■■■ きょうのお仕事 ■■■ ホーム »2010年06月
2010年06月の記事一覧

毎度毎度、怒涛の月末。(06/30)  

サッカー日本代表はよくやったと思う。
PKまで持ち込んだのは本当に実力が伴っていた証拠だ。
成績が振るわないとぼろくそに言い、ある程度の成績を残し始めると
賛美し始める。わが国のマスコミや大衆の心理がよく分かる出来事
だった。

選手たちは胸を張って帰国して来ればいい。
ただ、個人名は出さないが、インタビュー中、語尾に「なんとかでね」
と「ね」をやたらつけてしゃべるのは耳障りだ。

勝負する力は十分に備えているのにマスコミに出た途端に
「この人はこんなしゃべり方しか出来ないのか」とがっかりする
ことがある。もったいない。

管理者や責任者はもっとマスコミ対策を意識したほうがいいと思う。

さて、この「なんとかでね」というしゃべり方は、私が元いた系列の
スポーツ実況でよく聞かれる。
フレンドリーさを演出しようとする意図なのだろうが、聞く側から
すればただ単に「日本語を崩している」としか思えない。
放送で仲間内の話を聞いているわけではないのだ。

最初にこれをやった人のね、責任はね、大きいと思う。
(ね、どう見ても(聞いても)変でしょ)

最近もその系列の昼のワイド番組でメインMCに「それでねぇ」と
言っているアナウンサーがいた。お前はそんなに偉いのか。

そりゃそうと、我が子を保育園へ送る途中。時間は午前9時過ぎだ。
ハンバーガー店の前で日本代表のユニフォームもどきを着た若者
3人が路上に倒れこんで爆睡していた。

余程負けたのが悔しかったのだろうが、家で寝るがよい。

さてやってきた、月末だ。
毎月数社の経理などの締め作業を行う弊社にとっては、毎月一度の
「ヤマ」でもある。きょうは思いのほか天気がいい。
100630a.jpg
我が子は延長保育をお願いして、私は事務所へ。
取締役の妻は早速金融機関回りへ。

私はそのままデイリー作業をしながら締めの準備と実際の締めを
並行して行うのだ。結局妻が事務所入りしたのは13時を回った
頃だった。これでも不景気の影響か窓口は空いていたという。

さー昼飯にしよう。いつもはサラダだが、きょうは一緒に
何か食べよう。。。と思ったら、先月末行った宮崎料理の店の
「あれ」が食べたいねー。ということになり、結局そこへ。
「あれ」とは、これだぁ。
100630b.jpg
月に一度の「チキン南蛮」になりつつある。
とにかくヴォリュームたっぷり。ご飯と味噌汁はお代わり自由。
もっともカロリーコントロール中の私は「お椀にかるーく一杯」で
充分だった。

事務所への短い帰り道、空を見上げたら、すっかり夏の空だ。
100630c.jpg
午後も2人で作業。何時も一人の事務所だから、なんだかより
会社っぽい感じだ。
さて、入金額の確認の電話や請求書のプリントアウトや発送など
様々な用事が同時進行。
100630e.jpg
とにかく今月も95%の作業が終了。残り5%は本当に月が変わらないと
締められない。現在「仮締め」の会社も弊社グループや関連にはある。
ややこしいことこの上ないが、やるしかない。
100630f.jpg
いやぁ、何とかほぼ終わった。
今月もお疲れさん。
来月も楽しく充実した月になるといいと思いながら、もう7月だ。
月日の経つのは本当に早い。

関係先の皆様、来月もどうぞよろしくお願いいたします。
スポンサーサイト

category: お仕事

thread: 今日の出来事

janre: 日記

tb: --   cm: --

動かないようで、動いてますか。(06/29)  

降りそうで降らない朝、気温はすでに上がっている。
蒸し暑い。昨夜は一晩中我が家にはエアコンが入っていた。

さて、今朝も汗だくで我が子を保育園へ送った後は、私は学生に
なって、教室へ。
100629a.jpg
受講する内容にも得意不得意がある。
講師は「きょうの内容は難しくてつまらないから」と必死に
言っていたが、私にはそんなことはなく、模擬テストもなぜか
満点。たまにコンディションがいいと、こんなこともある。

昼過ぎに事務所に入って昼食。
納豆が売り切れていたので今日の昼はサラダと冷奴だった。

さて午後、とある制作会社から電話だ。
とある案件を依頼したいという。全く知らない会社と担当では
なかったので、条件などを簡単に詰めてお受けすることとした。
まいどありー。

午後、天気は何とか持っている。。。
100629b.jpg
夕方、六本木方面へ。番宣スポットの収録だ。
朝日ニュースターの選挙特番。私も開票担当のアナウンサーとして
出演することになっている。
100629c.jpg
17時開始予定で「スタッフは早くから作業しています」とのこと
だったので早めに着いたら「じゃ、録りましょう」となって、
開始予定の17時には終了していた。
100629d.jpg
番組詳細は以下のとおりです。
--------------------------------------------------
7/11(日)19:00~23:30
参院選SP 政治決戦! 選択の時2010
スカパーch256 スカパーe2 ch352 朝日ニュースター
または 全国の主要ケーブルテレビでOAです。
--------------------------------------------------
なかなかかっこいいPRに仕上がっています。
100629e.jpg
是非ご覧くださいませ。

さて、収録終わって事務所周辺に戻り、妻と合流して
我が子をピックアップして帰宅。
100629f.jpg
我が子もいつもどおりの帰り道。
きょうも無事に過ごすことができた。
あすはいよいよ月末だ。

早いなぁ。。。取締役である妻は、すでに税金や各種支払いの
準備を粛々と進めている。

月末を乗り切ったら、また新しい月が始まる。
その繰り返し、そしてその積み重ねだ。

生きていくことは、大きな「仕事」だと思う。

さて、サッカーパラグアイ戦、日本は。。。
ブログも書き終わったのでゆっくり見ることにします。

category: お仕事

thread: 今日の出来事

janre: 日記

tb: --   cm: --

平々凡々な一日。(06/28)  

朝から天気がどんよりしている。夕方は雨というが。。。
100628a.jpg
我が子を保育園へ送った段階でもう汗びっしょりだ。
いつもは扇風機しか回っていない保育園だが、今朝はエアコンが
入っていた(ようだ)。

ようだ。というのは、お役所の冷房温度は何度だっけ。
かなり高かったように記憶している。(27度くらい?)

そのまま事務所に入って終日事務仕事。
昼食はいつもに戻って野菜サラダに納豆だ。
結構満腹。

夕方、妻が事務所に来てちょこっと仕事して保育園へ。
世間が暑くても我が子は元気だ。
コンビニでフィナンシェとオレンジジュースを購入して
食べながら抱っこされ、電車見て帰る。。。
100628b.jpg
この子にはこの子の毎日のルールがすでにある。

さ、帰宅してビール飲もう。
昨日、成田山の帰りに寄ったスーパーで買ってきた
「アサヒビールの復刻版」だ。
100628c.jpg
親父が飲んでいたので記憶に残っているのだ。
それにしてもデザインが「昭和」だ。懐かしい。

平成生まれが、生まれたときから景気が悪かったので、金の使い方や
レジャーなどにも積極的ではないという。
一方、高度背経済成長期を生きてきた私の親や私などの世代は「昭和」
なのだ。つくづく昭和という時代はよかったのだなぁ。と思ってしまう。

しかし、後戻りは出来ないしね。
置かれた環境でベストを尽くすしかないのだ。

我が子が第一線で活躍する頃、どんな時代になっているだろうか。

category: お仕事

thread: 今日の出来事

janre: 日記

tb: --   cm: --

美味しい毎日を3日連続で。(06/27)  

さー日曜日だ。そこそこ暑い。
家の周りも日曜の朝の雰囲気。人も車も少なめだ。
100627a.jpg
きょうこそワークアウトだ。朝9時にチェックイン。
意外に人が多いのだ。
やってる人は、やっている。そんな感じだ
100627b.jpg
カロリーコントロールの成果が出たのか、健康的に嬉しい
ウェイトコントロールが出来ている。

午前中に終えて帰宅。簡単な昼食の後、外出。行き先は。。。
100627c.jpg
成田山だ。
我が家的に神頼みをしたくなったとき、比較的簡単に行ける場所だ。
100627d.jpg
我が子は走り回れるので大喜びだ。
100627e.jpg
今回もしっかり後祈願ができてよかった。
地元のスーパーで買い物。我が子用のベランダプールなどを購入。
そして都内に戻って今夜の食事は。。。
100627f.jpg
よく利用させてもらっている西新宿のホテルへ。
懇意にさせていただいているオダ氏が出迎えてくれた。
パスタが食べたかったのだ、あとピザも。
我が子がどんなに騒いでも大丈夫。
しかし今夜はちょっとぐずりすぎてママから激しく怒られていた。
そしたら我が子はオダ氏やスタッフに向かって
「ママ、怒っちゃったの」
もー下手なことはいえないなー。。。
さて、肝心なパスタは、夏限定の冷製カッペリーニにした。
100627g.jpg
これがまた涼しくて美味だった。
ピザも同様、画像はないが美味しく頂いた。

さー来週も頑張りますか。

category: 食を楽しむ。

thread: 今日の出来事

janre: 日記

tb: --   cm: --

嬉しく、美味しい再会。(06/26)  

久しぶりに6時半まで寝過ごす。たまにはいいだろう。
きょうはワークアウトも休んでのんびりする。

昼から出かける用事あり、なのだ。久しぶりの再会だ。
親子3人で出かける。我が子はピクニック気分だ。
100626a.jpg
念願の地下鉄にも乗れて、大好きなつり革にもつかまって満足か。
100626b.jpg
さて、やってきたのは六本木だ。
我々家族が公私共に世話になっていた和食支配人のサカオ氏から
連絡が来たのだ。今度の勤務先が六本木だ。

昨日、電話で「明日昼に行きます」と伝えただけだったが、
サカオ氏は改札から出てきた私たちを見つけて駆け寄って来てくれた。
これには非常に感激した。
我が子はサカオ氏をしっかり覚えていて早速なついていた。
この子のお食い初めの料理を整えてくれたのも、実家の両親たちと
お祝いの席を設けたのもサカオ氏の当時の勤務先だった。

現在サカオ氏が勤務する店はバリバリのオフィス街に位置していて、
SPF豚(*注)を使った料理の専門店だ。

(*注:特定病原不在という意味。病原菌を寄せ付けないクリーンな
環境で育つ健康な豚のこと。生に近い状態で食べることが出来る)

ランチが多い時で200食以上出るという。

個室に通された私たちだが、何を頼もうかと思っていたら
「きょうは私のお任せでよろしいですか」そーこなくっちゃ。
お任せします。早速運ばれてきたのは。。。
100626c.jpg
前菜だ、あぶったバラの握りや珍しいベーコンなど。
こりゃ美味い。もともと豚肉は好きだし最近良く食している。
美味しいし楽しいぞ。
100626d.jpg
続いては豚しゃぶサラダ。これも美味だった。
100626e.jpg
メインは、豚のしゃぶしゃぶだ。
生に近い状態で食べてもいいくらいの豚肉だから、ほんの4~5秒
くぐらせれば食べごろだ。しかも脂身が甘くていい味だ。
100626f.jpg
ラストはラーメンで締め。塩だれで食べるラーメンも美味しかった。

何よりもいつも通っていた店から、いつも世話になっていた人が
どんな理由であれいなくなってしまうのは、客の立場からすると
非常にさびしいものだ。

しかしそこはお互いの信頼関係で、つながるものはきちんとつながって
行くものだと思う。サカオ氏のような本当の意味のサービスマンを
スタッフに持った現在の勤務先は、ものすごいノウハウを手に入れたのだ
と感じる。このノウハウは一朝一夕に出来上がるものではない。

マニュアルどおりの対応では決して得ることの出来ない満足感を
確実に顧客に与えることが出来るサカオ氏の技に、久しぶりに
恐れ入った。
100626g.jpg
(久々の再会だ)

今回の店は「いのこ家」という。
「ホエー」を食べさせて育ったSPF豚はどの料理も絶品。
しかもリーズナブルな価格で満足できる。

【いのこ家六本木店】
〒106-0032 東京都港区六本木一丁目6番1号 泉ガーデンテラス2F
TEL(03)3224-0158
【いのこ家のWEBはこの文字をクリックしてください】

これからも近くにある小川氏の店「はれるや」などと同様に
事あるごとに使わせていただくことになるだろう。
豚肉、美味しかったー。
せっかくだから近くでお茶しよう。
100626h.jpg
六本木にこんな感じの雰囲気の場所があるとは。。。
正直、あまり縁がない場所だったのだ。
まだまだ知らない場所がたくさんある。街は、だから面白いのだ。

帰宅してぼーっとして、夕方外出。
新宿方面だ。
100626i.jpg
損保ジャパンのビル。もう何年くらい前だろうか。福岡で仕事を
していたころ、仕事で上京したときまさにここを通った。
当時天気が悪くて、雲がビルの途中までかかっていて、
「東京ってすごいなー」としばらく眺めていたことがある。
いまは良く通るといえば通る。人生変われば変わるものだ。
100626j.jpg
いま通っている学校の特別講義が新宿で行われるので受講する。
200人以上収容できる会場はほぼ満席だ。凄い。
100626k.jpg
(私が入ったのは18時半ころ。このあと満席になった)
19時から21時半までみっちり。
ほんと、やることいろいろありますわ。

明日こそはワークアウトからスタートだっ。

category: 食を楽しむ。

thread: 今日の出来事

janre: 日記

tb: --   cm: --

美味しいお昼。(06/25)  

昨日は参院選の公示日だった。我が家にも「投票所入場整理券」が。
100625a.jpg
当日は午前中投票→休息→特番対応 という一日になるだろう。

さて、我が子と歌を歌いながら保育園へ。
「おーてーてーつーないでー あなーたーとーわーたーしー」
「おててつないで」と「大きな栗の木の下で」が見事に合体。
子供は本当に不思議だ。

事務所で午前中は書類整理だ。
そして昼は行くところが。。。
といっても久々のまともなランチで麻布台へ。
久しぶりに地上を歩いてみた。サポーターで盛り上がっていた、
渋谷駅近辺は。。。
100625b.jpg
いつもの表情を取り戻していた。
いつも5時半に起きるのだが「うぉ~っ」という唸りが
我が家のベランダまで聞こえていたのだ。

地下鉄を乗り継いで昼前に麻布台着。
東京タワー久しぶりー。
100625c.jpg
我が友人の小川支配人がいる「はれるや」だ。
久々の小川支配人は元気そうだった。新宿の伊勢丹で会って以来だ。

きょうは時間がないので、ワンプレートランチを頼んで、しばらく
世間話を。。。
100625d.jpg
きょうも美味しそうだ。ホリエシェフも元気な顔を見せてくれた。
きょうのメニューは以下のとおり。
***************
・有機野菜のサラダ 仔牛の生ハム添え
・豆乳グリーンスープ 仔牛のバラ肉を浮かべて
・仔牛の3点盛り シェリーヴィネガーソース
(仔牛もも肉のローズマリー風味:仔牛もも肉のロースト:フライシュケーゼ)
***************

かなり満足。肉の味もソースの味も抜群だ。
グリーンスープもなんとやさしい味だろうか。
満足していたら、そうだ、デザートと飲み物が付いていたのだ。
100625e.jpg
***************
トマトケーキ ヨーグルトアイスクリーム添え
***************
それに私はコーヒーを。
これで¥1.100は、やはり破格だと思う。
美味しかった。

----------------------------------------------------
「はれるや」
東京都港区麻布台2-2-12 三貴ビルB1F 03-6413-8239
・日比谷線神谷町駅2番出口 徒歩7分
・大江戸線赤羽橋駅A1番出口 徒歩7分
・赤羽橋駅から415m
----------------------------------------------------

きょうは私はあえてカウンターに座らせてもらってお一人様を
満喫させてもらった。家から近ければ本当に夜も通うぞ。これは。
100625f.jpg

次回は知り合いと行く予定に(私の中では密かに)しているのだ。
いろいろと話をして再び事務所に戻ったのが13時ちょっとすぎ。
ここからまたPCの前でひとり黙々と。。。

ひとりの割には、やること多し。
週末も予定がすでに決まっている。
自分のことをやろうと思っていたら、ほとんど出来ない状況に。
日曜の午前はワークアウト、行きたいなぁ。

category: お仕事

thread: 今日の出来事

janre: 日記

tb: --   cm: --

静かな一日。(06/24)  

梅雨の晴れ間の晴天だ。そこそこ暑い。
我が家もいつも通りに始動した。

ところが、我が子の着替えやそのほか諸々一切が入ったバッグを
自宅に忘れて保育園着。
幸い、着替えは園にもたくさん置いているので問題はないが、
親の気の緩みが招いたことだ。今回は保育士の皆さんに甘えよう。

私は朝一番は学校へ。さーきょうも眠たいぞ。
100624a.jpg
受講生と少しづつ話をするようになってきた。
それぞれ仕事などを抱えて受講している人たちばかりだ。
時間は作らないと出来ない。本当に。

昼過ぎに無事終えて、事務所近くのビックカメラへ。
ソフトや諸々購入物有。今回のソフトは結構高額だった。
プロ用だもんなぁ。。。あとはPCの到着を待とう。
100624b.jpg
遅い昼食(といっても、サラダと豆腐)を取りながらぼちぼち仕事。

きょうも無事に一日を終えた。種まきの成果が見えるのはまだまだ
先のようだが、それでも確実に何かが変わりつつある。

さて、ツイッター初心者の私ですが、随分多くの皆さんにフォロー
頂いています。
ID voiceworkjp
です。どうぞよろしくお願いします。

弊社のセミナーも開催決定したものもあります。
こちらでチェック!!してくださいね。
(文字をクリックするとリンク先へ飛びます)

category: お仕事

thread: 今日の出来事

janre: 日記

tb: --   cm: --

遅ればせながら。(06/23)  

東京は午前中は雨。梅雨らしい天気だ。

きょうは我が子には一切触れず。この年齢の子供には良くあること
らしいのだが、きょうは「パパのことは嫌い」だったらしい。
妻には悪いが、風呂から保育園の送りまで全て「投げた」のだ。

本人が泣きながら「いや」というものを強制すれば、私の精神衛生上
も悪いことこの上ない。
このため、今朝はじっくりワークアウトが出来た。
100623a.jpg
昼過ぎには事務所に入っていつものように過ごす。。。

帰宅路、我が子は何事もなかったように。
子供は本当にわからん。
100623b.jpg

さて、私も送ればせながら「ツィッター」はじめました。
弊社のセミナーの受講生募集が主な目的ですが、そのほかにも
私が身を置く業界の話題も提供できればと思っています。

IDは voiceworkjp でやっています。

では、ブログでもPRを。。。
ヴォイスワークでは朗読・話し方などのセミナー受講生を募集中です。
セミナーは9月開講(一部は8月開講予定)です。
詳しくは近日、弊社WEBで公開いたします。

セミナー詳細は株式会社ヴォイスワークWEBの「セミナーのご案内」で
紹介しております。

WEB・ブログ・ツィッターともどもよろしくお願いいたします。

category: お仕事

thread: 今日の出来事

janre: 日記

tb: --   cm: --

代わり映えなく。(06/22)  

雨は一段落だ。しかし九州・鹿児島では記録的大雨になっている。
鹿児島はいわゆる火山灰の上に人が生活しているといってもいい
「シラス台地」だ。雨を大量に含んだ土地は災害を引き起こす。
私も九州の局にいた頃、こうしたニュースには東京以上に接していた。
今は昔。

さて、きょうは午前中は学生の身だ。
100622a.jpg
何もしないで2時間半座っているとやはり眠たい。。。
これがざっくり今年一杯続くのだ。
100622b.jpg
午後は事務所で過ごす。
景気がいいのか悪いのかさっぱり分からない状況だ。
弊社、私、そして我が家的には停滞状態だ。

早く動き出して欲しいものだが。

category: お仕事

thread: 今日の出来事

janre: 日記

tb: --   cm: --

やっとワークアウトに復帰。(06/21)  

1週間ぶりにワークアウト復帰。
思えば先週はその類のことが何も出来なかったのだ。

我が子を保育園に送った後、10時にチェックインして昼まで。
100621a.jpg
いい汗をかいた。というより、このところかなり気温が上がって
きたので、結構汗をかいた。
でも体重は週末色々食べたおかげで微増傾向だ。気をつけよー。

午後は事務所で仕事。
1週間もすればまた月末だ。税理士事務所からは納税書類が
来ていた。とにかく弊社も私個人も我が家も税金をよく払っている。
取りすぎじゃねーの。と思わず言いたくなるくらいだ。
100621b.jpg
夕方、妻がそうした税務関係の書類を整理しに来てぼやいていた。
そりゃぼやきたくもなるわなー。
もっと(税金を)取るべきところがあるでしょうよ。。。

国民の義務だから当然払うのだが、本当に間違った使い方は
して欲しくない。必要な独立行政法人になら、本当に能力の
ある天下った役人なら、払っても惜しくないが、そうではない
事例が多すぎる。数年後には消費税も10㌫になりそうな勢いだ。

もう国内で誰も消費しなくなるぞ。
国外移住を再び真剣に考えざるを得なくなる日が来るかもしれない。
100621c.jpg
そうなったら私は絶対「南の島」だ。
今のところ冗談はさておき、数拠点居住は本当に考えたいのだ。
でも子供のことを考えると、ベースは日本か。
今後の課題だ。

category: お仕事

thread: 今日の出来事

janre: 日記

tb: --   cm: --

父の日だったらしい。(06/20)  

天気予報どおり、鉛色の空だった。
昨日雨が降らなかった(伊豆では午前中にやんだそうだ)のは
タイミングがよかったとしか言いようがない。
100620a.jpg
「ホテルの値段で旅館のサービス」というコマーシャルのコピーが
あったが、今回宿泊している宿は正にそんな感じの宿だ。
部屋食で頂く朝食は本当に格別。
我が子がどんなに騒いでも気にしないで食べられる。
当分我が家はこの宿に通うだろう。。。
100620c.jpg
御殿場のアウトレットによって帰ろうか。などと言いながら
現地に着いたら、まー渋滞のひどいこと。
昼食を和が子のリクエストのマックに切り替えてさっさと食事。
とは言うものの私達も子供に付き合っていたら、物凄く太ってしまう。
なるべく軽いものを選んで。。。
と思って、妻に「100円マックのハンバーガー単品と
ホットコーヒーを頼む」と言い残して我が子と席を確保したまでは
よかったものの、妻は何を勘違いしたのか「クォーターパウンダー」
しかも「チーズ入り」しかも「セット」を持ってきた。
後でマックのWEBで調べたらセット合計1020㌔㌍もあるじゃないかっ。
成人男性の必要カロリーの約半分だ。

御殿場から家まで走って帰れってか。もー。
結局ハンバーガーは全部、ポテトは一口二口しか食べず。

いやぁ、マックは大好きだが「ここ一番」にしておかないと、
確実に太る。その分動けば問題ないが、私のジムで30分ガシガシ
歩いてやっと200㌔㌍少々だ。上記セットを消費するには2時間半
歩かなければならない。要注意。

ま、それはさておき、アウトレットは次回にするとして、
近くのスーパーで何か買って帰ろう。ということになり、
レジで並んでいたら、店員さんがやってきて
「きょうは父の日ですのでお父さんに感謝の気持ちをこめて
渡してください」と我が子に何か持たせた。何かと思ったら。。。
100620d.jpg
ドリンク剤と「おてつだい券」だ。すぐに使おう。
頼む、走り回らずおとなしくしてくれ。これじゃ「お願い券」だ。

さー帰ろう。途中、東京インター付近で事故が発生して渋滞に
巻き込まれたものの、夕方前には無事自宅に到着。
のんびりノンアルコールビール→ビールと飲みながら過ごす。
100620e.jpg
親子揃って楽しいのが一番だ。
来週も何かと忙しく慌しい日々が待っている。
束の間、穏やかな時間。。。

category: 子育て

thread: 今日の出来事

janre: 日記

tb: --   cm: --

梅雨の晴れ間の「お魚」な一日。(06/19)  

ずいぶん前から天気は「雨」と言われていたので、
すっかりそのつもりでいたら、いい意味で「裏切られ」た。

雨は降っていない。よし、出発だ、伊豆方面。
100619a.jpg
なかなか予定が立てられない現在の我が家にとって、
最近まれに予約がスムーズに運んだのだ。
伊豆は何度も足を運んでいるが、特に最近リピーターになった
宿があるのだ。

まずは道中腹ごしらえ。いつものようにこのあたりに来たら
「海鮮丼」だ。
100619b.jpg
このところ、納豆とサラダといった「炭水化物抜き」の昼食を
とっている私にとっても妻にとっても少々重たかった。
食事が済んだら、我が子のリクエストでアンパンマンの遊具へ。
100619c.jpg
2度ほど乗ってまだ乗りたいという我が子と移動。
まだ雨は降っていない。次の休憩先でやはり来た。我が子の
「アイス食べたい」はいはい。
100619d.jpg
2歳という年齢の子供は、なかなか食事を満足に取らない。
我が子もしかり、なのだが、お菓子やアイスクリームの類は
本当に目ざとく見つけてよく食べる。

チェックイン時間をちょっと回って宿到着。
早速露天風呂を親子で楽しんで、食事時間までゆっくり。

たのしみな食事の時間は程なくやってきた。
100619e.jpg
うるさい子供がいると、部屋食は本当に有難い。
我が子も仲居さんと仲良くなって、可愛がってもらっていた。
100619f.jpg
料理もいつもながら期待以上のヴォリュームと味で楽しめた。
この宿は仲居さんのレベルが高い、というよりベテランの安心感
があるのだ。これはいろんな意味で本当に心強いのだ。

このような旅先で私は腕時計を良く外す。
時間を気にせず、のんびりと過ごす土曜日。
いろいろな懸案事項はあるが、たまにはいいだろう。
久しぶりに、波の音を聞きながら飲む、いい夜だ。

category: 旅を楽しむ。

thread: 今日の出来事

janre: 日記

tb: --   cm: --

事務所に篭って。(06/18)  

きょうはワークアウトに行こうと思っていたのだが、
夕方から何となく風邪っぽい感じがしたので、休む。
以前「大丈夫だろう」と無理して行ったところ、結局風邪が
ひどくなったのと、明日から小旅行して骨休めをしたいのだ。

朝からお目は降りそうにないのだが、夕方以降は降るという。
事務所に置き傘があるので、持たずに出る。

さて、同時に動いている案件がいくつかある。
事務所に篭って仕事しようと思っていたが、昼間どうしても
法務局にいく用事があったので出掛ける。

関係先に弊社の登記簿謄本を提出するためだが、久しぶりに
出向いてちょっと驚き。

これまでは手書きの用紙に必要事項を書いてかなり待たされて
いたのだが、ATMのような機械が導入され、機械で申請すれば
5分もかからずに名前を呼ばれた。こりゃ早い。
100618a.jpg
あっという間に用事が終わったのでそのままコンビニで
カロリー制限セットを購入して事務所へ。
そのまま夕方まで。

あっと思って外を見たら、しっかり雨が降り出した。
明日の小旅行は天気が悪いということは織り込み済みだ。
せいぜい楽しんで、のんびりしよう。
100618b.jpg
今週も何とか終了だ。お疲れさまでした。

category: お仕事

thread: 今日の出来事

janre: 日記

tb: --   cm: --

すっかり真夏です。(06/17)  

天気予報当り!きょうは夏日だ。朝からすでに暑いぞ。
100617a.jpg
我が家の回りもすっかり夏の雰囲気だ。
我が子を保育園まで送ったら汗だくになってしまった。

さて、きょうは午前中は学生だ。
建物内はこれでもかというほど冷房が効いていた。
この温度差で風邪引いちゃうんだもんねー。

ともあれ、何度も意識が遠のく中、午前中の講義をこなして
食事を購入して事務所に入ったのが13時過ぎ。

そこからちまちまとした雑用に追われて、17時過ぎには
事務所を後にする。きょう髪を切っておかないと、この後時間が
取れないのだ。

担当のカミヤサンには予め連絡を入れておいたし、妻には我が子の
ピックアップも頼んだ。
随分久しぶりで、髪はかなり伸びていた。
100617b.jpg
これで来月11日夜の参院選特番も大丈夫だろう。
朝日ニュースターで開票アナ、やります。

さて、改正貸金業法が明日から施行される。
借入限度額は年収の三分の一まで。というあれだが、こんな法律を
施行すれば、金を借りることが困難な主婦や収入の裏付けがない
学生などが正規の業者以外の業者、つまり「ヤミ金」に手を出して
大事になることくらい想像できないのだろうか。

ただでさえ金融機関は融資を引き締め、経済が停滞して、市中に
金が回らなくなる。ということは不況の状態が続くということに
ならないだろうか。

とにかく最近、強盗事件などの犯罪をニュースなどで目にすることが
多い。こうした犯罪に加えて、二進も三進も行かなくなった人が、
強盗に走ったり、自殺したりという最悪の事態にならなければいい
と思うが、実際にはすでにその兆候が出ていると新聞で目にした。

政権与党は勿論、野党も含めた政治の責任は思い。
と思うのは私だけか。。。

明日は一週間ぶりのワークアウトからはじめます。

category: お仕事

thread: 今日の出来事

janre: 日記

tb: --   cm: --

雨?晴れ??(06/16)  

きょうは一日雨模様だ。天気予報も自信を持って伝えている。
じゃーしっかり傘を持って出掛けよう。妻と一緒に我が子を保育園へ。
その後私は西新宿方面なのだ。
100616a.jpg
月に一度のポッドキャストの収録。
経済関係の文章だが、何度読んでも難しいのぉ。。。
エンジニアのマルオ氏はいつもしっかり私を「乗せて」くれる。
ありがたいことだ。
100616b.jpg
無事に収録が終わって担当氏から「他の案件もお名前出してますから」
なんという嬉しい言葉。頑張らせていただきますぅ。

さて、世の中ipad流行りだが、私は先日ipodを購入したのだ。
妻が買うというので私も便乗。それまではソニーのものを使っていた
のだが、何かとややこしい。
100616c.jpg
私にとっては初めての「アップル社製品」だ。
使い勝手はすこぶるいい。
きょうは移動の地下鉄の中で大活躍だ。
ジェイソン・ムラーズと竹内まりやが入っている。

さて、そのまま西新宿に滞在し、業務打ち合わせあり。
15時前までみっちりと。昼食はハンバーガーだった。

15時に事務所に入って、事務仕事諸々、粛々、淡々と。
夕方が来るのが早い。
天気は回復している。しっかり準備して出掛けるといつもこんなだ。
100616d.jpg
仕事をしていると、先日のナレーションの受注元から追加収録の
依頼あり。まいどありー。

きょうもよく動いたぞ。
明日は半日、学生でーす。

category: お仕事

thread: 今日の出来事

janre: 日記

tb: --   cm: --

梅雨、一転夏の日差し。(06/15)  

昨日の入梅から一転、今朝は晴れて夏日になるという予報だ。
過去数年間、6月15日の東京は「雨」だった。
と、某金融機関からもらったカレンダーには記してある。
部屋の中から見る外の風景も、ちょっと夏っぽい。
100615a.jpg
これなら我が子を保育園に送るのも楽だ。。。
しかしひとつ問題が。暑くて汗でびしゃびしゃだ。
でも雨よりいいぞ。
100615b.jpg
保育園に着いたら、我が子と同じ年回りの子供達がなぜか私に
「パパー」といいながら手を振ってやってくるのだ。
「はーい、おはよー」と相手をしていると、我が子がその子達を
蹴散らしに来る。パパは自分だけのもの、といいたいらしい。

子供って本当に行動パターンが面白いのだ。
さて、きょうは午前中は学生の一日だ。
いつものように教室へ。
100615c.jpg
2時間半の講義は難しい面もあるが、結構たのしい。
実は私には学びたいことが最低あと2つはあるのだ。
追々実現させていくことにしよう。

12:30に受講を終えて、事務所近くのコンビニで
カロリー制限昼食セット「サラダ・納豆・ゆで卵」購入。
事務所で独り昼食だ。もちろんメールや事務処理をしながらだ。

とにかく忙しい。いくら時間があっても足りない。
そんな中、先日、株主総会のナレーションをご発注いただいた
制作会社の担当者から丁寧なメールが入っていた。
身に余る賞賛を頂き、自分がやってきたことに改めて確信を持つ。

このような仕事は。きのうきょう始めた人に出来るものではない。
長い間の経験とちょっとしたノウハウの蓄積が、完成された仕事
となって身を結ぶものだと思っている。

現在はなかなか仕事が順調に回らないが、私は、今は逆にそれでも
いいと思っているのだ。
何のしがらみもない関係先から頂く評価は、至極正当な評価だと
思っている。その評価を大切にして次の業務の受注へとつなげたい。
私達の仕事はその繰り返しなのだ。

国家資格でもなく、検定資格でもない。
誰でも「わたし、きょうからナレーターです」と名乗れる
水物極まりない仕事だが、そこに身を置く私などの「伝え手」は
より信頼されるビジネスパーソンとしてまい進したいと思うのだ。

ちょっと大げさでしたか。

category: お仕事

thread: 今日の出来事

janre: 日記

tb: --   cm: --

関東も入梅。(06/14)  

じめじめ、やだなー。
何が嫌かって、我が子を保育園に送るまでにずぶ濡れに
なってしまうのだ。もちろんきょうもそうだ。
100614a.jpg
保育園についたら我が子が「パパ、びちょびちょ」そうだねー。

事務所に入ってしばらくすると「関東入梅」の速報が。
そりゃそうだ。と納得。

さて、きょうは終日事務所で仕事をすると決めていた。
もーひたすらデスクワークだ。ほとんど動かない。
これで当たり前に食事をしていたらほとんどブロイラー状態だ。

このところ、明るくカロリー制限をしている私はきょうも
「野菜サラダ・納豆・ゆで卵1個」で満足。
人間の習慣というのは本当に怖い。
昼に何か他のものを食べたら「カロリー過多」名のではないか
という強迫観念すら持ち始めている。
もっとも、食べるときは食べますが。
100614b.jpg
夕方になった。店じまいだ。
仕事を終えた妻と待ち合わせして保育園へ。

我が子はダーっと園長先生の下へ走って
「パパが迎えに来たの」と報告をしていたと妻から聞いた。
可愛いトコあるじゃん。

子供にとってはもちろんだが、家族にとっても頼りになる存在で
あり続けたい。つくづくそう思うのだ。

category: お仕事

thread: 今日の出来事

janre: 日記

tb: --   cm: --

帳尻合わせの週末・2(06/13)  

今週末は何かと忙しい週末になってしまった。
きょうはまず一週間ぶりのワークアウトへ。
100613a.jpg
いやぁ、始める前はいつものとおり「やめとこうかなぁ」なのだが、
終わってみると「やはり爽快」なのだ。
上階から見下ろす景色もGOOD!
100613b.jpg
昼前に帰宅。
我が子は帰宅した私を見て「パパ、トレーニングしてきたの?」
私「そうだよ」我が子「そっかぁ」

しばらくして「パパ、お仕事してきたの?」
私「違うよ。トレーニングだよ。お仕事はこれから行くよ」
我が子「そっかぁ」
という具合に、会話がほぼ成立してきた。
たどたどしいが、一生懸命話しかけて来る姿が可愛らしい。

そして親子3人で昼食。きょうは信州の蕎麦だった。
我が家はこの数年、家では決まった製造元から入手した蕎麦が出る。
今年の夏も用事のついでに大量購入して食すのだ。
我が子は「蕎麦食い」になった、アレルギーも心配なし。

さて、午後からは事務所で雑務+昨日受けられなかった講義を
WEBで受講する。これが補完的な意味合いでは、なかなかだった。
しかし講義はやはり生で受けるに限る。
夕方まで雑務諸々。
100613c.jpg
弊社では数台のPCを使用しているが、そのうち2台がそろそろ
寿命だ。この際注文してしまおう、というわけで発注も行った。
ネット社会はこんなときに本当に便利だと感じる。

PCの処理速度は年々飛躍的に向上している。
今回は弊社の基幹業務に使用しているPCの更新だ。
費用はかかるが、仕方がない。

夕方まで事務所に詰めた。
明日もほぼ一日事務所で事務処理に終われる予定だ。
今月一杯の予定はほぼ決まった模様。

事務所近くの床屋で髪を切った我が子が妻と共に事務所に来た。
よーし、じゃあ一緒に帰ろうか。
100613z.jpg
地味だが少しづつ前進することの必要性を感じている。

category: お仕事

thread: 今日の出来事

janre: 日記

tb: --   cm: --

帳尻合わせの週末。(06/12)  

今朝は寝坊するぞ!と思って寝ていたら6時半には目が覚めた。
その前に我が子が「パパ起きて、あっち行こ」ときた。
習慣とは恐ろしいものなり。
100612a.jpg
早起きの我が子はNHK教育テレビのDVDソフトを熱心に観賞中だ。
100612b.jpg
いい天気だが、この後徐々に天気は崩れるという。
きょうは事務所で普段のやり残しを片付けるのだ。
100612c.jpg
午前中から事務所で作業をしていたが、郵便だなんだと結構
来訪者が多い。弊社もすっかりこの地に根付いたか。
100612d.jpg
午後、昼食の調達と共に、今月末の特別講義の再申し込みに出向く。
手続きは完了。これでやった気にならないことが肝要だ。
100612e.jpg
食事の後もひたすら事務所に詰める。
弊社WEBのちょっとした修正などを行いつつ、作業も併行。
100612f.jpg
夕方前、移動。17時より池袋で講義を受けるのだ。
先日受け損なった講義の補習だ。きちんと生の講義を受けないと
学習した気にならない。アナログ人間なもんで。

と思ったら、時間変更で終わった後だった。がっくり。
仕方ない、戻るか。
100612g.jpg
我が子と妻が駅まで来ていた。
じゃあ、もう一回地下鉄乗ろう。と思ったら。。。
有楽町線で人身事故発生の模様。おかげで我々が乗った副都心線も
全線ストップに。もー、途中で降りて散歩しながら帰ろう。
100612h.jpg
途中、我が子が「ドーナツ食べたい」はいはい。
親子揃ってドーナツをむしゃむしゃ。
100612i.jpg
いやー何だか分からない一日だった。お疲れさん。
明日はやっと午前中ワークアウトに行けそうだ。

category: お仕事

thread: 今日の出来事

janre: 日記

tb: --   cm: --

我が子の通院に同行。(06/11)  

色々やることはあるのだが、なかなか時間の調整が上手く行かない。
きょうは午前中どうしよう。ワークアウトか。でも時間が惜しい。
我が子を午前中だけ保育園に預けて事務所へ。
100611a.jpg
穏やかな晴れの天気だ。いい風が事務所に入ってくる。
100611b.jpg
慌しく各種の処理を終えて、事務所でカップめんの昼食。450㌔㌍。

保育園に向かって我が子をピックアップ。
午後1時前の保育園にはじめて入ったが、みんな
「お昼寝」の最中だった。さー一旦自宅へ。
その後、会社から戻ってきた妻と合流して病院へ。
100611c.jpg
手術当日に発熱で手術が延期になった。
恐らく風邪ということで、経過観察のために受診なのだ。
幸い問題なし。7月7日、今度こそ順調に手術が出来ますように。

帰り道、スーパーで買い物して帰宅。
あとは自宅でのんびりすることにした。
間に合わない作業は、明日出社して対応だ。
明日は仕事の後、夕方から学生に変身だ。
忙しい週末を控えて、早めに就寝zzz...

category: 子育て

thread: 今日の出来事

janre: 日記

tb: --   cm: --

暇そうなのだが、忙しい。(06/10)  

いやぁ、いい天気の東京だ。
しかし来週にはもう入梅という予報も出ている。

きょうはまず私は学生になっていつものように講義に出席。
火曜日の講義に出られなかったので、土曜日の講義に出席する
ことが決定している。何やかやと用事がわいてくるものだ。

それにしても街の中を歩いていても気持ちがいい朝だ。
100610a.jpg
それにしてもきょうは眠たかった。
何度も意識が遠のきそうになる中、必死で授業についていくのだ。
やっと講義が終わって食事を買って事務所へ。

昨日の収録の続きは無事に終了。
そして複数の業務を同時に進行しながら夕方を迎える。
日々の過ごし方がルーティン化してきたようだ。
まーこれもしばらくだろう。

・・・昨日の新聞で読んだのだが「金」が日本から海外へ流出
しているそうだ。現在の金の流れは、今後の国力をそのまま
表すバロメーターと言われているそうだ。

このブログでも何度もかいた記憶があるが、日本の国力は
随分前から落ち続けていると思うのだ。
「日本のアジア化」私の言う「アジア化」とは、決して
いい意味ではない。これまで「格下」に見ていた国に並ばれ、
追い越される。そんな現象は既に起こっている。

今の若い人の「冒険心」や「やる気」のなさを見るにつけ、
楽なほうに楽なほうに流れていく様を見るにつけ、そう感じる。
総理が変わった民主党政権に、この国の国力を何処まで回復させる
ことが出来るだろうか。

「自分の身は自分で守る」時代は、とっくに始まっている。

category: お仕事

thread: 今日の出来事

janre: 日記

tb: --   cm: --

終日事務所でした。(06/09)  

朝、家を出ようとしたら、雨だ。
慌てて雨仕様に変更。我が子も濡れないようにバギーを覆う。
100609a.jpg
このとおり。さぞムシムシするに違いない。
でも、雨に濡れて風邪を引くよりいいよね。

私もワークアウトを休んで、今日は終日事務所に居るつもりだ。
その前に、先日の腫瘍マーカーの数値がほんのちょっと高かった
ことで、私自身少々ナーバスになっている。

セカンドオピニオンというほどのものではないのだが、
AFPは肝臓の値ということで肝臓のエコー診断をすることにした。
100609b.jpg
事務所近くの私のかかりつけだ。
近くに警察署があるので、たまーに体調を崩した留置中の
人が警察官に連れられてやってきたりする。
さすが歓楽街の病院だ。
しかもドラマに出てきそうなたたずまい。
100609c.jpg
昭和だねぇ。。。
結果から言うと、私の体に異常はなかった。
主治医のお墨付きだ。
でも健康管理には気をつけようーっと。

昼食を調達して事務所入り。
きょうはサラダと豆腐とゆで卵。

事務仕事をしていたら、急遽仕事が飛び込んできた。
株主総会のナレーションで、予定していた人が喉を壊して
出来なくなったので、収録して欲しいというものだ。
クライアントには私に事後承諾で私の名前を出してくれていた
らしい。

ピンチヒッターはお手の物だ。
前の所属先でも随分いろんな人の尻拭い現場に行かせてもらった。
一番大きかったのはNHKの番組の現場だった。
今回は本当の意味の代打だから尻拭いとは違うが、いずれにしても
仕事に変わりはない。喜んで引き受けた。
100609d.jpg
これで2日続けて株主総会案件業務だ。
連絡を待って収録の予定だ。

色んな仕事をこなす午後。
これはこれで楽しいのだ。
明日は朝から学生です。

category: お仕事

thread: 今日の出来事

janre: 日記

tb: --   cm: --

あの騒ぎはなんだったんだ。(06/08)  

昨日の手術延期騒動から一夜明けて、
我が子の熱は微熱以下に落ち着いた。ほとんど平熱だ。
朝から何事も無かったかのように騒いでいる我が子を見ると
昨日の騒ぎはなんだったのかと思える。
100608a.jpg
しかもきょうは「歩いて」保育園に行くと言い出した。
喜び勇んで走り出す我が子。私は思った。
絶対途中で「抱っこ」をせがまれて往生することになると。
100608b.jpg
普段から我が子に甘い妻は「じゃー歩いて行こうね」
といったまではよかったが、全工程の3分の1も歩かずに
「抱っこぉ~」ほら来た。

これには私もブチ切れ、叱り飛ばしながら保育園に向かう。
「まぁまぁ、子供なんだから」と呑気なことを言っていた妻も
あまりの我が子の我がままっぷりに、ついに

「もう今度から絶対バギーだからねっ(怒)」

となった。このとき彼女は既に汗だく。
自分で体感しないと分からんのだ。
これに懲りて今後の登園は我が子がどんなに騒いでも絶対に
バギーになることだろう。

起こられながら登園した我が子は、散歩に出たと思ったら
ついたのが保育園で、パパとママがいなくなることに対して
激しく大泣き。
100608c.jpg
参ったなぁ、こりゃ。
とにかく先生達に任せて、私と妻は園を後に。
私は10時のスタジオワークに向けて、八丁堀方面。

前の所属先の業務の続きだ。
某企業の株主総会のナレーション。
もう3年くらいこの仕事を頂いているだろうか。
所属が変わったら、どうなるのかねぇ。。。
100608d.jpg
ひとまず、20分以上ある原稿を40分くらいで録り終えてプレビュー。
問題はなかったようだ。11時過ぎにはスタジオを出た。
昼食の納豆とサラダを調達して事務所に入ったのはちょうど12時。
100608e.jpg
その後はいつものようにデスクワークを黙々と。
業者さんとの連絡をしつつ、そういえば別事業が比較的暇だなぁ。
そのうちまた忙しくなるだろう。

そうこうしているうちに仕事を終えた妻も事務所に合流。
揃って保育園に我が子をピックアップだ。
我ながら毎日偉いと思う。

さて、我が社も色んなことを考えているが、とにかくこれまでは
儲けることだけを主眼に業務を遂行してきた。

ここらでちょっと視点を変えて、社会還元なども視野に入れようと
いう流れになってきたのだ。
決して、今大儲けしているわけではないが、自分が、そして弊社が
多少なりとも社会に役立つことが出来ないだろうか。
ただそう考えてのことだ。

弊社の決算は8月だ。その頃に適切に判断することになるだろう。
そんなことを考えながら仕事をするのも、楽しいものだ。

category: お仕事

thread: 今日の出来事

janre: 日記

tb: --   cm: --

手術延期で親が倒れそうだ。(06/07)  

4時過ぎに起きて、支度。
きょうは我が子の手術の日だ。この日を待ちに待っていた。
病室の出発は8時半。
私達夫婦は8時に病院に到着。
我が子は私達の顔を見て泣き出す。。。

ここまではいつもの入院中のひとコマだった。
100607a.jpg
(随分泣いたね)

さぁ、病室の出発を控えて、鎮静剤を持った看護士登場。
「最初にお熱を測りましょうね」と体温計を我が子の脇の下に。
その数値は。。。

「38.3度」

え”ぇ~~~っ!!!!
もう一度測ってみましょうね。今度は。。。

「39度」

なんでよぉぉぉぉ~~~っ!!!!

看護師は血相変えて麻酔科に連絡を取るわ、内科の先生は
急遽登場するわ、主治医で執刀医のハセガワ医師は
「(手術の)順番入れ替えて2番目の患者さんを先にやってます。
手術中に決定を連絡します」と一挙に手術の予定が総崩れ状態に。

やってくれるよ、我が息子よ。
小沢幹事長に負けない「壊し屋」っぷりを存分に発揮した。
100607b.jpg
(本当だったら「手術前の父親の表情」となるところ)

結局、採血と採尿、内科の医師の診断の結果は「手術は延期」

我が子の場合は喉に炎症が見られたとのこと。
つまり昨夜のうちに風邪っぴきになってしまったのだった。
そのまま手術を行うと、麻酔中、喉の炎症が、送管によって
悪化する(菌が全身に広がる)ことがあるらしい。

以前、仕事の都合でどうしても手術してほしいという親の希望で
手術を行ったところ、その子はICU(集中治療室)送りになった。
だから今回は中止しましょう。との説明。我々夫婦も当然、納得。
100607c.jpg
(「こういう感じの病院のベッドともお別れ」となる所だったが。)

まーそれにしても子供って本当に直前まで分からない。
結局、午前中で退院が決定して、慌しく手続き開始。
そうしているうちに、新しい子供の患者が続々と入院してきた。

・・・我が子の病室で一緒だった「めいちゃん」は
我が子と同じ2歳の女の子だった。
めいちゃんは私達が入院してきたときに右目のガーゼを
当てていた。怪我か何かかなと思っていたが聞く事もできず。

そのうちプレイルームで一緒になったときに向こうの母親が
「どうされたのですか」と聞いてきた。無理もない。
我が子は自分の庭のように病院内を走り回っていたから。

尿管瘤であることを告げると
「そうですか、うちの子は右目取っちゃったんです」
先天的に右目が見えない上に飛び出していたらしく、外出すると
じろじろ見られて、それに耐えられずに親が子供共々
こもりがちになってしまったらしい。

そんなときに今回我が子が手術を延期した成育医療センター
の情報を聞いて、診察を随分前から受けていたという。
このままでは左目にもダメージが来る。という医師の診断で
右目を摘出したという話を、短い時間にだーっと聞かせてくれた。
めいちゃんは義眼で生活するという。

めいちゃんは言葉はまだ上手く話せなかったが、私を見ると
ニコニコしながら近づいてきて私をじーっと見つめている。
明るく育った印象の女の子だ。

その祖母が、昨夜「坊や(うちの子)は、まだいいほうですよ」
と慰めてくれた。精一杯の励ましだったに違いない。
しかし確かにそうだ。反面親としては非常に心配なのだが。

この病院の小児外科病棟には、かなり重篤な症状を持っていると
見られる子供達が多くいた。親たちがベッドの傍で懸命に看護して
いる。街中ですれ違ってもその人たちの子供が大変な状況だという
ことは分からない。

ここでは、みんな必死で生きている。としか言いようがないのだ。

・・・我が子の手術延期で我々もあたふたしている中、
めいちゃんは退院して行った。

我が子も、手術日程を1ヶ月先に再設定して臨むことにした。
退院だ。腹減った。病院の地下の売店で松屋の牛丼を買って
腹ごしらえだ。

結局、今回は駐車料金300円を払い、530円で1泊夕食つきで我が子を
泊まらせてさびしい思いをさせ、我々は朝4時に起きて450円の松屋の
牛丼を食べに来たということになる。

う~ん、複雑。

しかし、今回の入院と手術延期騒動は、私達も考えるべきところが
多々あった。これはこれで勉強になったと感じている。

様々な人たちの手を煩わせつつ、我が子も私達親も、元気で過ごせる
ように最善を尽くしている。これも人生の大きな勉強だと思うのだ。

category: 子育て

thread: 今日の出来事

janre: 日記

tb: --   cm: --

我が子、4度目の入院。(06/06)  

我が子は現在、「外泊許可中」の身なのだ。
そんなことを忘れるくらい元気だ。

きょうは「おやつの時間」までに戻るように指示が出ている。
私は午前中ワークアウトへ。
100606a.jpg
今日もいい天気でトレーニングは順調、といいたいところだが
毎日いろんなことがありすぎて少々疲労が蓄積気味だ。
しかし体重は劇的には減っていない。やれやれ。
まだ減らす余地はありそうだ。
100606b.jpg
9時に開始して11時まで、きっかり2時間。
昼食を買って帰宅したら我が子はまた寝ていた。

しかしすぐに起きて一緒に食事。
14時過ぎに自宅を出発。世田谷の生育医療センターへ。
100606c.jpg
入院することを察知していた我が子は。。。
それよりもプレイルームのおもちゃやDVDに気を取られている。
先に入院していた親御さんたちと話をしたが、皆さんかなり重篤な
病状での入院ばかりだ。もっとも我が子も放っておけば人工透析の
一生間違いなしの病気だから、重いといえば、重いのだが。

妻と交代で休憩、食事。
我が子にも18時に食事が来た。喜んでご飯とスープだけ。
野菜は「いらない」お魚は「食べない」はいはい。
100606d.jpg
さすがに帰るときは分かったらしく激しく抵抗。
しかし、ままのおっぱいの魔力にすやすや。。。
起きたら激しく泣くことだろう。許せ、我が子よ。
100606e.jpg
明日も早くからスタンバイだ。手術開始は8時45分。
新しい一週間は我が子の手術からスタートする。

多忙な我が家族の一週間が始まる。

category: 子育て

thread: 今日の出来事

janre: 日記

tb: --   cm: --

休日だけど、忙しいのだ。(06/05)  

このところ疲れている。
午前中は来客対応。それが終わると、早めの昼食。
我が子のリクエストで、またマックなのだ。

ポテトにチキンナゲット。。。
まー毎回毎回良く飽きないものだ。
100605a.jpg
その後、散歩をかねて移動。
午後は用事で業者さん数社と打ち合わせ。
15時過ぎには終了。

今日もよく歩いたなぁ。。。
我が子は疲れて早めに寝てしまった。
明日はいよいよ我が子は入院手続きだ。
自分の入院を知っているかのように、我が子はママに
甘えまくっている。今回の入院でほぼ問題は解決する予定だ。

category: ひとり言

thread: 今日の出来事

janre: 日記

tb: --   cm: --

親がぐったり。(06/04)  

きょうは我が子の入院だ。
とはいってもすぐに外泊許可を受けて帰宅するのだが。

とにかく朝が早い。
8時間の受付開始に向けて、今朝は様々な準備をするために
5時前には起きてスタンバイしていた。
100604a.jpg
道路も空いているわけだ。

入院先は小児外科の総本山とも言われている国立の施設。
なんとここは、事業仕分けで話題の「独立行政法人」だったのだ。
100604b.jpg
ただ、医療、特に子供の医療に関しては、簡単にいじれるものでは
ないだろう。元気そうに見える子供でも、病気を持つ親の思いは
切実だ。何かを切り捨てたから、そのために助かる命が助からなかった
ではすまされないのだ。

ともあれ、和が子は院内専用のベビーカーに乗ってご機嫌。
100604c.jpg
と思いきや、検査であちこちの病棟を移動するたびに、自分の
置かれた状況を理解したようで、3回ほど「脱走」を試みた。
親の目を見ながら私達の元からニコニコと離れていき、ある程度
距離が出来たところで一気に走り出す。
まーなんという悪知恵だろうか。そんなことは私達は教えていない。
そして、↓こんな感じで連れ戻される。。。
100604d.jpg
麻酔科の医師の説明や採血など、手続きを終えて病棟へ。
我が子よりはるかに思い病状の子供達が入院生活を送っているのを
見るにつけ、我が子も大変だが、それより深刻な子供達が大勢いる
ことになんともいえない気持ちになる。

主治医から外泊許可をもらって帰宅。
入院ですっかり見慣れたベッドに寝るとばかり思っていた我が子は
一安心の様子だ。でも日曜から3泊はしないといけない。
100604e.jpg
その間にも我が家や我が社のヤマは動く。
来るときは何でも一遍に。が我が家流のようだ。
まるで処理能力を試されているかのような物事の流れには
すっかり慣れたが、私も妻も疲労だけはどうしようもない。

疲れをとって、週末も頑張るのみなのだ。

category: 子育て

thread: 今日の出来事

janre: 日記

tb: --   cm: --

確実に、何かが動いている。(06/03)  

朝から学生の一日だ。
いい天気でやる気も十分。
100603a.jpg
人間、学びたくなるとしっかり学ぶし、
必要に迫られると内容が頭に入って来るものなのだ。

しかし、本来ならば私の年齢なのサラリーマンなど、現実的に
学んでいる時間などない。会社の仕事で精一杯だろう。
そうした意味では私は恵まれているかもしれない。
100603b.jpg
学校そばのとおりの木々も青々としている。
私もいつまでも「青臭く」なく、「青々と」した気持ちで
過ごして生きたい。

いつものように昼過ぎまで講義を受けて、そのままサラダなどの
昼食を購入して事務所入り。
夕方まで事務所で過ごす。業務内容は相変わらずだが、毎日毎日
処理すべき案件が沸いてくる。

結論が出るスピードも早い。
別事業もさまざまな面でさまざまな進展が見えてきた。
非常にいいことだ。

夕方、妻とともに我が子を迎えに行って一緒に帰宅。
我が子は明日からの自分の運命がわかっているのか、
妻に甘えて妻から離れようとしない。
100603c.jpg
明日は麻酔科の検査、そして入院。
すぐに外泊許可を得て一時帰宅で我が家だ。
我が家にとっても、家族の一員の大きなヤマが、また一つ
動こうとしている。

思えば9年前のきょう、休日の長崎市役所に婚姻届を提出した。
事実上、結婚9年だ。2人のときは盛大にホテルディナーなどを
楽しんでいたが、子供が出来たらそうも行かない。
毎日の生活の延長上に記念日が存在している感じだ。

それに我が子のこれからの状況を考えると、ひとヤマ超えてから
全員でのんびり温泉でも行こうかという状況だ。

明日はいつも以上に早起き。
毎日公私共に多忙な日々が続くのだ。

category: お仕事

thread: 今日の出来事

janre: 日記

tb: --   cm: --

やめて済みゃ、いいよねー。(06/02)  

今日も天気のいい朝だ。
天気のいい朝は本当に気分がいい。
親子3人で朝食をとって、一緒に出掛けて。
毎日怒涛のような日々を過ごしている我が家だが、
傍から見れば「楽しそうな親子」に見えていることだろう。

我が子はいつも元気だ。
週末に入院、来週早々にも尿管瘤の手術を控えているとは
とても思えない。保育園に着いたら私の制止を振り切って
砂場のハウスに入ってにっこり。
100602a.jpg
私はそのままワークアウトに向かった。
気分的にはかなり久しぶりだ。体重も昼食を簡素化したことで
かなり順調に減ってきた。
いやぁ、やはり気分がいい。汗びっしょり。
100602b.jpg
さて、そのワークアウト中に携帯にニュース速報が入ってきた。
「鳩山首相が辞任の意向。小沢幹事長も・・・」

なんなんだ、昨日の総理のガッツポーズは。
今になって思えば「もう辞めるから楽になるもんねー」と
いわんばかりのポーズだ。
100602d.jpg
(夕方のTBSニュースより)

ランニングしながら特番を見ていたが、
とにかくコメントが他人事だ。
「大きな原因のひとつが、普天間の問題でありましょう」

ありましょうじゃなくて、普天間の問題でしょうが。
それに辞任の理由のもうひとつは「金の問題」ということを
今頃言うか。ならばもっと早く辞めるべきだっただろう。

昨日は一生懸命頑張るといっていたのではなかったのか。
国民に失礼としか言いようがない。TBSの杉尾キャスターは
「意図も簡単に辞めるという選択肢を選んでしまう」
「えっ?と思うようなことを平気でやってしまう」
というようなことを言っていたが、全くそのとおりだ。

言いたくはないが、だから「坊ちゃん」は困るのだ。
自分の生活には何の影響もないから、沖縄の問題にしろ
平気で出来もしないことを口にして、やれなかったら
「やろうとしたのでありますが・・・」と言い訳する。
こんな政治家の姿を若い連中が見て育つのだ。
民間企業だったら、大事だぞ。

俺だったら、沖縄にも徳之島にも行く勇気などないし、
かりゆしウェアなど着てのこのこ出て行けないぞ。
なんだかばかばかしくなってきた。
100602c.jpg
もっとまともだと思ったのになぁ。
とにかく毎年国の代表が変わる日本なのだ。異常だ。

午前中にワークアウトを終えて早めに事務所へ。
昼食は納豆が豆腐に変わっただけ。それにサラダ、ゆで卵。
来るべき時のために体を作っておかなければ。なんてね。

夕方まで数社分の仕事を黙々。
いつものように夕方になる。

明日は午前中、学生です。
この時期の勉強は、決して無駄ではないような気がしてきた。
他人は他人、自分は自分だ。

category: お仕事

thread: 今日の出来事

janre: 日記

tb: --   cm: --

新しい月は勉強から。(06/01)  

あっという間に6月になった。早いねぇ。。。
切れるべきは切れ、繋がるところは繋がってきた。
精進の成果か。

さて、今月最初の仕事は、勉強だ。
天気はいいのに教室で2時間半。
しかし、新たな知識は、そのまま刺激となる。
100601a.jpg
昼食はいつものとおり、サラダと納豆。
慣れればこれが快適なのだ。
そんなにカロリーを摂取しても、我々の年代は全て「贅肉」に
なってしまう。さりとて、食べる楽しみは失いたくない。
このあたりが微妙なところだ。

さて、国民年金の納付率が過去最低らしい。
我々が給付を受ける頃には、もう原資がないかもしれない。
自分の食い扶持は自分で探せということになるのだろうか。
ひどい国だよ、日本は。

そうこうしているうちに、これまで自分達が見下してきた
国々がどんどん成長しているのだ。
レナウンが中国企業の傘下に入ったのも、都内の某有名ホテル
が、中国人をはじめとするアジア系外国人を積極的に
受け入れ始めたのも、国内ではもはや消費の拡大は見込めないと
判断したからなのだ。

今の状況じゃ、どうにもならんだろう。

さて、夕方。
このところ毎日のように夕方になると顔を出している
取締役の妻だが、家では我が子がうるさくてろくに話が出来ない
ので、この夕方の時間が様々な会話をする時間となっている。
100601b.jpg
しかし時間はあっという間に過ぎる。
長い影が事務所の壁に落ちてきたら、我が子を迎えに行く時間だ。

かくして6月最初の一日も慌しく終わるのだった。

category: お仕事

thread: 今日の出来事

janre: 日記

tb: --   cm: --

Twitter

プロフィール

最近の記事

FC2カウンター

FC2カウンター

リンク

shinobi アクセス解析

ブロとも申請フォーム

ブログ内検索

RSSフィード

月別アーカイブ

カテゴリー

▲ Pagetop