入ってさらに雑務諸々。

15時過ぎに店じまいして帰宅。車に乗り換えて病院へ。
病棟に入ったら我が子と妻がロビーで七夕飾りの短冊に願いを
書いていた。
100706c.jpg
(手前が我が子です)

前回、手術当日に熱を出して予定を破壊してくれた我が子だが
今回は大丈夫そうだ。
100706d.jpg
手術は明日10時開始。順番は2番手だ。
8時には病院入りの予定だ。前回のように1番手が何らかの理由で
NGで我が子が一番手になったときに、保護者がいないと手術できない
とのことで「スタンバイ」することになったのだ。

我が子は無邪気に同じ病棟の子供たちと遊んでいる。
本当に楽しそうだ。
夕食の時間。。。ご飯は全部食べた。お吸い物は少し、おかずは
ほとんど残したが。。。
100706e.jpg
我が家にとって、我が子にとって、明日はいろんな意味で
歴史的な一日になるのだ。明日は私も妻も休みを取って
万全の体制で臨む。
100706f.jpg
一番大変なのは、もちろん我が子だ。
何度も言うが、頑張れ!我が子よ。
今夜は久しぶりの妻と2人の夜だ。
何か物足りない感じだ。現在の我が家は3人で一単位。

category: 子育て

thread: 今日の出来事

janre: 日記

tb: --   cm: --

アクシデントで午前潰れる。(07/05)  

ワークアウト行こうと思ってたのになー。
昨夜から色々考えていたらそれどころではないことが分かり、
午前中から出社することに。

何かあると思っていたのだが、こんなときの私の勘は自分でも
気持ち悪くなるくらいよく当たるのだ。

土曜日に更新した事務所のPCの2号機と3号機のアウトルックが
落ちている。そして起動しない。私のPCだけならまだしも、2台とも
同じ状態なので、昨日から今朝にかけてのアップデートが原因か。

しばらくは業者担当者のホリコミ氏と電話でやり取りしていたが
電話サポートでも埒が明かないことが分かり、
「今からそちら行きます」となった。

ありがたい。
それにしても環境を変えるといろんなことが起こるものだ。
100705a.jpg
結局、昼過ぎまで色々試したが全て駄目。
アウトルックを再インストールすることになった。
すると「何という事でしょう(加藤みどり風に)」
すっかり治ったではありませんかっ。

原因は定かではないが、恐らくアップデート以外に考えられない
とのことだ。
それにしてもアウトルック2007は評判が悪いらしい。
確かに使い勝手はあまりよくないし、拡張子が違うので、
2007で作成したワードやエクセルはそのままだと2003など以前の
バージョンでは見られないのだ。不便。

そんなユーザーの声を受けて2010は全て前のバージョンのように
改良されているというが。。。
普遍なものはそのままでいいのではないかと思うのは、私だけか。

さて、午後も何やかやと数社分の業務をこなしつつ、16時に来客。
人数が多かったのではじめてロビーの会議室を使用した。
なかなか快適だった。

そんな中、本業のお取引先の担当サトウ氏から連絡が入っていた。
某生命保険会社のナレーションが2本決まったとのこと。
まいどありー。

本業も別事業も、この調子でどんどん伸びて欲しいものだ。
時間がない無いと言いながら、時間は作ればある。
あの漫才の大御所、西川きよし師匠は、パンパンのスケジュール
にも関わらず、こうおっしゃったそうだ。

「まだ日曜の夜が空いています」

私は人間が出来ていないので、とても無理ー。
だが、基本姿勢はこのつもりでやっている。

さて、夕方、都心は雨だ。それも結構強く降っている。
ようやく梅雨らしい天気になってきた。
100705b.jpg
明日は我が子の入院だ。あさって手術。
当日になって熱出すなよ。明日は午前中は妻に任せて、午後から
合流予定だ。再び頑張れ、我が子よ。

category: お仕事

thread: 今日の出来事

janre: 日記

tb: --   cm: --

休日出勤その2。(07/04)  

今朝は久しぶりに7時まで寝た。
朝の1時間半の寝坊の意味は大きいなぁ。

のんびり起きだした我が子と妻とのんびり朝食、入浴。
私は昨日のPC更新作業の片付けで出勤なのだ。
100704a.jpg
天気予報は雨と言いながら、降らないのは私にとっては好都合だ。
日曜の朝の街は人が少なくて本当に好きだ。
いつもならばワークアウトをしているのだが、明日の午前あたりに
やることにしよう。

100704b.jpg
事務所内はダンボールの山だった。そしてソフトの箱も沢山。
ひとつづつ潰してごみステーションへ。
かなりすっきりした。
細かいものや、これまで使っていたHDDを抜いたPCは、
引き取り業者に連絡して送ってしまおう。
今の時代はごみ処理にもそれなりのルールと手順とお金が必要だ。

PCのネットワークや環境を自分なりに見ていたが、やはり疑問点は
出てくるものだ。早速業者担当へメールを送る。
これまで遅くてどうしようもなかったPCがすっかりさくさく動く
ようになった。新品だから当たり前だが、やはり嬉しい。
100704c.jpg
弊社事務所はこれでウィンドウズXPとウィンドウズ7の混在となった。
比率は50%づつだ。使い勝手もビジュアルもまるで別物だ。

きょうは早めに上がって帰宅。
我が子は妻と外で遊んでいたらしい。
明日からまた新しい1週間だ。

前回発熱で延期になった我が子の手術もある。
再び、慌しい日常に突入だ。

category: お仕事

thread: 今日の出来事

janre: 日記

tb: --   cm: --

休日出勤その1。(07/03)  

土曜だが、弊社は通常営業。ただ顧客対応はなし。
きょうはPCの更新作業日だ。さすがに朝の街は静かだ。
100703a.jpg

私の本業は基本的にスタジオに出向いて原稿を読むという
極めてアナログなものだが、それでさえこの頃は事務所で収録した
ナレーション素材をストレージにアップするという手法など
PC環境はますます重要になってきた。
100703b.jpg
しかも弊社は数社の業務を行っている都合上、1台のPCだけでは
間に合わない。それにただ一台のPCがトラブッてしまうと、全ての
業務に支障が出てしまう。こんなに少人数の会社だが、弊社事務所
だけでも6台のPCが稼動している。

きょうは我が子を特別に保育園に預けて、取締役の妻も出社。
妻、いや、取締役のPCも今回更新対象なので、出てもらった。
午前中はお中元対応をしてもらい、いつもは食べない昼食だが
久しぶりに近くの喫茶店へ。女将、シェフ、久しぶりー。
100703c.jpg
いつもは宿泊勤務のときに頼む豚のしょうが焼き丼を。
あー、いつもながら美味しい。
久しぶりに女将やシェフとおしゃべりしながら食事。
最近弁当を買いに来なくなった理由もしっかり述べておいた。
カロリー制限中、とね。

さー午後1時、業者さん担当2名来社。
1名は社長だった。もう10年近くのお取引になるが、
先日、弊社の担当だった取締役が実家の事情で退社し、
今回から新しいエンジニア氏の引継ぎと挨拶で来社とのこと。

この業者さんは本当に信頼できる。もっとも信頼できなければ
全てをお任せできない。弊社のような吹けば飛ぶような会社でも、
業務上重要な情報などが結構PCに入っている。
弊社のPCの配列からネットワークなどの詳細まで全て把握して
もらって、私達がお手上げの状況でもクールに解決してくれる。
非常に頼もしいアウトソーシング先だ。
100703d.jpg
結局PC2台の更新とセッティングチェック、新規1台のチェックまで。
午後1時に開始して終了したのが午後7時。6時間かかった。
お疲れ様でした。
100703e.jpg
妻は我が子を保育園に迎えに行った。
片付けは明日にして今夜は帰ろうか。

帰り道、我が子は「コンビニ寄るー」
ジュースとフィナンシェを買って歩いていたら、
ソフトクリームの店が。
7月3日はソフトクリームの日で、100円だという。買う買うー。
100703f.jpg
思わぬソフトクリームに、店の前でしゃがみこんで食べる
我が子と私。

帰宅して今夜は珍しく妻とテレビを見ながらワインを1本
空けてしまった。明日は私は出社して片付け、妻は我が子と
家の片づけだ。毎日やることが湧いてくる我が家だ。

category: お仕事

thread: 今日の出来事

janre: 日記

tb: --   cm: --

週末ですが。。。(07/02)  

週末だ。
相変わらず何かと忙しい私だが、ワークアウトには行きたい。
我が子を送ってそそくさとジムへ。
100702a.jpg
継続させることが大事だし、大変なのだが、やってみれば意外に
やれていたりする。やはり体を動かした後は爽快だ。
100702b.jpg
トレッドミル(ランニングマシン)で走りながら見る街の風景。
これが好きだったりする。

午後、帰宅して着替えて事務所へ。
弊社は土日祝祭日は休業だが、明日は休日出勤だ。
理由はパソコンの更新作業のため。
明日は午後に業者のエンジニアが事務所に入って作業を行うことに
なっている。その準備もしつつ、6月の締め作業も完全に終了した。

夕方、取締役の妻が事務所入り。
弊社にもお中元がちらほら届き始めている。
数社+個人営業など、事業形態が結構複雑な弊社も当然、季節の
挨拶代わりに送らせていただいている。
100702c.jpg
そうこうしているうちに我が子の延長保育終了時刻だ。
揃ってお迎え。そして帰宅。

食事して、のんびりしていたら眠気が。。。
妻と我が子はベッドルームで眠っていた。
みんな疲れているのだ。でも明日もかんばるぞぉ。

category: お仕事

thread: 今日の出来事

janre: 日記

tb: --   cm: --

Twitter

プロフィール

最近の記事

FC2カウンター

FC2カウンター

リンク

shinobi アクセス解析

ブロとも申請フォーム

ブログ内検索

RSSフィード

月別アーカイブ

カテゴリー

▲ Pagetop